カテゴリ:登山( 13 )

LOWA・ラヴェーナ レザー登山靴 WAX加工を自分で☆










実は、去年の初夏の(確か)秀岳荘のセールにて
登山靴を新調していたのです。


試着の段階で何日通っただろうw
そして何十足履いただろうw
3足位まで絞って、価格も高かったので迷いに迷い・・(お値段は内緒♡)

履き心地がとっても最高だった、
LOWAのラヴェーナをお持ち帰りしました☆





初めての革靴・・
以前は、スカルパのクリスタロGTXというのを履いておりました。
その前はVANSのトレッキングシューズww




最初は、同じスカルパで良いっかなーって思ってたんですが
同じ型番の靴がもう廃盤になってまして・・(ノ∀`)タハー
せっかくだし。。と色々試し履きしたんですが
惚れたのが、何とレザーの登山靴だった( ̄□ ̄)



買ったはいいが
こういうのって、メンテ大変だっていうよねー・・
うーん・・って悩みながら、ネットで色々お手入れ方法を検索していたら
BC穂高さん。という長野県にあるお店を発見☆

ネットショッピングもやっていて、店長さんもLOWAの愛用者。
かれこれ10年同じ登山靴を使用しているとのこと。
ピッカピカにメンテされてて、興味津々になったへっぽこ。




丁寧にWAX加工のやり方も動画で見れるとのことで
早速、メンテナンスセットをぽち。しました。




本当は去年から履きたかったんだけど
膝を故障してしまったりで山自体行く日が少なくなってしまった。。。
それでは今シーズンの夏山から履こうと思って、やっと先日WAX加工が終了しましたのです~♪
忘備録として記事をサラッとな☆








まずは購入して、何も加工していない状態Before画像
b0281366_16141582.jpg




穂高さんからぽち。したメンテナンスセットが届いた。
b0281366_16141921.jpg





中はWAXやらブラシやらクリーナーやら
一式が入っています
b0281366_16142508.jpg




このようなわかりやすい冊子もついてきます
冊子の他にも購入者限定で
加工のやり方を詳しく解説してくれている動画も見れます。
この動画もとてもわかりやすくて
不器用なへっぽこでもすんなりとスタートすることができました。
b0281366_16142261.jpg






そして、1回目の加工が終了。

もうピカピカしてる♡
b0281366_16141631.jpg






購入後のラヴェーナちゃん(左)
右が1回目のWAX加工終了後のラヴェーナちゃん(右)

色が変化しました。
元はこういう色味だったってことかしら。
ポソポソ感が無くなって、ツルンとした状態になりました。
b0281366_16141265.jpg





そして日にちをおいて、2回目のWAX加工後・・
b0281366_10530635.jpg





つま先もツルンと♡
b0281366_10530968.jpg





1回目と比べると、少し艶も出てきました。
b0281366_10534400.jpg







そしてそして、ラストの3回目WAX加工終了後・・・


黒色に更に光沢が出て来て
深みが増しましたね!!
b0281366_10543148.jpg





前から見た図
b0281366_10543992.jpg






後ろから。
ラヴェーナちゃん。からラヴェーナ様。に生まれ変わったみたいです☆
こりゃヤヴェーナ。。。なんちゃって・・^^;
oyajiギャグならぬ、おばばギャグですw
b0281366_10543489.jpg






穂高さまに比べると、まだまだツンツルテンのようにはなりませんでしたが
素人でもこれくらいピカピカに出来て大満足♪
b0281366_10542880.jpg





b0281366_16141582.jpg
うん、全然違う!!





レザー登山靴って、防水スプレーだけじゃNGなんですって。
使ってくうちに潤いもなくなり、カペカペに乾いてひび割れ&傷がついてしまう。
WAX加工することによって、革をダメージから守り、長持ちさせることができるとのこと。



今後のお手入れとしては、汚れを水洗い。取れない汚れはクリーナーを用いる。
あとは水の弾き具合をチェックして
全体が弾いているようなら、ブラッシングして終了。
水を含んでいるような状態になってきたら
またクリームやWAXを塗り塗り磨いてメンテしていきます。



メンテと言っても、3回も塗り塗り磨いてきたので
作業自体はもう慣れました。
スェード素材と比べると、メンテは手間がかかるかもしれませんが
そんなに気にならなくなりましたね。
何より、自分でメンテしてると愛着が沸いてきます♡
大切に履かねば!と使命感みたいなのもありw


これから苦楽を共にする、末永き相棒♡ラヴェーナ様♡
宜しくねん♡







私も穂高さんみたいに10年以上履きたいなー
メンテ頑張るぞー!!







*******






レザー靴の購入を検討している方や
お手入れ方法、具体的にどうやるんだろう?と思った方は
こちらのサイトをチェックしてみてください☆
へっぽこは、BC穂高さんにお世話になりました。
これからもお世話になりますm(_ _)m








by shizuko0421 | 2017-03-30 06:00 | 登山 | Comments(2)

自分オリジナル♡山の写真集















前回の記事に、いいね。ぽち
していただきまして
誠にありがとうございます!



あと、相方の記事にコメントしていただいたりと
本当にもう、、、恐縮です・・
へっぽこ冥利に尽きるってもんでねぇ~
いやいや、とても有難かったです。




サラッと書く程度にしようと予定だったんですが
書いていくと止まらなくなってしまって・・
亡き母への手紙になってしまいました^^;




無事に初七日を終えて、来月は四十九日・・
ようやっと身のまわりが落ち着いてきたところでございます・・☆
ちょっとずつ、記事をUPしていきますね。








突然ですが・・!へっぽこ、去年の山行の写真集を作成しました!!
届いたら、記事にしようと思っていたのですが
先日仕上がり到着したので紹介しようと思いまーす!!






*********







写真って、いっつもデータ保存はしているのだけど
PCとかスマフォからしか確認出来ないし
家族とか友達とか職場の人とか、登った山の写真見せたり気軽に出来ないし・・

以前通ってたカメラ教室では、周りの生徒さんみーんな
自分の撮った写真をプリントしてファイリングして持ち歩いてるの!
そうなんだよなー
写真って、撮って終わりじゃないんだよねー
印刷して初めて写真。なんだよなぁ。





それに、せっかく色んな山に行って、たーくさんの良い景色見て
そんな綺麗な写真をデータではなく1冊の本にまとめたら
見たい時すぐ見れるし、見せることもできる。
せっかく一眼持ってるんなら、プリントしましょうよー!ってことで!




でもプリンターは家にないので、自力は無理!
もっと手軽に作成したいと思って、ネットプリントを申し込みました。
今は本当に便利な時代になったもんだわーー( ̄▽ ̄)
編集ソフトをダウンロードして(無料)
あとは、自分の好きなようにレイアウトや文字・写真を登録していくだけ!



最初は慣れるまで試行錯誤だったんだけど
作成が面白くて、楽しく編集出来ました♪




選んだサイトはマイブック
どうしてマイブックにしたのかは・・好きな鉄道写真家の中井精也さんが
紹介していたから・・w







去年から、コツコツと登った写真を登録&編集して
1年間かけて作成しました。
ずーーーっと出来上がりが楽しみにしていましたのです!
( ✧Д✧) カッ!!





2016年の山の集大成!
じゃっじゃっじゃーーーーーん!!!!!!!
b0281366_20362961.jpg










ひゃっほ~ぅ(〃^∇^)o♪
b0281366_20362536.jpg
申し込んだサイズはこんな感じ。





ちなみに♪
写真集の大きさや縦・横サイズ
紙の種類も変えれます。
私は風景写真におススメだという
ラミネート加工の光沢があるタイプにしました。
b0281366_20564189.jpg












出来上がるまで、ドキドキだったんですが
想像していた以上の仕上がりに大満足でした!
元・山男の父上も大絶賛!
お父さんも、今年はこの写真集の中に加わらないかい?とお誘いしたのですが
俺はまだ死にたくない( ̄▽ ̄)と拒否されました・・w

せめて里山程度でも・・ねぇ?^^;
これからもしつこく勧誘しようと思います・・ww
b0281366_20373803.jpg






写真って、プリントするとPCで見るのと色味が違って見えるっていうんですが
これはほぼ、完璧に近い位にPC画面と変わらずでした!
b0281366_20374689.jpg





レイアウトや文字・写真も自分で考えて作れますが
マイブック独自のテンプレートもあるので
写真を追加していくだけでOKなのもあります。



1回の山につき、3、4Pペースで作成しました。
b0281366_20375095.jpg




b0281366_20374278.jpg








相方にもお見せしましたよ~^^♪
ぼくちんも作ってみよっかな~と言っていた( ̄▽ ̄)お気に召したご様子・・
てゆか、今年から合作で1冊作ってもイイネ☆
編集ソフトは共有できるので、複数名で作成もOKなのです。
b0281366_20364129.jpg
二人だと、ゆうに200Pは超えそうだな・・超大作になりそう・・( ̄▽ ̄)
図鑑並みの厚さになりそう・・( ̄▽ ̄)






b0281366_20364452.jpg









申し込みをして2週間かからず到着しました。
気になる料金は70Pで9,000円だったかな?


これを高いと思うか、安いと思うかは・・
あなた次第・・・( ̄▽ ̄)ふふふふふのふ・・・






とっても素敵に仕上げてくれたマイブックに感謝!
また2017年度版もマイブックにお世話になろうと思います♡
b0281366_20375742.jpg







みなさんも♪
山だけに限らず、自分用・家族用の記録に。
誰かのプレゼントとかにも喜ばれそうですよ♪
お勧めします♡













by shizuko0421 | 2017-01-23 00:00 | 登山 | Comments(4)

Mt.Rishiri!!速報版



へっぽこです!!
b0281366_07482781.jpg





連休中、真っ最中なのですが
合間をぬっての更新☆


利尻山に登ってきました!!
天気は天候に恵まれて快晴!無風!
まさに、完璧な山行でした( ✧Д✧) カッ!!


