カテゴリ:十勝連峰( 19 )

今年の運を使い果たした、十勝岳











へっぽこです( ✧Д✧) カッ!!



今年も残すところ、あと少しですね。
みなさんやり残したことはありませんか・・・??



わたくしめはですね、、
やり残して来年に繰り越しになるのではないかと心配しておりましたの。




そうです!!


積雪期の十勝岳に登ることを!!!
( ✧Д✧) カッ!!









いつ行くかと機会を伺っておりました。
望岳台登山口までは1月4日から春まで通行止めになってしまうのです。
年内のうちに登らないとーと思っていて。



クリスマスのイブイブが天候良さそうやねっていうことで
向かった訳ですが、そこでも嬉しい出会いがあったのです。






******







冷え込み厳しい富良野美瑛でした~

車の温度計で‐22度とか!!
( ̄□ ̄)


ダイヤモンドダストだったみたいですね。
行きがけに写真撮っておくんだったー
(;´Д`)


美瑛に入って、向かっている途中
グイグイ言わせてる車が後方から!
そのまま抜き去って行きました。
見覚えあるけど、ナンバーまで覚えてないしなあと思っていたんですが・・・

登山口に到着して、いそいそと準備をしていると・・・?







ああ、やっぱりー!!

ニペソツ山の前天まで山行でお会いした☆ちゃん達でした。
b0281366_14032609.jpg









予報では、お昼過ぎ位まで晴れで、霧がかかるとの予報でした。
登って居る間は出来れば晴れていて欲しいなあと思いながら・・



見事な空でした。
雲一つなくて、登る前から絶景を堪能した♪
表大雪もくっきり見えます♡
b0281366_14022590.jpg




まだ太陽は十勝岳の奥の方。
薄暗い十勝岳
b0281366_15181456.jpg











これは良い眺望が拝めるはずや!!
気合を入れて、
いざ!くらいもぉ~ん♪♪
b0281366_15183285.jpg







美しい富良野岳。
時折、岩肌が見えるところはあったけれど
登るとしてはまずまずでしょうか。

滑りをするには、もうひとこえ欲しいところかなー
今年は(今のところ)雪が少ない。
b0281366_15181783.jpg







下界は澄み切った青空。
放射冷却現象でぐっと気温が下がったらしい。
その影響からか、景色も澄んで見えました。
b0281366_15182157.jpg







右を見ると富良野岳。
左を見ると表大雪が常に見える♡
なんということでしょう~
ニヤニヤが止まりません笑

ガリガリな箇所は殆どありませんでした。
結局下山までアイゼンも使わずオールスノーシューでOKだったのです。
b0281366_15190861.jpg







さあ、
ご覧になって奥様・・・


号泣フラグでしょう・・・??
b0281366_15191230.jpg








ひーこら登っていくと、着いた避難小屋
ここで小休止。
へっぽこは勿論、大休止( ̄▽ ̄)
b0281366_15191716.jpg





みっちーさんの板で(勝手に)記念撮影☆
ここでも色んな話を聞きました。

相方ダニエルは刺激されたようで
私が春くらいに板を買うかなと話したら
自分も買うか!!鼻の穴広げながら興奮して言っていた( ̄▽ ̄)
どんなの買うのかしらね・・楽しみ楽しみ・・( ̄▽ ̄)
b0281366_13414839.jpg




美しいフォームで滑ってみたーい(*’ε`*)
イメージとしてはこんな感じ。。。
b0281366_13453115.jpg








ちょうど、このエクストリームな滑りをしている方と同じ時間に
私達に声をかけてくれた、さわやかな殿方がおりました。

私たちのブログを見てくれているとのこと。
今回はご来光登山で真っ暗なうちから登っていたと。
寒かっただろうなーでも綺麗だったろうなー
お疲れ様でした~!


