ヒサブリの単独行。百松沢山!!2014.01.25


へっぽこです~!!
今回はヒサブリの単独行!!
ガッツリ行きたいなーと思っていて
距離が長く、市内近郊では気軽に登れる百松沢山へ行くことにしました。

ヤマレコレポはこちら↓↓


手稲ではちょっと物足りないなーというときには持ってこいなのです!
実家から30分程で着けるのも魅力的☆


去年は雪で登山口ふさがってる~なんて話も聞いて
行けず仕舞いでしたが、今年はヤマレコのレポにもちょくちょく上がって来ていて。





こ・これは・・・!!!!!!
行かなくてはいけない!!←また始まった( ̄▽ ̄)




朝はちょっと遅く出てしまいました。
8時ちょい過ぎ出発~\(^0^)/



車をばびゅーんと飛ばし・・・
百松の駐車エリアに到着です・・!!!


あ、あらっ!
もう既に満車(^^;)
この手前にもスペースがありますが、埋まってました。
よって、ここでは停めても3台、4台位でしょうか。。

b0281366_20111933.jpg





スコップ持って来れば良かったと後悔その1。
この先の路肩に停めさせてもらおうか。。
しかし、道幅は雪で狭いし
面倒でしたが手稲山の駐車スペースに停めさせてもらい、ここまで歩いてくることに。

ばびゅーんと車を飛ばし、目的地へ。。
ちょうど1台のスペースがあったので、すかさず停めました。
車でほぼビッチリ。
周りは手稲やら迷沢やら阿部やらに向かう人々が用意をしていました。
そんな人達を背に、私は反対方向へ。



歩いて10分位経った頃。



な・なんとーーーー!!!!
後悔その2。



車の後部座席に(しかも外からバリバリ見える位置)
お財布とお昼用にと調達したお菓子とご飯、しっかり忘れて来ました・・・
(T△T)



戻るの面倒くさい。。
お昼無しで、しかも財布は丸出し。
辺りをウロウロしながら迷うこと数分。←さっさと取りに行けよw
これはダメだわ~とスノーシューとポールをデポし、取りに行きました。




何か今日はダメやなあとテンションは一気にダウン↓↓↓
このまま、今回は手稲か迷沢で良いのではないか??
そう思ってたのですが、やぱ百松は譲れないー(T△T)
へっぽこの名がすたるー(T△T)

激走です!!!
ゼーハーゼーハーしながら、百松へ到着~!
なんも、軽いウォーミングアップだと思えばよいのではないか( ̄▽ ̄)v(しかし、息はひーこら。軽く汗ダラダラw)




時間は10時前。
タイムリミットは13時。ピークは無理かもしれん。行ける所まで行こ!!
スノーシューをしっかり装着!途中林道はツボでも大丈夫そうでしたが最初からきっちり着けていきました。
まずは、本来の登山口まで車道を歩きます。約10分ほど。。
b0281366_20112656.jpg






スキーとスノーシューであろうトレースがしっかり付いておりました。
先行者に感謝です!ありがとうございます!!
本来の登山口へ到着。
一昨年登った時はここまで車で来れたのですが今年は無理なようでした。

b0281366_20113435.jpg






ここから本番!スタートです~\(^0^)/
まずは、この脆そうな橋を渡ります~。
ゆっくり慎重に。。
b0281366_20391170.jpg





難なくクリア。
続いて~♪スノーブリッジも登場!
まず1回目。クリア!
b0281366_20392024.jpg






綺麗なトレース。
b0281366_20391606.jpg









横を見ると巨大つらら?!
見事な凍りっぷり☆
b0281366_20392961.jpg










そして、2回目のスノブリ☆
b0281366_20392475.jpg







時折、日が射していました。
b0281366_20500421.jpg






スノーブリッジは大体4、5回はあったかな?
全体的に積雪は少なかったものの、渡る分には支障ありませんでした。
この日はプラスの気温ではありましたが
しっかり登山者のトレースで踏み固められており崩れ落ちる心配は無かろうかと。。