写真もたくさん撮ったので
更新は遅くなりそうとの事で笑
とりあえずの速報版です!



また見てね~✧ \( °∀° )/ ✧


by shizuko0421 | 2016-09-19 07:42 | 登山

ア・モーレ礼文島~レブンウスユキソウを愛でる~














へっぽこでーす! でーす! でーす!









7月の連休!
山泊装備を背負って歩くことはまだまだできないので
今回は♡
なかなか気軽に行く事の出来ない
礼文島まで足を延ばして来ました♪
b0281366_10255764.jpg
イエーイ♪







初めて乗るフェリー♪
初めて本場のウニを食べる♪
初めて稚内に行く♪
というwへっぽこ初めて。を満喫する旅なのです( ✧Д✧) カッ!!

ドキドキが止まらないまま
深夜に車を走らせること5時間超・・・
前日は睡眠もままならず、早く着いた稚内道の駅で2時間ほど仮眠。
稚内!遠いーよー!!(;´Д`)





眠い目をこすりながら道の駅からフェリーターミナルまで歩きました。
それでもずっと深夜出発に早朝登山をやってきていたので
そんなに体はキツくなかったです。
へっぽこは婆なので翌日や翌々日にくるんですよねえ・・嫌だわ、歳は取りたくない( ̄▽ ̄)

相方ダニエールはめちゃくちゃ辛そうだった
気合よ、気合い・・( ̄▽ ̄)
b0281366_10331780.jpg







初めて行った稚内でしたが、特に観光することもなく
礼文への通過地点。的な滞在でした。
もっと時間があればプチ観光したかったのだけど。。。


稚内道の駅からFTまでは徒歩10分ほど。
この隣の北臨海駐車場にも停めれるけど、管理人が居ないことでセキュリティ面では不安があるかもです。

どうしても!という方はFTの駐車場をご利用下さい☆
(1泊料金2,000円。以後1泊毎に1,000円の追加料金が徴収されます)






連休真っただ中とあって
車中泊も多かったし、フェリー乗り場は団体のお客さん達もたくさんおりました。
デッキ席よか中の席が良かったので早めに並びましたよ~
b0281366_10392727.jpg






フェリー楽しみ~♪と
看板の利尻山に「もうすぐ行くぜ!」と心の中でご挨拶☆
b0281366_10391199.jpg





行きは二等室で椅子席ではありませんでした。
早めに並んだので、端っこの窓側をゲット☆
続々乗り込む観光客
b0281366_10563382.jpg





海を眺めながら出航~♪
b0281366_11192411.jpg





最近のフェリーはハイテクだから?!
波が穏やかだったこともあり
心配していた船酔いは全くありませんでした

途中、カモメと戯れたり
b0281366_11183254.jpg






君も一緒に礼文に行くのかい( ̄▽ ̄)
b0281366_11162018.jpg







しばらくすると利尻山が見えて来ましたー\(^0^)/
雲の上に浮かぶ利尻山・・♡
かっこええですのぅ~
b0281366_11191773.jpg






降りたつ礼文島が見えて来て、テンション上がりましたよー!
花の島というだけあって船からでしたが
あちこち花がたくさん咲いてるのが確認出来ました
レブンウスユキソウに会えるかな~♪と期待しつつ
礼文島へ無事に到着♪




マスコットキャラクターのあつもんがお出迎え♡
ハッピ着て可愛いよ♡
b0281366_11464262.jpg






待合所では宿の方がお出迎えをしていました。
私達はひとまずレンタカーの受付をして
スコトン岬へ向かいます( ✧Д✧) カッ!!





今回はニッポンレンタカーにお世話になりました。
1か月以上前に予約したんだけど、時すでに遅し!高いランクの車しか残ってなかったw
仕方あるまい(T△T)

スバルのインプレッサ!!頼むぞ( ✧Д✧) カッ!!

スバリストになるしかないわ!
b0281366_11473064.jpg







乗り心地最高でーす~
レンタル料金!
2万近くかかったもの!( ✧Д✧) カッ!!
※離島特別料金設定のため、通常の料金より割高です







空はいつの間にかどんより
利尻山も今は見えません
b0281366_11473916.jpg








島内唯一のコンビニ・セイコーマート登場
香深からは少し外れたところにありました。
あるくにはちょっと遠いかなー
ここにしかコンビニが無いからか
コンビニ。というよりスーパー並みに品揃えありましたよ♪
b0281366_11471172.jpg







香深FTからスコトンまでは車で約40分ほどで到着します。
曲がりくねった道が多く坂道が多い印象があります。
自転車で島内を周るとなると、ロードバイクに慣れてる方以外だと移動だけで疲れるかもしれませんね




島全体が各遊歩道コースになっていて
中には島を縦断できる8時間コースなんてのもあります。
参考までに礼文島のトレイルマップを貼っておきます。
b0281366_15570808.jpg
参考HP:礼文島トレイルコース







ゆっくり礼文を堪能したい方は、やはり少なくとも2,3泊は必要ですね
今回は1泊でしたがかなり駆け足な日程でした。
次回はもう少し長く滞在出来たらなーと思っています^^






実際は30分ほどで到着しました、スコトン岬!
駐車場には売店もあり。

礼文島は風が強いらしく、行く場所ほんと風がビュービューでした(;´Д`)
防風対策もお忘れなくです☆

駐車場から数秒歩くと、岬の展望台へ♪
目の前に見えるのがトド島と言って
トドが住んでる(らしい)
この日は目視程度ではトドちゃんが確認出来ませんでした(T△T)
b0281366_15235614.jpg






スコトン岬の側に隣接されている民宿!
すごい場所にあるなー
b0281366_15261290.jpg






スコトンに来たら、必ずや!食べるで!( ✧Д✧) カッ!!と決めていた
昆布ソフトクリーム♡
昆布の味が微かにするんだけど、ほんのりだから違和感nothing!!
いと、うまし!!!
b0281366_15243183.jpg






昆布ソフトをひとしきり堪能した後は
ゴロタ岬へ行ってみることに!





遊歩道は車道になっていて
車で走行できることにはなっていますが
とっても道幅が狭いです。
観光バスもたくさん通っているので充分注意しましょー
途中から駐車スペースに車を置いて岬まで散策へ♪





600mほどの緩やかな坂道をひたすら登りましたが
へっぽこは屁たれなので(爆)
荷物はカメラと貴重品のみ。
相方ダニエールは荷物全持ち!
しかも!
16kgもあったみたい!!( ̄□ ̄)
へっぽこの1泊2日のテン泊装備より重いってどういうことー(ノ∀`)
登りの景色は・・・こんな感じ↓↓
b0281366_15253811.jpg






こちらの散策路もお花はたくさん咲いておりましたよ♪
数が多いので、最後にババーッと載せます♪
ゴロタ岬に到着~♪
b0281366_16442670.jpg





見事なガスっぷりだぜ!( ̄▽ ̄)v
下山はチラ見せな景色を拝みつつ♪
b0281366_15254643.jpg




青い海が!
南国を思わせる!!
b0281366_15254365.jpg





海の幸ちゃん達は
こんな綺麗な海に住んでいるのだものね。
美味しい訳だわね・・
b0281366_15255159.jpg








ゴロタ岬の後は、わりかし近くにある高山植物園へ♪
ここには培養のアツモリソウが展示されています。
なので、天然のアツモンはもうお花が終わっておりましたが
園内のアツモンは8月位まで観賞出来るみたいです^^

高山植物園は入場料300円
リーズナボー☆☆



こちらのお花も最後にまとめて載せます♪











植物園を後にして、お昼近くなっていたので海鮮丼を食すことにしました。
ウニ嫌いを克服するため~♪
どこが良いかと、植物園の受付の方に伺いましたら
香深にある「かふか。」がおススメとのこと。
午後は桃岩コースを散策予定だったので、場所も丁度良かったということで香深まで戻ることに。




1階は売店、2階は食堂になっています。
到着したのはお昼を少し過ぎていたので空いていてすんなり座れました。


へっぽこは二色丼
b0281366_16564574.jpg







ダニエールはミニうに丼
b0281366_16570138.jpg






今までスーパーで売られているようなクオリティのウニしか食したことが無かったのですが
生臭いし、変に海の匂いはするし・・美味しいとは言い難いものだったので
ずーっと苦手意識があったのです。

本物のウニを食べたら全然違うアルヨ!
なんて皆口々に言うもんですから、ならば!試してみますか!( ✧Д✧) カッ!!と


恐る恐るウニたんを口に入れますと・・・






???あれ???






全然生臭くない!
とってもまろやかだし、潮臭さもない!!
( ̄□ ̄)!!





なんと!

ちょっと、聞きました?奥さん!本場のウニ、こんな味がするなんて!
ご存じでした?!
( ̄□ ̄)!!


驚いたよ、驚いた
( ̄□ ̄)




ウニ嫌い、いとも簡単に克服~( ̄▽ ̄)






バフンウニがおススメだと言われて、ぜひ食べたかったんだけど
あいにくムラサキウニしか無かったのですが
それでも十分美味しかったです!

次は、必ずや!バフらなければならんで!( ✧Д✧) カッ!!