くうたさん、ありがとうございます!
ちょくちょくブログ読ませていただきますね♪
b0281366_13480199.jpg







この日は体調もバッチリンコで、前回撤退したポイントも
具合悪くならずに登りきれました。
b0281366_15192369.jpg






沢沿いを登る、ミッチーさんとホッシーちゃん。
b0281366_15192644.jpg






疲れたときは、後ろを見るようにしている♪
しょっちゅう向いていただろうよ・・( ̄▽ ̄)
b0281366_15193036.jpg





写真を撮りながらしっかり休憩しつつ先に進みます。
b0281366_15193301.jpg






この登りを超えたら、美瑛岳が拝めるのです(`・ω・´)
b0281366_15195385.jpg






ミッチーさんが登って来ました。
この辺りもガリガリではなかったので、とても登りやすかったです。
b0281366_15502506.jpg





まるで月の世界のようですね。
b0281366_15200916.jpg






綺麗なシュカブラが出来ていました。
思わず、うわー綺麗!と声が出るほど!
b0281366_15485268.jpg






風紋も。
b0281366_15201322.jpg




無事に登りきりました~!
案内板もこの通り。
団子みたいになってるw
b0281366_15202825.jpg






急登を登りきると、見える美瑛岳。
素晴らしいです!!!
b0281366_15202312.jpg







何回も出しちゃう、表大雪♡
だって綺麗なんだもん(≧ε≦)
b0281366_15202004.jpg




芦別~富良野西岳方面
目線が同じくらいになってきましたああ♪
b0281366_15213118.jpg






やっと太陽さんが出てきた。
煙で空が少し霞んでました。
b0281366_15213876.jpg





稜線に出るも、風は僅か。
歩いていると感じないですが、停滞しているとやはり体は冷えてきます。
へっぽこは寒がりなので目だし帽は必須でした。
b0281366_15220229.jpg






先に行くみっちーさんと、ホッシーちゃん。
こうしてみるとスケールの大きさがわかりますかね・・??
b0281366_15222373.jpg






平坦な道を歩いて、最後の急登に向かうのです!
b0281366_15222769.jpg







美しい表大雪。
やっぱり冬景色は最高ダゼ!!!!
b0281366_15223535.jpg






(本物の)アルピニスト・・・
b0281366_15280335.jpg






(偽者の)あるぴにすと・・・
へっぽこ隊の隊長は頑張りました。。
b0281366_15292198.jpg







へっぽこ隊の隊長補佐も頑張りました。。。
あら、可愛いこと( ̄▽ ̄)
b0281366_15281558.jpg






ラストのアタックは直登コースを行きます!
通常の夏道コースはもっと右側なのだ。

登って気づいたけれど、裏から回ってくコースもあって
来年はそっちも試してみたし!
b0281366_15431014.jpg









あともうちょいだー!って頑張って登るんだけど
なかなか着かないというw
ヒーコラしながら、30歩歩いては一呼吸を繰り返してました。
だから余計進まないのか( ̄▽ ̄)
b0281366_15310566.jpg