ひたすら樹林帯を歩きます。
b0281366_20493433.jpg








上を見上げると、巨大雪のぼんぼり☆
b0281366_20493885.jpg







樹林帯を歩くこと、1時間。。ちょっと飽きてきたわたくしめ。
空は青空も見え・・・
b0281366_20495947.jpg






黙々黙々と歩き1時間超え・・・
2時間。
眺望も得られず、いよいよ飽きてきた(^^;)
でも、冬ならではの静けさと空気の冷たさ、雪を踏みしめる音がとっても好きなのですねー
ひーこらしながら登ります~



GPSを確認しつつ、進みます。
積雪のせいだろうか。一昨年よりルートが僅かに違ってた気がしたなー。




木の影。
b0281366_20500989.jpg









またまた綺麗なトレース。
こういうのもたまらなく、きゅんとしますねw

b0281366_20502018.jpg











2時間を超え、ようやく少し見晴らしが良くなってきました。
13時までどれ位まで行けるか・・・
GPSを確認する頻度が高くなります~


残り3分の1でもしかしたら
ピークまで行けるかもしれないなーと
思いつつ、先を急ぎます。





一気に視界が開けた~♪
b0281366_21045235.jpg







とっても気持ちがウィーー♪
b0281366_21044606.jpg







も、もしやあれが山頂!!!!
無理やと思ってたのに、ピークまで来れたとは感無量ですーー(T△T)
人が見えました☆

b0281366_21045905.jpg





13時少し過ぎましたが
無事に山頂へ到着です~\(^0^)/
ふう。
しっかし、登り応えありましたね。
山頂に居た方にトレースのお礼を。
そこへ、「ヤマレコの方ですか?」と尋ねられました。
話を聞くとユーザーの方でI am Ryoさんでした。



「記念に一緒に写真良いですか?」とおっしゃってくれたので
せっかくなので私もカメラで撮ってもらい、山談義に花が咲きました。
もっと天気が良く、時間があったら南峰まで行きたかったのですが
今回は北峰で我慢です。
b0281366_21144003.jpg








Ryoさん達は、先に降りるとの事でお見送りをし
体も冷えて来たので、お昼ごはんを食べて下山することに。
b0281366_21050576.jpg







良い景色~\(^0^)/
b0281366_21144699.jpg








下山はスノーシューで遊びトレースたくさんつけてしまいました、ごめんなさい(T△T)
百松沢様、ありがとうーー(T△T)
b0281366_21145152.jpg










途中、尻滑りしながら2時間ほどで下山!
鹿ちゃんかな?足跡も激写したでよ~
画像大きい(^^;)汗
b0281366_21145606.jpg








駐車スペースで、帰り支度をしているRyoさんにまたお会いし、挨拶。
またここから30分ほど歩くのかーー(T△T)と萎えながら
トコトコと歩いて車の待つところへー
あ、そうそう。
ログ録ってたんだよなーっとログを停止してフォルダに保存したとき。。。
「申し訳ございません。アプリの不具合により保存できませんでした」






・・・・・・・・は?!
( ̄□ ̄)なんですと?!



ガビーン。(死語(^^;))
iphoneアプリ・フィールドアクセス!!頼むよーー(T△T)
その後、試しでログ録ってみましたが難なく保存できました。。
何だったのだろう。
アプリも疲れたのかな(^^;)





やってられんわね!と思いながら車へ到着。。
ワンちゃんが居てました。
じーっとこっちを見て、ワンワン吠えながら突進してきました。
ご主人を待っているのかな?
可愛いくて癒されましたね♪
b0281366_21150372.jpg







さてさて。今回も反省しきりでした。
今週末も山に行きたいと思ってるのですが。今週は女子登山!
というより、女登山!になりそうです。
天気良ければ。。。
お天気と相談ですなっ!