午後からは桃岩展望台コースへ向かいました。
桃岩コースは、元地林道コース(レブンウスユキソウの群生地)より更に上へ登った所にあります。
桃岩も幾つかコースがありますが
今回はお花をたくさん見られるという比較的アクセスしやすい桃岩展望台コースにしました。


レンジャーハウスまで車で走行できます。
b0281366_10114753.jpg






お昼は過ぎてましたが、観光客の方はまだまだたくさん散策されていました。
お花もたくさん見られましたよ♪
とりあえずは展望を・・・☆
b0281366_10120429.jpg

b0281366_22295193.jpg



苔むしているような緑がとっても綺麗でした
b0281366_22300977.jpg


b0281366_22302428.jpg





こんなに標高が低い場所なのに
高山植物がたくさん咲いてるって凄いですよねえ~
この日は、イブキトラノオが最盛期でしたよ♪
b0281366_10302902.jpg






元地灯台辺りまで行けたらなーと思っていたのですが
地味に時間かかってるw
お花はたくさん咲いてるし、写真撮りながら散策となると
やっぱりそれなりに時間かかりますねw
b0281366_22303112.jpg





レンタカーの返却時間が迫っていたし
時間に余裕を持った方がいいなーと思い、ちょうどこの標識の所までで
引き返しました。
b0281366_10120809.jpg





下山は早い!
駐車場に戻ったあとはせっかくだったので知床側へ車を走らせて展望台へ♪
b0281366_10370212.jpg





桃岩がどーん!と近くに見えましたよ~!
猫岩も♪確かに猫の形に見える♡
b0281366_22312380.jpg


b0281366_10365865.jpg



b0281366_22320435.jpg




ここって、本当に日本?!って疑いたくなるような・・・
号泣フラグな景色が広がります♪
b0281366_10391962.jpg








その後は、北のカナリヤパークへチラッと寄ってみました。
b0281366_10381013.jpg






ここもとっても素敵な場所でした☆
北のカナリアたち。っていう映画の舞台になったところ
小学校をセット用に作って、撮影が終わったあとは壊さず残しているそう♪

小学校の入口のドアを開けると
小百合と学生さん達がお出迎えしてくれました♪
ここは撮影OKだったので、記念にぱちりとな!

ここから先は撮影NGでしたので写真は無しです~
b0281366_10384704.jpg






眺望抜群で、利尻山が近くに見えました!
ここで星空撮影とかしたら良いだろうなーなんてムフムフと考えていました♪
b0281366_10381643.jpg







そろそろ時間が来たので、レンタカー返却☆
そこからホテルまでは歩いて10分かからない位でとても近かったです。

私達が泊まったホテルは温泉ついてました◎
なにせ、一泊二食付で16,200円だもの~!
へっぽこ頑張った!( ✧Д✧) カッ!!
b0281366_11233542.jpg





さすが礼文町のマスコット!
アツモンは色々な所で営業してます♪
b0281366_11241922.jpg





他の民宿やペンションは温泉がついてない所があるのですが
FTの側に温泉施設があります♪
中は入っていないのですが外観はとても綺麗で良さそうな温泉施設でしたよ^^
うすゆきの湯








部屋は和室で小奇麗な一室で、窓を開けたら利尻山がどどーん!と見えました♪

夕食はやはり礼文!海鮮が主になってました。
タラバガニも出てきた。
カニ食べるの久しぶり~!だったので見事に完食しましたよ♪
あくまでも色気より食い気に走るへっぽこです( ✧Д✧) カッ!!
b0281366_11220421.jpg






夜は星撮影を予定していましたが
前日寝不足の疲れと外はどんより曇ってて撮影には適してないなーってことで
1日目は早く就寝しました♪


二日目の朝食はバイキング♡
和食中心で中には洋食ものもチラホラと☆
デザートに白玉だんごもあった!
b0281366_11223493.jpg


b0281366_11230507.jpg









お世話になりました!とホテルを後に・・
ちょうどホテルの目の前が港で利尻山がどどーん!と綺麗に見えたので
記念撮影をぱちりとな♡

アモーレ撮影♡
b0281366_13351079.jpg






アモーレ撮影②
b0281366_22481926.jpg





----------------------------





二日目は礼文林道でウスユキソウの群生地まで行く!
時間的に午前中が勝負!なので林道入口まで歩くことにしました。
なだらかな坂道が続きます。
FTから入口まで歩いて約30分


バス移動でも良かったんだけど、始発が8時40分と出発が遅かったので
30分ならちょい早めに出て歩いた方がいいかということになり
花や野鳥観察をしながら歩きました♪


住宅街を抜けると、あちこちコマドリの鳴き声が聴こえて来ました!
1羽2羽どころではありません!
遠くから近くから至るところで鳴いていた!


行きも帰りも撮影をと粘ってみましたが
やぶの中から微かにコマドリちゃんの姿を確認出来たのみで
撮影成功まで行きませんでしたxxx
綺麗なオレンジ色のコマちゃん撮りたかった・・(T△T)



歩く事30分、入口に到着!
b0281366_14072595.jpg






8時半にはスタートしたのですが
歩いていると、ガイドさん先頭にツアー団体が幾つか見受けられました。
このコースが一番メジャーなようです

二日目も雲は相変わらず多いけど、青空の見える率が多かった♪
b0281366_13361842.jpg






桃岩も多かったけど、このコースもお花はわんさか咲いてます!
歩いてて飽きることはありません^^

私達が登ってちょうど中間地点辺りで
下山してきた、若干トレラン並みに小走りするおじ様とスライド
どうやらこれから桃岩コースへトレッキングするらしい!

限られた時間の中でいくつものコースを巡るとなると大変ですなー( ̄□ ̄)






歩いて1時間経たずに群生地に到着♪
コバルトブルーが綺麗な海♪
b0281366_13364876.jpg




b0281366_22344762.jpg





群生地は、見事なまでのレブンウスユキソウが!!
この白いのが全部そうです!
b0281366_14175361.jpg






どこを見てもウスユキソウで今が見頃でした。
群生地にはレンジャーハウス(盗掘防止の監視員が常駐してます)
男女別のバイオトイレもついてました。
とっても綺麗なトイレで無料です♪
b0281366_13384946.jpg








トイレ休憩しましたが、ずっと滞在はするのは厳しいくらいの
強風でしたので準備をして下山しまーす!

下りるときもたくさんの人とスライドしましたよ♪
コマドリちゃんのたくさんの鳴き声を聴きながら無事に入口まで戻ってきました。
ポコンと桃岩がこんにちはしてましたよ^^
b0281366_22341267.jpg






時間も良い感じになっていたので、歩いて下ります。
登りより楽ですね~
しかしこの日は車がないので荷物全持ちでトレッキングしました。
なかなかの重さでしたが(ダニエルは16kg・・・)膝の痛みもなく歩けて良かったです^^
b0281366_14562828.jpg







下界でキンポウゲが見れたり、コマドリの鳴き声が聴こえたりと
なんて素敵な島なんだろうとへっぽこはとても感動しました(T△T)

マンホールもアツモリソウ♡
b0281366_14533672.jpg







そういえば島ならでは?!の面白いウンチクが!

道路を歩いていましたら、住宅街の方から大きい音楽が鳴っていたのです。
てっきりへっぽこは島内お知らせ放送?か何かかなーと思って歩いていたんですが・・
どんどん音が大きくなってとうとうその音の主が目に入りました。
なんと、ゴミ収集車でしたw





音楽を鳴らしながら収集車が走る!
その音を聞いた住民がこぞってゴミ袋を持って玄関から出て来ました!
そしてゴミを収集して去って行きました・・!
どうやら島ではゴミ置き場というのが無いみたいですね。
これならカラスも入り浸ったりしないだろうし、ゴミが荒らされることもないのだろうー!
へー!すごい!!と目を丸くしたへっぽこなのでした☆









あっという間にFT前に到着☆
アツモン、ただいま~♪
b0281366_14542032.jpg








時間は11時過ぎ。
帰りのフェリーの時間が12時20分だったので
少々早めのお昼ご飯をすることに♡

ターミナル2階は食堂があります。
ここのラーメンを食べたかった!!
ラーメンヾ(*`Д´*)ノ"ラーメンヾ(*`Д´*)ノ"
b0281366_14540633.jpg






ダニエルはスープカレー
礼文島なので海鮮物がたくさん入っている
b0281366_15260240.jpg










お土産に、礼文岳のピンバッジを購入♡
フェリーターミナル1階、隣のお土産屋さん(端っこのお店)ホテルの売店でも売られてました。
礼文岳登ってないけどいいの
気持ちで登ったから、良しとしよう( ̄▽ ̄)
b0281366_15362674.jpg





あと、アツモンのピンバッジも♡
山用のカメラバックに付けましたよ♡
アツモン可愛い♡
礼文島に行ってから、アツモンらびゅーになりました♡
今度はやっぱりあつもんTシャツ買うかなw
b0281366_15490061.jpg









1泊2日と短い日程ではありましたが、お花もたくさん見れたし
コマドリの鳴き声も聴けたし、食べ物は美味しかったし
とても実りある充実した礼文島トレッキング旅行でした♪
次は満点の星空にアツモリソウやレブンコザクラも見たいなと思いました♡






フェリーに乗り込むと、外ではお見送りしてくれていました。
中には何かを(何かはわからなかった)叫びながら舞っている人達も!
どうやら桃岩荘の方達みたいです!
若いってええの~ぅ( ̄▽ ̄)と思うへっぽこなのでした
b0281366_15262320.jpg






礼文島ありがとう~!