もうちょっとだと思うでしょう。
そのもうちょっとが意外と遠かったのね・・・( ̄▽ ̄)
b0281366_15304651.jpg








十勝岳の山頂に着きましたー\(^0^)/\(^0^)/

いえーい♪
年内に来れてよかった、よかった(´;ω;`)
へっぽこはとても感Doしました。





ザックを置いて、早速撮影会です!!
まずは美瑛岳の全貌。



うっひょー☆
奥に表大雪にトムラも見えるー(T△T)
b0281366_15295521.jpg






石狩連峰
来年もユニ石狩いけるかな??
b0281366_15300527.jpg





ニペソツ山
b0281366_15301210.jpg






奥に雌阿寒
b0281366_15301541.jpg






真ん中にみんな大好きトムラウシ
b0281366_15302218.jpg






表大雪
b0281366_15302506.jpg





富良野岳~上ホロ方面。
b0281366_15325578.jpg






富良野岳をズームで。
b0281366_15331024.jpg






境山~下ホロ方面。
下ホロはスキーをそろえたら是非行ってみたいお山の一つ☆
b0281366_15334309.jpg








上ホロの避難小屋がポツンと見えた。
b0281366_15340252.jpg






山頂標識を掘り起こす、ホッシーちゃんと
へっぽこ隊の隊長補佐。
へっぽこ隊長は写真担当(笑
b0281366_15340862.jpg







4人で記念撮影しました!!
(プチプチ)コラボありがとう!!
b0281366_15442508.jpg






滑りの準備を始めるお二方♡
バックに富良野岳&上ホロが♡
b0281366_15341440.jpg








ホッシーちゃん行ってらっしゃい!
スキー揃えたら、みんなで滑りに行きましょう♪
b0281366_15342058.jpg






颯爽と滑り降りていく姿、かっこいいで~♡
b0281366_15452359.jpg








続いてミッチーさんも降りて行きました!
b0281366_15343082.jpg







さて。私達も下山しますかーと降りていくと
裏側のポコへ行っていた登山者を発見☆
眺望良さそう!
来年そっちも行ってみようっと♪
b0281366_15383168.jpg









ホッシーちゃん達のお友達とスライドしました。
みんなこれからスキーで降りてくるのね~♪
笑顔の絶えない、楽しそうなパーティでした!
b0281366_15383486.jpg






私達も下山は裏から周って降ります。
(少しでも楽をしたい( ̄▽ ̄))

さすがに美瑛岳への縦走路はトレース無しでした。
b0281366_15462478.jpg









この辺もスキーなら気持ちいいだろーなー
滑ってるのを見ると滑りたくなるなる・・
b0281366_15473705.jpg







夏道へ合流。
まだ晴れていました。
天気が良いと全てが楽しく思えますね♪
天候第一だわー
b0281366_15384711.jpg










後ろを振り返って。
最後まで晴れてくれた、ありがとう十勝岳様・・・♡
b0281366_15385109.jpg









美瑛富士。かっこいいー!!
イケメンさん♡
俳優でいうと舘ひろしやな・・( ̄▽ ̄)←そうか・・?
b0281366_15390516.jpg







下界は雲がかかってきました。

下山時はトレースがたくさん☆
次はスキーで来よう♪
b0281366_15385584.jpg





富良野岳は雲がかかってきていた。
b0281366_15391280.jpg








一日晴れてくれて、ありがとう♡
全てがパーフェクトな山行だった。
年内はこれが最後かな?
登り納めが良い山行で終われて本当に良かったでした。
b0281366_15391059.jpg









by shizuko0421 | 2015-12-26 15:27 | 十勝連峰 | Comments(11)

ドぴーかんの十勝岳!!【速報版】










へっぽこどぇーす( ̄▽ ̄)v
b0281366_10263586.jpg







何とか年内に間に合ったーーー
十勝岳に登って来ました。

今回は!
天候良し!眺望良し!体調良し!雪のコンディションも良し!と
まさに完璧な山行でした!!!









しかも何と!驚くことに。。
ヤマレコユーザーのホッシーさんとミッチーさんカポーに登山口でバッタリ☆
というより、行きの車の移動中から一緒だったというw
なんていう偶然。

ペースもつかず離れずだったので、美瑛岳をバックに相方と二人で撮ってもらいました♪
b0281366_21272843.jpg





アポイ岳の本記事も未だだというのに、ほんとにもう・・・汗
本記事はまた後日でございます!
年内間に合うかしらね・・・^^;











by shizuko0421 | 2015-12-23 21:37 | 十勝連峰

へっぽこが、オプってみた。結果、故障した。ぷすんぷすん













へっぽこでーす\(^0^)/








先週は・・・
山に行って来ました!!

相方・ダニエルは用事があり、一緒ではないのです。。
淋しーのー(T△T)




そうだ☆
去年、体調不良で撤退したオプタテへ行ってみよう!
ここで参考にしたのが
ダニエルの過去レコと♡みっちぃさん。ことdominonさんのレコ♡




美瑛富士から先は未踏なのでちょっと緊張ーーーー(いや、かなり)
大丈夫かなあ、行けるだろうか・・・
不安はあったけれど、体力的にヤバくなりそうだったらそこまでと決めて
午前中までには山頂を目標に行けるところまで行ってみることに。
b0281366_14303205.jpg