トレーニング山行、これからも密かに続けていきます(^0^)♪









Commented by toto at 2014-01-27 20:00 x
え~~っ ブログお休みですか。?

もしかして今年最後、、、 (@_@;)
まだ始まったばかりなのに、理由が知りたい。
体調不良でも無いと言う事は?
想像つかない。

山登りは駄目でも写真で続けるとか出来ないのでしょうか。



Commented by なまけ者鳥見人 at 2014-01-27 21:38 x
そりゃ大変だ!
弁当を忘れるなんて!
失礼しました<(_ _)>
私も鳥見でクルマを離れるときは慎重になりますが、財布、何事も無くて良かったですね。
Commented by shizuko0421 at 2014-01-28 15:31
☆totoさん、突然でごめんなさい。
ネットの世界だと、色々ありますからね。

totoさんも、本州地方寒いみたいなので
風邪など引かぬよう・・・

☆なまけ者鳥見人さん、お財布もお昼ご飯も
そのまま無事にあって良かったです(^^)
私は常にぽけーっとしてるので、うっかりが人より多いと思います^^;
気をつけねばなりません~
Commented by naoto at 2014-01-28 18:21 x
百松沢楽しそうですね!
市内にも未踏の山が沢山あります。
ひとつずつ楽しみながら登りたいと思いました。

ん~お休みですか?
結構こちらを参考にさせて頂いていたので残念です。
どこかの山でバッタリなんてあったら楽しいですね。
その際は宜しくお願いいたしまーす♪
Commented at 2014-01-28 18:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toto at 2014-01-28 21:56 x
そう言う事ですか、誹謗中傷 いやがらせ!
色々あるみたいですね、でも負けないで。(*^^)v
ブログお休みでも山は続けてください。
また始める時の為に、それまで楽しみに待っています。

         ガンバレ shizuko \(^o^)/

Commented by コズ at 2014-01-28 22:42 x
シズちゃん、ソロで百松沢だったんですね!
私は、吹雪の百松沢しか行った事がないし景色も想像がつかないよ~天気の良い日に行って見たいです!その前に昨年、頂上まで登りつかなかった手稲山にリベンジしたいです(笑)昨年はワカン、今年はスノシューで登ってみたいです。山の天気は解らないね~吹雪でも耐えれる体力と精神力・・・・私には無いかも(笑)しれない~~~シズちゃんも旭岳リベンジだね
Commented by shizuko0421 at 2014-01-29 09:15
☆naotoさん、わざわざこちらにまで・・すみません汗
百松は未踏ですか?
登ってる最中は飽きてしまいますがw
山頂からの眺めはなかなか良いですよ!
南峰からの景色も360度遮るものもなくとっても綺麗です!
安全登山で楽しみたいですね。

追伸:お気遣い、ありがとうございます(^^)

☆totoさん、いえいえ・・今回は嫌がらせとか中傷とか
そういうのでは決してないのです。
ちょいと色々ありまして。。
でも、ブログのあり方というかそういう事を考え直すきっかけにはなりました。


Commented by shizuko0421 at 2014-01-29 09:15
☆コズさん、お久しぶりです~!
ブログ拝見してますよ!
冬山に耐える精神力、私も無いですねw
自分の技量にあったお山に登れたらなと思います。
自分はまだまだなので汗

あ、コズさん手稲山まだだったのですね?!
あそこは休日になると登ってる人がいないということはありませんw
誰かかれか、登ってます。
一昨年去年と何回も登ってますが
スノシューも履いた事一度もありません。
人とは違うルートで行くなら必要かもですが。
履かなくても踏み跡ガッツリですよ。
冬の藻岩山並みですw
軽アイゼン4本だと心許ないので6本あれば十分かと。

旭岳リベンジ、、そうですね~道路に雪が融けたら
また再挑戦したいです(`・ω・´)シャキーン
Commented at 2014-02-07 21:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-02-11 20:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by shizuko0421 | 2014-01-27 05:11 | 道央の山 | Comments(11)