(レンタカー代とホテル代が高かったけど)また来るよ~♪♪
b0281366_15262639.jpg








お見送りにちょっと感動したへっぽこ
初めてづくしの礼文島、とっても楽しかったです♡
b0281366_15263480.jpg








これから稚内から長距離移動~
んー、行くなら次回は飛行機で行くか・・( ̄▽ ̄)
セレブ旅行ってやつ( ̄▽ ̄)♪
b0281366_15263717.jpg












☆最後に礼文島で出会った花をドバーッと掲載します☆







●スコトン岬●

ホソバノアマナ
b0281366_16295518.jpg







●ゴロタ岬●

ウメバチソウ
b0281366_16162784.jpg





エゾカンゾウ
b0281366_16202019.jpg




エゾノコギリソウ
b0281366_16212094.jpg



オオダイコンソウ
b0281366_16240187.jpg




オオミミナグサ
b0281366_16243230.jpg




ツリガネニンジン
b0281366_16350478.jpg




レブンシオガマ(あちこちに咲いてました)
b0281366_16353543.jpg




トウゲブキ
b0281366_16373979.jpg




オオヤマフスマ?
b0281366_22202622.jpg







●高山植物園●

ウスベニツメクサ
b0281366_16135989.jpg



カタバミ
b0281366_16251465.jpg



シラゲキクバクワガタ
b0281366_16281195.jpg



チシママンテマ
b0281366_16291189.jpg




ミヤマキンポウゲ
b0281366_16370911.jpg




アツモリソウ(培養)
b0281366_16343536.jpg







●桃岩展望台コース●

イブキトラノオ
b0281366_16130081.jpg



キタノコギリソウ
b0281366_16274016.jpg



チシマフウロ
b0281366_16284153.jpg




リシリソウ
b0281366_16340498.jpg



レブンウスユキソウ
b0281366_16363545.jpg



ミソガワソウ
b0281366_22275028.jpg







●元地林道コース(ウスユキソウ群生地まで)●

イワベンケイとウスユキソウ
b0281366_16132946.jpg



エゾニュウ
b0281366_16204943.jpg




ヤマブキショウマ
b0281366_16332587.jpg



レブンウスユキソウ
b0281366_16360567.jpg


b0281366_22363308.jpg



ハマナス
b0281366_22200001.jpg



カラフトゲンゲ(別名チシマゲンゲ)
b0281366_22231508.jpg

b0281366_22233605.jpg



ミヤマラッキョウ
b0281366_22240350.jpg



チシマワレモコウのつぼみ
b0281366_22270349.jpg


ハイオトギリ
b0281366_22245680.jpg






街中にはエゾカワラナデシコがたくさんでした♪
b0281366_22192165.jpg

b0281366_22191739.jpg





花の名前、違っていましたら
どうぞご指摘ください☆
かなり長いレポになってしまいましたが・・^^;
最後まで読んで下さってありがとうございました♪





今週末も天気が何とか・・良さそうですね♡
今まさに見ごろみたいです!
大好きな大好きな大好きな・・大雪連峰へお花見に行って来る予定でいます。
そんな様子もたっぷりレポ出来たらと思いますよ♡
(エゾツガばっかりの花写真だったりして・・・( ̄▽ ̄))









by shizuko0421 | 2016-07-22 23:06 | 登山 | Comments(2)

(念願の)スキー試乗会へ行った!の巻












へっぽこです(`・ω・´)ノ
b0281366_10315978.jpg





雪解けが進んでおります!
もうすっかり残雪期ですね♪

今年は、今日から!!
チャリ通勤を開始しました!
いや~楽だね、やっぱり自転車はいいわ~
毎日、息苦しい思いをしながら
大混雑している地下鉄に乗らなくても良い快適さ♪

仕事帰りに秀岳荘なんて寄ったりしちゃうもんね~♪
ら~らら~♪( ´ ▽ ` )ノ




自転車を発明してくれた人へ!!
恩に着るぜ!( ✧Д✧) カッ!!


・・・というへっぽこの本日のつぶやきでした☆








さてさて。
去年から行ってみようと目論んでおりました
週末は(念願の)スキー試乗会に行って来ましたの♡
b0281366_10310617.jpg






場所はオーンズスキー場。
今回は秀岳荘主催の試乗会♪




去年スキーブーツは購入したので
そちらのブーツを履いて行きました。
b0281366_10322908.jpg
そういえば、夏用の登山靴もスカルパちゃんだったw
夏も冬もスカルパちゃんかww
ブーツは色んなのを試着したけれど、スカルパちゃんが一番しっくりきた。





相方ダニエールも記事に書いているけれど
この日は、ブラックダイアモンドやオスプレー・スカルパの取り扱いもしている
ロストアローという会社の社員の方も来ていて
接客してもらいました。
ついでに、シールの貼り方・はがし方などBCに関しても
色々教えてくれました♪
b0281366_14055436.jpg





この日は2本お借りしたのですが
へっぽこは初心者なので、違いが良くわからなかったというのが本音^^;
b0281366_10351530.jpg










高校の頃以来なので、本当に久しぶりのスキーでした!
へっぽこは、スキーでもへっぽこだった!ということが
まさに立証された訳ですが笑

動画撮ったのですよ。やっぱり、自分がどんな滑りをしているのか・・
客観的な目で見ることは大事だと思いまして。。




しかーし!へっぽこの場合は!!
客観的な目で見るどころか!!
お笑いにしか、なってない!!!爆




めっちゃ面白くて、爆笑しましたww
ガチガチですやんw
北海道生まれ北海道育ちとは思えない滑り~
せっかくなので、相方ダニエールが投稿していた動画とは
違う動画にします♡





さぁ!!とくと、見るがいい!!
( ✧Д✧) カッ!!






タイトル
「本州から来た友達が、初めてスキー履きました!」



( ̄▽ ̄)










面白い( ̄▽ ̄)
こんな滑りな私がエクストリームとか言っちゃってるんだからねぇ~
自分ではこんな感じだろう( ̄▽ ̄)
思っていたより、ガチガチだった件ww





ボードあるんだし、ボードにしたら?!という意見もありますが担ぐの重いしねぇ・・
スキー投入は
冬でもロングコース行きたいというのが第一にありましたのでね・・・
下ホロとか北鎮のお隣の陵雲岳に糠平山とか行きたいもヾ(*`Д´*)ノ"



とりあえず、へっぽこは
スキーに慣れるまではゲレンデで特訓だな!
( ✧Д✧) カッ!!











続いて、相方の滑りを♪
上手い。とは聞いていたけれど
本当に上手い!!




滑る前は、へっぽこ
「さあ、、お手並み拝見といこうかしらね・・・( ̄▽ ̄)」
なーんて余裕こいてましたが!!

滑り出した途端!!



「( ̄□ ̄)!!!」



からの!!



「(///∇//)ノ」
になっちゃいました♡
いやーん、もぅっ♡
私ったら!私ったら!!←見苦しい一人芝居( ̄▽ ̄)





と、とにかく!!!
相方ダニエールのドヤ顔がハンパない!!
( ✧Д✧) カッ!!











へっぽこにとっては
どうして、板をまっすぐにして滑れるのかわからないのであります(`・ω・´)



ボードもそいえば、縦だな・・

あ・・
そうか・・・

ボードと同じような感覚・・・?
( ̄▽ ̄)




滑りは随分な有り様でしたが
とっても楽しかったです♪
下手も、下手なりに楽しめたww







が、頑張れ!わたし!!!笑

まずは板と金具買おうか( ̄▽ ̄)
b0281366_14065343.jpg








by shizuko0421 | 2016-03-22 17:30 | 登山 | Comments(2)

厳冬期、装備の見直し編~ウェアとグローブ忘備録~












へっぽこです(`・ω・´)ノ






週末は2週ブリのお山でございました!
しかも、前回は雌阿寒に野塚岳と
比較的に楽な山行が続いていました。
そんな中で、登ったのは
野塚岳のお傍にあります♪
日高十勝岳でございました。。。




こちらのお山は、距離もそこそこ長いうえに
雪の状態も宜しくなく
スタートする時間も遅かったので、致し方ないのですが^^;
制限時間を越えてしまい途中撤退と致しました。

車中泊でも出来れば良いんだけど、出来るような車ではないし
仕方が無いッス!

・・・という訳なんですが
今回の山行は、前回の野塚岳の寒さに反省をして
今一度装備の見直しを行いまして
そのウェアやグローブのお試しも兼ねていたのです♪





早速、グローブの(と言ってもゴム手のようなものだけど)
防寒テムレスの使用感どんなだったか聞きたいとの
熱い声をいただきましてね。
山行レポより、こちら装備の見直しレポを先に書きたいと思うのです。








まずは、グローブ編。






今までは3枚を重ねて使用していました。(厳冬期)
ウールの薄手の手袋に、厚手のウールの手袋。その上にイスカのオーバーグローブ。
厳冬期とは言っても、今までは比較的低山しか登っていなかったので、こんなもんで事足りていましたの。

しかし、前回登った野塚岳では
ちょうど今冬一番の真冬日更新!稜線では吹きさらし風ビュービュー。

その時の私のバカっぷりったら!
ウールの薄手の手袋も、いつも使用しているものではなく
たまたま某ホームセンターで購入した300円の超うすうす手袋w
レイヤードの仕方がなってなかったw
寒いのも当たり前だわ!!ヾ(*`Д´*)ノ"





いつも持っていたウールの薄手の手袋が穴開いてしまったし、
インナーの手袋をもう少し厚手のものにしようと。
ここにはリンク貼りませんが、とっても詳しく冬山のグローブ考察記事を書いてらっしゃる方がいて
参考にさせてもらいました☆

その方のおススメしていた、グローブの一つ。
b0281366_09304254.jpg
履いてみると、思っていたより薄手。でも暖かい。
しかも!蒸れない!!
いつでもサラサラ♪
使用感はとても良かったです!!
注意点があるとすれば・・・
この子一枚だけだと、すぐほつれて来てしまいます。
カメラバッグはマジックテープくっついてるんですが
カメラの出し入れする際、ベタっ!!なんてこともしばしば^^;
もう既に親指がほつれてるし汗