自宅を出発したのが、深夜の1時ちょい前。

十勝岳温泉の方から通って、白銀荘を横切って望岳台へ到着。
意外と早く着いて、トイレ休憩挟んでも
着いたのが3時15分位だったろうか。

2時間ちょいで着いてしまった。


いそいそと準備をすると、ダニエルからエールをこめたメールがきらりん☆
神降臨ーーー(;´Д`)ハアハア










入山届に記入していたのは、本日私が最初みたい!
さあ、頑張ってみますかー!
b0281366_14304490.jpg







私と同じ4時出発が他にもチラホラと居たようで

後ろを振り返るとみなさん続々と出発されていた!
オプタテまでかな?とちょっと期待こめてワクワク♪





白銀荘の分岐に到着!
ここから雲の平分岐まで一呼吸置いて向かいます。
b0281366_14464530.jpg





ここまではすこぶる順調。
先へ進むでー!気合い入れて、スタート!!
b0281366_14465376.jpg







・・・・したはいいが・・・ん???

はれ?はれれれれれ????
なんか、、違う??






何を思ったか、わたくしめ
この看板から美瑛岳方向へ数㍍先にいって
十勝岳方向へ向かって登ってしまいましたw
b0281366_14484509.jpg

避難小屋まで行ってしまって
慌てて軌道修正。
なんておバカな・・・・汗

分岐に舞い戻って、約20分のロス!

あらあらまあまあ!!

きちんと美瑛岳こっちの看板が出ているのに??









気を取り直して、再出発ー\(~o~)/
バカなことやってるんだー!と自分に腹を立ててテンション下がり気味なところへ・・・

ちんぐるまが慰めてくれました♡
ありがとう、ちん・・・ (´;ω;`)
b0281366_15102155.jpg













さすがに早朝だけあって、すれ違う人も誰もいなく
静かに時が流れていく~♪
b0281366_15122209.jpg











美瑛岳の後ろから、陽が射してきた。
b0281366_15122574.jpg
今日も暑くなりそうだ!
いつも日帰りは大体2㍑持つんだけど
少し多めに一応、水は3㍑持った。








ここは比較的緩やかな登山道。
お花もたーくさん咲いてました♪
前回来たときより咲き乱れていたのです!
b0281366_15195682.jpg
写真撮る余裕がないので、先に進みます!
お花は帰りにね♡










ポンピ沢に到着☆
b0281366_15200516.jpg







ここからはしばし、辛い急登が待ち受けている。
下るのより登る方が楽に感じる。
ヒーコラだけどww

よってこの辺の画像はありません!
登りに集中していたのです(`・ω・´)








美瑛岳の分岐に到着☆
また比較的なだらかな道なりになるのです。
b0281366_15211232.jpg






まだ朝早いし、風が結構吹いてるので登っていてもそんなに暑さは感じなかった。
レコ見るとみんな暑い暑い言っていたけどそんなに?!
私、暑さには強い方なのかな??
b0281366_15232314.jpg












いくつかの雪渓も渡り
b0281366_15232782.jpg











美瑛富士の分岐に到着やで!
ここも誰もいない。。。
b0281366_15254635.jpg










避難小屋分岐まで歩きまーす♪
b0281366_15255942.jpg







なだらかな道を歩いて♪
途中、ロング雪渓を渡りながら
小屋分岐に着いた。
b0281366_15273664.jpg






小屋には寄らないので、遠くから小屋とテン場付近を激写。
そこそこ張っているのーぅ
( ̄▽ ̄)
b0281366_15274681.jpg









ナッキーのビッチビチ言ってる鳴き声を聴きながら
石垣山へ♪
ここからは未踏ー♪
b0281366_15274258.jpg









後ろを振り返ると
美瑛富士と美瑛岳がお見送りしてくれました♪
背中を押してくれているようです (´;ω;`)
b0281366_15305534.jpg








ああ、、、見えてきたオプタテシケ山・・・
遠いなww
b0281366_15310102.jpg







石垣山を越えると標識はないピークか。
b0281366_15324135.jpg









ケルンが積まれてあった。
そこから登った石垣山を見て。
b0281366_15325432.jpg








ベベツは一旦ガレ場を下って、また登るという何ともまあ
アップダウンがなかなか厳しいポイント。
b0281366_15343894.jpg

登るのはいいんだけど下りがww苦手やわぁ~
b0281366_15344688.jpg







ちょうどこの辺り。
スライドするパーティが4,5組位いたかな。
結構多くてびっくり☆
オプタテ日帰りもいるのだろうけど、泊装備っぽい大きなザック背負った人達が多かったように思う。

トムラウシから来たのかなーいいなーーー









ベベツのアップダウンを終えると、オプタテがグンと近くなるのです!