この日使用したグローブはこちら★
b0281366_09305554.jpg




ゴム手?!と思われている方もいらっしゃいましょう。
こちらの手袋は
防寒テムレスと言って、ホームセンターやアマゾンでも売られています。
特徴としては、テムレス。というネーミングのとおり(?)
透湿防水加工をしており手が蒸れない。滑り止め加工されている。防水もOK。。となると、もちろん防風にも◎
ちなみに、上にある裏がボアになっているタイプがその防寒テムレス。
下の段に写っているのが、通常のテムレス。





防寒タイプではないので裏ボアにはなっておりません。
b0281366_09304852.jpg




右の黒いのが、イスカのオーバーグローブ。
オーバーグローブなんですが、より防寒性を高めるなら
3本指のものがよいです。
へっぽこは作業しやすいようにと5本指にしましたが
3本でも良かったなと、のちのち後悔。


防寒テムレスは、冬山登山する人や自転車に乗る人
BCをする人などなどおススメされていて
価格も安いし(防寒テムレスは1,000円台、テムレスは500円台)
お試しでも高くはないか♪とお買い上げしてみましたのです♪

レイヤード具合により、サイズの違いも出てくるので
LサイズとLLサイズを持って行きました。






ザックにはイスカの厚手ウールの手袋と
防寒テムレスのLLサイズを予備として準備。
b0281366_09305297.jpg








~~この日の気温は朝のうち、氷点下二けた台~~
風速は樹林帯無風。

稜線では、10m/hは無かったでしょう。
5~6m/h位かな・・
(十勝岳山頂は地吹雪だったのでそれ以上に強風だったと思います)




序盤はメリノウール100ちゃんと、裏ボアのテムレスちゃんの2枚重ね。

樹林帯急登はさすがにちょっと暑かったw
しかし、蒸れは一切ありませんでした!
その後に裏ボアちゃんから、通常のテムレスちゃんに装着し直し。
ちょうど良かった♪




稜線に出てからは、少し手の甲に冷えを感じたので
イスカのオーバーグローブをその上から装着しました。

結局そこからは下山まで3枚で通せました。
手の指に感覚が無くなるなんてことも無く
手の蒸れも一切無しで快適でした♪







☆☆☆☆☆







そして、防寒テムレスを使用した印象としては
冬山登山でも使用するのはアリだと思います。
ただ、これ一枚だと防寒には無理がありますね。
レイヤードすることが重要かもです。
寒さ対策には一役かってくれそうですが
気になる点は、手の細かい操作がちょっとしにくい事でしょうか。。

例えば、シューからアイゼンに履き替える場面では
オーバーグローブを脱がなくては装着しづらい。
それに脱いでも、落下防止のゴムがついてないので
置き場所にやや困る。
滑り止め加工をしているので作業しづらいところもありました。
ただ、これは慣れもあるんだと思いますが^^;





以前は、オーバーグローブを脱いで作業するときに
その間に手が冷えてしまうということもありました。
薄手のウールの手袋1枚では強風吹きさらしには対応出来なかった・・・




参考にしていた方の記事にも、同じようなことが書いてあり
その方は薄手ウールの上から防風・防水用のグローブを使用していました。
なるほどなー!と。
なので、検討してみた結果、
今後はメリノ100ちゃんの上から、防寒ではない通常のテムレス。
寒かったらその上からイスカのオーバーグローブでも大丈夫そう。

それよりも冷えそうだったら、テムレスちゃんの上から
ウールの厚手手袋。更にその上にイスカのオーバーグローブ。






細かい手作業をするときや、暑くなってきたら
イスカちゃんのグローブの中にウールちゃんを入れたまま
外すことができるし(雪や風がが入って来ないように裾も絞れるようになっている)

外したとしても、防水防風のあるテムレスちゃんを履いていたら
濡れても大丈夫だし、風も防いでくれるし使えるかも♡
防寒テムレスも使えるモノだと思うので
残雪期なんかはこれ1枚で、ポッケの中にフリースのグローブ1枚忍ばせておけばOKかも・・・☆

レイヤードすると、その時の状況によって色々装着するパターンを替えられるからとても便利だと思います!!



※見た目はゴム手なので美的センスがイマイチなのですが
気にならない方はぜひどうぞお試しあれ♪









ちなみにちなみに☆
裏地がフリースになっているグローブも愛用しています♡

スマフォ対応。
反応はすこぶるイイです!!
b0281366_11424661.png





グローブは、今回の試し履きで完結したかなー。
春先まではこの子達をうまくレイヤードして乗り切って行けそうです♡

こちら、グローブのレポも
実際使用してみた感じなど個人差はあると思います♪
まあ、こういうやり方もあるんだなー程度に
留めておいていただけたらと思いました(^^)






☆☆☆☆☆








続いて、ウェア編。



この日は、5枚レイヤード。
b0281366_11271735.jpg







b0281366_11271124.jpg






ベースレイヤーにファイントラックの
b0281366_11305392.jpg



ミッドレイヤーにパタゴニアのR2フリース。

ソフトシェルとして、
b0281366_11270859.jpg

ハードシェルはフェニックスで
アウトレットで購入したものです。

ザックにはモンベルのダウンを忍ばせています。




まずは、ドライインナーのこの方は♡
前も話している通り、超ーーおススメな一品でございます♪
背中汗かいても汗冷えは無いし張り付いたり不快感レスなのです。

更にその上に、ファイトラのメリノスピンサーモちゃん♡
通気性も抜群でポカポカサラサラ♪

やっぱり下山後には汗が乾いてるという!!
( ̄□ ̄)!!





奥さん、、
こんな画期的なウェア、、
他に無いですよ・・・??
なんちゃって・・ね( ̄▽ ̄)










着るのをとても楽しみにしていた、ニューモラップフーディ。
略してニューモラちゃん♡




この日は寒さは全く感じず、少し暑い位でした。
暑くなっても、ベンチレーションが広くついており
位置もちょうど腰ベルトにかからないように
開けやすくなっています。
b0281366_11334132.jpg






もちろん、ウィンドストッパーマーク♡
b0281366_11272106.jpg






ちょうど胸辺りに左右ポケットがついています。
ザックを背負いながらでも物の出し入れができる。
へっぽこは、このポケットにゴーグルのバッテリーを入れてました。

非常に伸びが良くて、着ていてストレスになることもありません。
しかもとっても軽い♪
クルクル丸めてザックに入れておけば
ちょっと風が吹いて肌寒い夏山にも使える!!





・・・てゆことは・・・?!




年中使える!!!!!ってことか!!!!
( ✧Д✧) カッ!!







これまた、びっくりぽんや!!







奥さん、どうよ!!
1枚持っておいて損はあらしまへんで~♪
うふふ( ̄▽ ̄)♡



あら、旦那さまもどうですか??
もちろんメンズもありますわよ♪
うふふのふ( ̄▽ ̄)♡







フェニックスのハードシェル!!
使い心地も悪くないし、着やすいシェルなのだけど。。。

ベンチレーション、脇にあるんですよね。
ファスナーめっちゃ開きづらいのです。。
しかも、止水ファスナーになっているからか
開きづらさが更に倍増でして^^;
b0281366_14000514.jpg






片手ではまず無理で
片方の手で裾を引っ張りーの
腕を上げないと下げれないという・・・
しまいには、相方ダニエールに
「引っ張ってえええ~!」なんていうこともしばしば・・^^;

もうちょい下辺りにファスナーがあれば
下げやすいのだけど、
フェニックスの商品開発の方、見ていたら
ぜひ次回にご検討いただけたらと思います!!







本当は、全部同じファイトラで揃えた方が
機能もいかんなく発揮されるのだろうけど
思い立った時にサクッと買える金額ではないので汗
少しずつ揃えて行こうかなと思っております。








☆☆☆☆☆









続いてはーーーーーー





ゴーグルですが
ゴーグルが曇る!結露する!!しまいには、凍る!!

そんなトラブルを解消してくれるという。
熱線ゴーグルを投入しました。
相方ダニエールありがとう♪♪
b0281366_13141330.jpg







熱線ゴーグルの詳しい画像、撮り忘れてしまったーい\(^0^)/

どういう風になってるの!という方の為に。。。
SWANSのHPから拝借をば・・・
b0281366_13214552.png


ボタンぽち。ってするとONになり、熱線スタート。
その時の天候状況にもよるけれど
大体2時間持つらしい。
スマフォ用の携帯バッテリーでも使えるとのことで
そちらを予備で持っていました。





樹林帯ではオフにしていたのですが、動きが激しくなると
レンズの上部が曇ってきたので
すかさずオン☆
ややしばらくすると、サーッと曇りが解消されて
視界クリア♪





バラクラバから漏れる熱い吐息wにも、もろともせず。
サーッと瞬く間に視界クリア☆





何て画期的なんだ・・・!
( ̄□ ̄)!









SWANSだけあって、装着具合もフィット感もとても良い♪
(それまで1900円のゴーグル使ってたからwなおらさ!)

一つ注意すべき点があるなら
オンにすると薄緑のランプが点灯するんですが
外だと点灯してるんだが、点いてないんだか確認しづらい時がありました。





ボタンが押しづらいという意見もあるようですが
確かにそうかも。。
ボタン小さめでケースの中に入っているのですが
ボタン部分がビニールで覆われているんですがね。
グローブつけたままだとやりづらさはあるかもです。





まあ、でもこれも操作に慣れたら気にならなくなると思いますが♪
これで視界が悪くなるという問題は解消。













最後にファイントラックのアクティブスキンバラクラバの試し履きもレポしたかったのですが
うっかりと画像撮り忘れ・・・汗
b0281366_13395592.png

こちらは、本来のバラクラバの下に履く
いわばバラクラのバインナーのようなものです♪
今回はこのインナーのみで寒くなかったなあ。。
薄いけれど、以外と暖かい・・
この上から
ニューモラちゃんとハードシェルのフードかぶってました。





こちらレポはまたの機会にしようと思います!!










長々と書いてしまいましたが
装備見直し忘備録レポでした~☆












by shizuko0421 | 2016-02-09 14:16 | 登山 | Comments(0)

へっぽこの、2015年を振り返る!( ✧Д✧) カッ!!











へっぽこです!
今年も色々ございました、読んでいて下さった皆々様

本当にありがとうございました!!!












今年は32回、お山に登ることが出来ました。
1ヶ月ほど登れない時期がありましたが
去年とそんなに変わらず登れていたのでした・・・

まあ、山は回数より内容重視でね♪( ̄▽ ̄)v

ザザーっとですが、今年振り返りーので2015年最後の書き込みになります。











今年、一番恐怖を感じた山行ベスト1!!!




日高連峰・トヨニ岳
b0281366_11040939.jpg






夏・冬問わずで本当、ここは怖かったなあ。
ナイフリッジがダントツ1位です。
おしっこちびりそうになりましたですw
b0281366_11451333.jpg





前回は3連敗でしたので・・
今冬は制覇したいと思っているのですが汗
b0281366_11493819.jpg







もう山肌が見えてるこの時期は
強風で撤退しました。
天気の見極めもなかなか難しい、私にとっては
遠いトヨニ岳なのです。

次は4回目だし。。と気持ち的にも落ち着いてリベンジが出来そうな気がします。
b0281366_12295073.jpg








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








冬景色を堪能するなら、ココ!の1位♪





ユニ石狩岳~三国峠から~
b0281366_13151548.jpg




残雪期のユニ石狩岳!
この日は山のお友達とパーティを組んで行きました!
b0281366_13354153.jpg







ここは毎年訪れたいルートの一つであります!
完全にリピーターですねえ♡
b0281366_12583692.jpg






なかなかロングコースではありましたが
稜線に出てしまえば、辛い登りはそんなにそんなにありません。
この眺望を得られるなら、多少辛くても頑張って登れてしまうものです♪
b0281366_09194400.jpg









☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆







冬限定ルート♪こんな場所から恵庭岳が拝めちゃう♪
美味しい山行の1位!!


オコタンペ山~漁岳~小漁山~オコタンペ湖
b0281366_11170042.jpg






羊蹄山もくっきり拝めて☆
漁岳~小漁山までの縦走路はとても気持ちが良かったのです。
b0281366_11183503.jpg





オコタンペ湖もギリギリ渡れました。
ずっと恵庭岳を拝みながらの山行だったのが印象に残っています!
b0281366_13391088.jpg








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆






日高の展望台!!
行者にんにくありがとう!の1位!!! ←何だそれw


初夏の十勝幌尻岳
b0281366_11541171.jpg






初めての日高デビューのキャシーと一緒の山行♡
連れて行けた事が嬉しかった♪

次はユニ石狩に連れて行けたら♪
b0281366_11521000.jpg




この日も天候に恵まれて
360度日高の山並みを堪能出来ました。
b0281366_12534276.jpg







ありがとう、行者にんにくよ・・・
画像サイズ違ってるな・・・( ̄▽ ̄)気にしない気にしない
b0281366_11532234.jpg








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








久しぶりのぼっち登山で
捻挫負傷した、何とも情けない山行1位!!!

望岳台からオプタテシケ山
b0281366_15440360.jpg







美瑛富士の分岐からいきなりすっ転びましてねえ。
足首を捻挫してしまいました。

暫くしていたら、歩けたのでそのまま下山しましたが
その数時間後に足首がめっちゃ腫れた(T△T)

病院に行ったら、即ギブスをはめられて
1ヶ月登山禁止になってしまうハメに・・・




☆☆☆




行きたかった山はまだまだ沢山あったけれど
来年に持ち越しです。

それより、この怪我があって
前より真摯な気持ちで山と向き合えている気がします。

「当たり前のこと」が、「当たり前のことのように」出来ることにただただ・・
感謝!なのです。





※画像はオプタテからトムラまでの縦走路。
いつかはここから先に行ってみたいと思っているのです!
b0281366_15591323.jpg








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆









初めてのバリエーションルート
クマちゃんに会うかとビクビクし過ぎた山行の第一位!!!

楓沢から風不死岳山頂まで
b0281366_13394689.jpg







相方が一度行ってみたいと行っていた楓沢ルート。
ここの苔の洞門は見事なものでした。
b0281366_14294510.jpg





このような自然の造形美・・
ずっと残っていて欲しいですね。

道央で、しかも割りと近場
こんな素晴らしい場所があるとは本当に驚きでした。
b0281366_14295337.jpg




こんなところもよじ登り・・・
b0281366_15033120.jpg




こんなところもww
枝1本あるだけ。(爆
b0281366_15024799.jpg






バリエーションルートというのだけど
へっぽこ的には、エキサイティングルートでしたww(いや、かなり( ̄▽ ̄))


辺りには、鹿ちゃんやらクマちゃんの
うんうんが沢山あったのです。
半分涙目でした苦笑
b0281366_15160360.jpg






無事に正規登山道に着いたときは、ホッ☆







へっぽこ、、こんなんで
日高の名峰達、登りに行けるんかい(^^;)
へっぽこ「それとこれとは話が別や!!!!!
もちろん、行くで( ✧Д✧) カッ!!」
b0281366_15222933.jpg









☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆









これもまた、初めて
クマを間近に感じた山行の第一位!!!

ニペソツ山~前天狗まで~
b0281366_14332436.jpg






そうそう、ニペはピークは踏みませんでしたが
2回登っています。

1回目はエキブロのyukkii姉さまと3人で。
1枚目と2枚目は、2回目の時の画像です。
b0281366_14304510.jpg






クマちゃんを間近に感じたのは、3人で登った時で
下山時に天狗平を過ぎた辺りでした。
b0281366_10283521.jpg





周りが笹の葉だったのですが、先頭を行くへっぽこ。
クマちゃんのうなり声が・・・!!

すぐ後ろを歩いていた姉たまも聞いたらしく
二人無言で後ずさりしました。

その後も音やら声やら出して様子を伺いながら
下山したのでした。
b0281366_13532952.jpg





下山後も、クマちゃんのことをもっと勉強しようと
本を読んだり情報収集。

野生動物について、深く考えるきっかけになった
そんな山行だったのです。








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆












今年も何とか行けた!
ユニ石狩に続いて、大好きな冬景色!!!


快晴の十勝岳
b0281366_15325578.jpg






嬉しい再会もありでした。
厳冬期でこんなに条件に恵まれる山行もそうそうあるものではないなと・・・
とっても充実した冬山登山でした。





日高連峰もとっても綺麗に見れて
b0281366_15334309.jpg







表大雪もくっきりだった!

今年ラストを飾ったのは、快晴の十勝岳!
良い山納めでした☆
b0281366_15302506.jpg










☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








今年の大雪山、紅葉もヤバイらしい・・・!!!
あちこち情報を目にして
これは!私も行かねばなるまい!!と急遽登った表大雪!!

やっぱり紅葉は今年も綺麗だった!!!の第1位!!!!!


銀泉台から赤岳~白雲岳~北海岳~黒岳へプチ縦走
b0281366_13323561.jpg








天気予報とにらめっこして
晴れのどんぴしゃを狙って行きました。

紅葉もギリギリで
平日にもかかわらず、たくさんの登山者が!
b0281366_13275348.jpg






色がとっても鮮やかで
見る者みんな言葉無くしてしまうくらいの
絶景でした。
b0281366_12043379.jpg










☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆









山に登りながらも、様々なものにCOCORO癒されました♪
b0281366_14444046.jpg






天空の城ラピュタみたいな経験をしたり♪
b0281366_14401490.jpg





新緑の青々とした姿に元気をもらったり♪
b0281366_21142955.jpg





初めてお会いした花ちゃんにも会えたり♪
何回も目にしている花ちゃんも
シーズンお初でお目にかけると、テンション上がりますね!

勝手に久しぶりに会った友達状態になったりしてw
b0281366_13560135.jpg




b0281366_20304724.jpg



b0281366_12261144.jpg








山に登れない日が1ヶ月程続きましたが
その間、私に合わせようとしてくれた相方・ダニエル。。
せっかく天気が良いんだから私に気を遣わないで、登って来てちょんまげ!と背中を押し。。
アッシーするぜ!と、へっぽこから提案しました♪


近くにいながら山に登れないのは淋しい気持ちが全く無いといったらウソになるけれど
それでも、山の景色見たり近くを歩いたり、花や動物ちゃんの写真撮ったりすることで
かなり良い気分転換になりました♪





普通の登山口より
ダニエルが登ってる間も、良い暇つぶしが出来るようにと
登るエリアも提案してくれました。
b0281366_12212625.jpg




b0281366_12261911.jpg



b0281366_12280364.jpg




b0281366_16441072.jpg




b0281366_16393862.jpg




b0281366_16321269.jpg




b0281366_16202629.jpg







b0281366_16144115.jpg







b0281366_16143875.jpg



b0281366_21131946.jpg



b0281366_11480023.jpg



b0281366_11472652.jpg




b0281366_11474188.jpg



b0281366_11502103.jpg



b0281366_21111043.jpg



b0281366_21101457.jpg














そして
COCORO癒された動物ちゃん達♡
b0281366_14211517.jpg





ナッキーちゃん、今年もありがとう♡
厳しい冬・・無事に過ごせますように!!
b0281366_13334270.jpg




きゅんきゅん♡可愛いお尻♡
b0281366_13334683.jpg







大好きなシマリスちゃん♡
b0281366_21144907.jpg



b0281366_11155367.jpg







下界ではオシドリのストーカーもしてましたww
b0281366_10493336.jpg



b0281366_16391810.jpg






もちろん、エゾリスちゃんも♡
b0281366_14300277.jpg

b0281366_11460403.jpg






会いたかったキレンジャクも♡
b0281366_14454321.jpg





あと、激写は出来なかったけれど
遠めから会えた、この子にも♡




b0281366_11480204.png


お気に入りのダイサギちゃんも♡
b0281366_10381702.jpg






フクロウ様もありがとう~♪
b0281366_14221307.jpg









☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆











あぁ、忘れてはならない・・・
今年出会った、愛すべき食達・・・♡
b0281366_14301980.jpg




b0281366_14222662.jpg



b0281366_14222938.jpg



b0281366_13313565.jpg




b0281366_14065598.jpg



b0281366_13312827.jpg


b0281366_11254409.jpg


b0281366_10364514.jpg



b0281366_10544309.jpg

















そして最後に♡
ヘタレで、何かとトラブル続き?なへっぽこと
山に登ってくれた相方にも本当に感謝なのです!!
b0281366_11162852.jpg






相方は初めての十勝~美瑛岳の縦走
b0281366_11092208.jpg






コケティッシュポーズ♡な相方ダニエル。こと
へっぽこ隊長の隊長補佐w
b0281366_15281558.jpg







本当にねえ、、、こんなおバカで楽しいポーズが出来るのはね
世界中探しても、あなただけよw
b0281366_15292198.jpg






今年もありがとう!
b0281366_10401772.jpg






来年こそ、あの山に行こう!!
キバっていくで~♪
b0281366_12534429.jpg









そして、そして!
1年へっぽこあるぴにすと。を見てくださったみなさま
ありがとうございました!!






山に行くと、ブログ見てます!と声を掛けて下さった皆様にも
ありがとうございます♡
来年もマイペースに登りにいけたらと思っていますので
見かけたら気軽に声を掛けてくださいね♪


年明けは、ちょいとお出かけして
道東方面へ行って来ます。
天候が良ければ登り納めならぬ、登り始めになりそうであります。









それでは今年も残り僅か。
良い年をお迎え下さい♪♪

来年もよろしくお願い致します♡
b0281366_09184956.jpg



























by shizuko0421 | 2015-12-31 13:28 | 登山

週末は羊蹄山と十勝岳~美瑛岳で号泣フラグ。














へっぽこです(`・ω・´)









週末、土曜はぼっち登山で羊蹄山、
日曜は相方と十勝岳~美瑛岳まで行ってきました!!

2日連続で百名山w
b0281366_15484820.jpg

b0281366_15464169.jpg




狙った訳ではないですよ、たまたまです。たまたま・・・( ̄▽ ̄)

そんな感じで、とりあえずの速報版☆







本記事もまた見てね~♪(いつになるのか)




by shizuko0421 | 2015-06-22 15:50 | 登山

へっぽこの(勝手に)今シーズンベスト4山行を振り返る(`・ω・´)













へっぽこです( ´ ▽ ` )ノ









年の瀬ですね、みなさん
慌ただしいと同時に北海道の天気も非常に慌ただしくなっておりますw



猛吹雪、凄いんだわー
ヤマテンの予報…毎日送られてくるのだけど
旭岳の風速予報が35m/sってあった・・・
35って台風並み!?

山に居たら、間違いなく遭難死

だわね・・・!!怖い怖い











今シーズンの印象に残った山々で
毎年恒例になってるんですが、今年もサクッとやりたいです。
題して



「へっぽこの、勝手にベスト4山行を振り返る!!」








何故ベスト4って中途半端w
どうせならベスト5やれよw
・・・まあ、この中途半端感がへっぽこらしいっていうことで( ̄▽ ̄)










まずは、ランキング4位!!!!!



※日付をクリックすると
当時の記事に飛ぶよ!











残雪期に登った、ユニ石狩岳(の途中まで)








初めて挑んだ、ユニ石狩。。。
この日はすこぶる元気だったへっぽこは
ぐんぐん進みました!

b0281366_13131018.jpg








どうした?!へっぽこ!!
ウペペサンケも驚きを隠せない様子。←また、このパターンw
b0281366_15350347.jpg








頑張って登って1時間位かな?
樹林帯を抜け、視界が開けてくるのですが
後ろを見ると神々しいウペペにニペソツが姿を現してくれましたー\(^0^)/
b0281366_15344676.jpg








ここまで登ると、眺望が本当に凄い!
表大雪やら東大雪も丸見えなのです(`・ω・´)
b0281366_13132571.jpg









キレキレなところがまた、日高の稜線に似ている!
b0281366_13134623.jpg









石狩連峰、想像していた以上にとっても良かったのです!
b0281366_13144171.jpg









ユニ石狩目指してましたが、時間もおしてきていたし
風もとても強かったので無理せず途中で引き返すことに。
ここまででも十分満足ですー\(^0^)/

b0281366_13144652.jpg











ありがとう、石狩連峰・・・
また来るで!

この後、道中で落としてしまった目出し帽・・・
翌日登っていたヤマレコユーザーに拾っていただいたという・・・
ぱくぅよ、ありがとうありがとう・・・
b0281366_13150453.jpg








記念の表大雪ズーム!!
b0281366_13145798.jpg









締めはやっぱりこれね!
b0281366_13150048.jpg














ランキング3位!!!!!

じゃじゃーん。










田中陽希さんに会った、初冬のトムラウシ山









天気は良かったのだけど、とにかく風がキツかった!
b0281366_13165598.jpg











道具は冬山装備で来たけれど、正解だったー。
何とか着いたトムラウシ公園。

b0281366_13171431.jpg











やっとこさ、着いた山頂。
ここから見る十勝連峰が大好きなのです (´;ω;`)
b0281366_13173686.jpg









表大雪にもご挨拶♡
b0281366_13174972.jpg








陽が当たってきて、氷もだいぶとけてきていた。
b0281366_13175685.jpg









カムイ天上辺りだったかな??
陽希さんにバッタリ☆
ささっと、写真撮ってもらいました♡

写真を見ると、へっぽこ・・
さぞかしちんちくりんなのかと思いますが
わたくしめ、背は161㎝あるのですよ。


陽希さん、190くらいありそう!大きいよ!!
b0281366_13180431.jpg








陽希さんの軽やかな足取りに負けじと
へっぽこも無事下山!

b0281366_13184789.jpg






そいえば、ヤマレコでレポ公開していたら
驚きの300拍手いただきました!!
陽希さんパワーだと思うのですが、300ってかなりの反響で
とっても驚きましたね!!


今年はもう無理かなーと思ってましたが
登ることが出来て嬉しかったです!

















続いて第2位!!!!!








生まれ変わった登山道に驚き!

沼の原から五色岳」











これはですねー
一昨年に行ったときと段違いに綺麗に整備された登山道に
ただただ驚きで!
途中出会ったボランティアの方には本当に感謝でした。

しかも最初に登った時は雨で眺望もさっぱりだったので
こんな感じだったのかと感動でしたねー。
b0281366_13192798.jpg









沼に映った、綺麗な水鏡トムラウシ♡
b0281366_13193539.jpg














快適な木道歩き。
いっちょ前にへっぽこも、るんぱる!!
b0281366_13193833.jpg






大沼野営指定地も、こんな感じだったとは!
降雨時は水没の為にテント張るような状況ではないので
予定される方はご注意を。。。
b0281366_13195334.jpg











ウルップソウ綺麗だったなー。
当時記事参照してね☆
b0281366_13195785.jpg








やっぱりここから見るトム君はカッコ良いわー。
来年は縦走かなー。
b0281366_13202133.jpg











そしてそして、
わたしのエゾツガちゃんもお忘れなく♡
らびゅっびゅー♡
b0281366_13201805.jpg







こんなに快適に登ることが出来たのは
ひとえに影ながらのボランティアや整備された方々の努力があってこそだと痛感致しました。

へっぽこも大切な山々のために
微力ながら自分で出来る事をしていこうと思います!















そしてそして

栄えある1位は!!!!!






七つ沼カール泊・北戸蔦別岳~トッタベツ岳~幌尻岳







やっぱり、これだよね (´;ω;`)
今年はこの山に登る事を目標にしていたので、登れて本当に良かった。。
荷上げが心配だったのだけど、幌尻アタックまでザックを重くしたりと
自分なりに工夫してトレを続けて何とか登れました!



もうすぐ山頂っていうときに、もう涙目で
ピーク踏んだときは自然と涙が(T△T)
思い出しただけでも泣けてくるというーーーーー





そいえば友達に
幌尻って、難しいんでしょ?と良く聞かれるんですが・・・

へっぽこの行ったルートは幌尻ピストンではなく
縦走しながら幌尻を目指しました。




難易度もルートによって違うんですが
へっぽこのアタックしたルートは日高の中でもビギナー級かなと思いますー。
渡渉はあるけれど、基本登山靴でも大丈夫だったし(沢靴あったら安心だけど)
ルートも日高に比べるとわか
りやすいです。




ただ、距離が長いのでかなりの健脚な方でないと日帰りは厳しいです。
1泊、もしくは2泊される方が多いと思いますが
泊装備でアップダウンのキツイ日高の稜線を歩くのは結構大変でしたw

この日は9月で涼しかったこと。風も殆ど無かったこと。天気が最高に良かった。
水の増水も無し。とコンディションがとっても良かったので
登れたんだなーと思います。









北戸蔦別岳から見た、稜線。

目標の幌尻はまだまだ右側にあります~
その前に、左のとんがり君・トッタベツ岳のピークを踏んで行くのですー。

b0281366_13253326.jpg









途中、トッタの泉で水を汲んでの荷上げ。。
ザックを背負った時のずっしり感に血の気が引いたw

b0281366_13290590.jpg











こんなキレキレで急登なところもあり・・・

b0281366_13301412.jpg











やっと着いた、七つ沼カール。
ここでテント張りました。
赤く紅葉していてとても綺麗でしたね!
b0281366_13205813.jpg










カール降り口にザックを置いて
軽身で幌尻へアタックしました。
やっぱり、こんなキレキレ部分もたくさんあり・・・

なんという、へっぴり腰・・・汗
b0281366_13204761.jpg











偽ピークに何度もヤラれながら
涙涙の登頂ーーーー(T△T)
b0281366_13210646.jpg













来た道を振りかえーる♪
b0281366_13211380.jpg









時期外れにまだ生き残っていた、エゾツガちゃんに励まされました・・・
b0281366_13212076.jpg











1967峰~ピパイロ方面。
b0281366_13370815.jpg










二回目の戸蔦別岳ピーク。
1日目に撮り忘れてしまったので、2日目に撮ってもらいました。
b0281366_13375662.jpg










目標としていただけに、感動もひとしお。
山を始めたばかりの頃は幌尻なんて一生に一度登れれば良いかななんて思っていて
それ位敷居が高かったのですが・・・


荷上げにアップダウンの多さと長距離にしんどかったけれど、そんなしんどさも帳消しにしてしまう位
得るものがたくさんありました。
そして、また行きたくなってしまう!

伏美から幌尻目指すのも楽しそうですね♪





















<番外編>






ちなみに。 今年もっともキツかった山w




伏美岳~ピパイロ岳ー\(^0^)/






あ~、見える見えるとんがりがーーー(T△T)
b0281366_13390741.jpg











何とかピークには立てた。
b0281366_13390388.jpg










綺麗なゼブラ模様♡






まさか、この時に目の前のあの山に登ることになろうとは・・・






思って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     いたよw( ̄▽ ̄)ふっ






なーんちゃって、ね・・・・・







b0281366_13391035.jpg












伏美からピパイロまでの縦走路がキツかったー!
しかしーー
目的はまだ果たせていないーー(T△T)
ツクモグサに会うまではーーーー(T△T)











そしてそして・・・・













会えた。
b0281366_13391339.jpg









下山時は本当にキツかったw
日高の洗礼を受けたっていう感じかしらね・・・
良い経験になったわ・・・

















ヤマレコでランキング統計見てみました。







4年間でトータル134回、山にお邪魔しました。

去年は一番登って居た41回で
今年はその半分位の29回。。
天気悪い日も続いたしねー、仕方ないか。


b0281366_15275170.jpg












これは4年間のトータルです。
段々と、雪山ハイキング率が追い上げて来ているw
結構登ってたんですね^^;



良く行く山行エリアも
札幌近郊と大雪山、支笏・洞爺がまんべんなく同じ位ですかねー
その他。もじわじわと来ているなー。
その他って・・・日高とかそっちの方ですよね。

b0281366_15274543.jpg













手軽に登れるし♪で、藻岩山が相変わらず1位。
手稲山も結構登ってるのだけど、何故かランキングされない。
登録外?!
b0281366_15274825.jpg







今年もたくさん登りましたー♪
こうやってランキングしたけれど、どれもこれも楽しかった山行ばかりでしたー!





同時に同じ山(白雲小屋で♡)で2組もバッタリしてしまったww
エキサイトブロガーのyamakawa王子yukki姉さまにお会いしたり♡



ヤマレコやブログを見てますと声を掛けていただいた
たくさんのみなさま、本当にありがとうございました♡





今年もたくさんの山での出会いがあり、へっぽこはとても嬉しかったです♡



また来年も見かけたらたくさん体当たりしてくださいね( ´ ▽ ` )ノ
へっぽこが全力で受け止めます(`・ω・´)←言うだけカッコいいw





へーい♪
b0281366_14384037.jpg




























☆おまけ☆








フリース買い替えました~♪
イェーイ( ̄▽ ̄)v
b0281366_10560349.jpg










買ったのは、狙っていた

定価だと21,000円。
アウトレット店であるかなーと思って探してみたら、あった!!!

去年物で
15,000円ナリー♪











XSサイズしか無くて、Sサイズも取り寄せてもらった。
両方試着してみたらSがとっても大きかったのでXSに♪
小さいの、パープルしか無かった(´・ω・‘)
ドギツイかなーと思ったけど大丈夫かしらね??



b0281366_10561034.jpg












フリース、、某有名の××でも良いかなーと思ってました。

試しに試着してみると、やっぱり山用だけあって着心地が全然違う!!笑
とってもとってもアクティブなのです!←何だそれw




フリースってかさばるイメージがあったのだけど、コンパクトに収納出来るし
薄いのに暖かいんですよ、奥さん!!!
b0281366_10560630.jpg







調べみるとーー
ハードシェルの中に着ると途端に威力を発揮するらしい!!!
行動中は暑くなってくると熱を放出してくれるので
蒸れずに快適♡
寒がりだけど、汗かきなへっぽこにはぴったり☆



洗濯ですが、柔軟剤無しの中性洗剤のみで洗ってくれとの事でしたー。
長持ちさせたいので、洗濯も大切にしようと思います~



結局冬用の衣類は殆どアウトレットで買い替えてしまった( ̄▽ ̄)
品物は変わらなくとも・・・・・安いなら安いにこしたことないわね( ̄▽ ̄)



あー早く試したくなりました(;´Д`)ハアハア
ハードシェルが予想以上に安く買えたので
余ったお金で追加購入出来て良かったですね!



試着程度でしたが、パタゴニアのR2・・・
良さそうな雰囲気がムラムラです(`・ω・´)






by shizuko0421 | 2014-12-19 17:28 | 登山 | Comments(12)

冬山用グローブのレポ。まだ発展途上。


へっぽこです!
今週も、雪山へ遊びに行きたかったのですが
体調があまり良くないので
お預けですーー(T△T)


くそう、くそう!!


そんな訳で(?)
備忘録と題して
冬山用のグローブレポを・・・汗



そんなに大した記事でもないので
あまり参考にはならないかもしれませんが←オイオイ^^;



冬山は今年で4回目です。
頻繁に冬登りに行く訳でもないし。。と思い
ずっとスノボー用のグローブを使用してました。
いい加減、新調しようと。




それまでかなり色んな所から調べて
実際に試着して・・・・・・
何枚か買ってみました。




オーバーグローブは防水・防風を目的で暖かさは必要なし。
中に履くグローブは暖かさ重視で選びました。
なおかつ、重ねて履いてもごわつかないもの。




まずは、インナーグローブに
モンベルのメリノウールの手袋。
価格は1,800円位だったかな?

スマフォ対応というところに惹かれました。
GPSやログ操作の確認の際に
iphoneをイジるので
スマフォ対応は必須。


b0281366_15202449.jpg







そして、ウール素材のグローブ。
秀岳荘にて。
(イスカのウールが欲しかったのですが生産終了らしく売ってなかったです泣)
価格は6,000円ほど。
高いです。やぱ、オールウールだから?!

b0281366_15202816.jpg







そして、オーバーグローブはイスカの5本指にしました。
ずっと欲しかったオーバーグローブ!
3本指のと迷って。。
ミトンや3本指の方が暖かさはあると思うのですが
操作性を重視しちゃいました。

手のひら部分は滑り止めもついてます。



b0281366_15203287.jpg







早速、前の漁岳(標高1,300mほど)で使用してみました。
この日は天候も穏やかで、気温もそんなに低くなかったです。
多分-2.3度ほど。



この3枚で試してみましたが
暑い位でした(^^;)
まあ、当たり前ですね汗



あとは冬登山でよくやらかすんですが
ポールを持つ時に、よくガッチリ握りすぎて手の感覚無くしちゃったりしてしまうので
手の平部分?で持つように心がけたりしてました。。。

実際、現場に出たときも
もっとこうしよーとか、気づくこともたくさんありますね~




撮影時ですが
3枚重ねて履いてる時でも撮ることはできました。
簡単な設定変更も可。
細かい設定変更はさすがに厳しい~




脱いで細かい手作業なんかするときも
イスカのオーバーとウールグローブを中に入れたまま脱いだり着たりしてました。
よく、手袋を落として中に雪が入ってしまったりやらかしてたんですが
このオーバーグローブは、裾部分を絞れるので入ってくる雪もガッチリガードできる♪



冬の低山はこれでOKかもしれません!
ただ、厳冬期の2,000m級の山だったら寒いだろうなあ
まだもう一枚追加が必要ですのぅ・・・




山道具は本当に進化してますね!爆
この位、当たり前なのかもしれませんが
冬専のグローブと言っても、色んな種類のがあって
見るだけでも楽しかったです(^0^)





春・秋用は
BDのこのグローブに。
お値段は3,000円ほどだったかなー
b0281366_15201423.jpg








BDはお値段もバカみたいに高くなく、尚且つ使用感もなかなか良しなので気に入ってます。
中は起毛素材。
b0281366_15201719.jpg






去年の夏はノースのスマフォ対応のグローブ使ってたのですが
1シーズンでボロボロになってしまいました(T△T)
手袋は本当に消耗品ですね・・・




今年の夏山も、ホームセンターとかで売ってるような安価なグローブにしようと思います。
あ、100均(セリア)で売っていた
手のひら部分だけがメッシュになってる手袋もかなり重宝してました\(^0^)/





本当は、予備用のグローブも欲しいのですが
一気に買うと予算オーバーしてしまうので、少しずつ書い足していこうと思います♪(^^)





へっぽこの挑戦は
これからも、、、、
続いてゆくのです!!!!!!!!





by shizuko0421 | 2014-02-16 13:06 | 登山 | Comments(2)