ほら、、、、見えた♡
山頂標識見えるしー!
b0281366_15363875.jpg








左見ると、表大雪が見えるんだわー
十勝とか美瑛岳で見るよりぐっと近く感じました。
b0281366_15441574.jpg







ここからは余裕のよっちゃんだww
午前中には何とか着きそう。
最後の登りです(`・ω・´)





登り始めて5時間・・・
オプタテシケ山のピークに立ちましたー!!!!!!
ばんざーい\(^0^)/
ばんざーい\(^0^)/
b0281366_15440360.jpg



山頂標識の撮影をして、真っ先に鼻をかみましたw
あおっぱなは、ようやく出なくなった。よかったよかった( ̄▽ ̄)


山頂にはベベツの登りで先を譲ったおじ様と
トレランっぽい単独の男性と2組が休憩中でした☆






来た道をしみじみ~♪と眺めて・・・♡
b0281366_15444129.jpg







トムラウシへの稜線を次は私も行くで!と思いながらの眺めて・・・♡
b0281366_15591323.jpg








もやってるニペソツに挨拶をして・・・♡
b0281366_15592797.jpg









ぐんと近くなった、(勝手に)私のホームマウンテン表大雪に深々と敬礼。
b0281366_15593777.jpg










ずっと背中を押してくれた十勝岳連峰 (´;ω;`)
b0281366_15594423.jpg






ようやく休憩(`・ω・´)

風が強かった。
レインとまでは行かなくても、防風性とちょっとした防水もしてあって
通気性抜群のウェアが欲しい・・・
ファイントラックの良さそうやつ見つけたんだよなー( ̄▽ ̄)





20分位休憩して、10時に下山開始しました!

下山途中、ようやく登ってくる人達とスライドしました!
みんな頑張ってるなー!と心の中でエールを送り・・・

お花の写真も全く撮っていないので、ここからは写真を撮りながら
下山します!









去る前にオプタテにさようなら。。。ありがとう!
b0281366_16044999.jpg









まずは、ミネズオウと
b0281366_16045683.jpg


イワウメ
b0281366_16045921.jpg



チングルマ
b0281366_16050308.jpg






美瑛富士がまた近づいてきた。
お帰り~♪って言ってるー (´;ω;`)
b0281366_16054032.jpg







何度も振り返る、オプタテシケ・・・
もう遠くなっちゃった(´・ω・`)
b0281366_16051598.jpg







稜線を眺めるー
アップ!!ダウン!!が待っているー( ̄□ ̄;)
b0281366_16080335.jpg




ちんちゃん頑張るよ
(;´Д`)
b0281366_16080792.jpg
降りて~
b0281366_16081234.jpg
登って~♪
b0281366_16081779.jpg
ガレガレやー\(^0^)/
b0281366_16082070.jpg








ふう( ̄▽ ̄)
長かった
b0281366_16123002.jpg









ミヤマタネツケバナ
b0281366_16124491.jpg









イワヒゲ
b0281366_16125485.jpg







メアカンキンバイも
b0281366_16125783.jpg









エゾツガ♡
b0281366_16143875.jpg

本当、フラワーロードだなー

歩いていても花達がたくさんで飽きさせません
b0281366_16144115.jpg








ベベツの山頂らしき。
標識取れとるぞ。
b0281366_16144548.jpg









大好きなミツバオウレンとエゾツガ
ピントぼけぼけバージョンww
b0281366_16145134.jpg








コマクサも咲いてました。
行きは気付かなかった
b0281366_16165550.jpg







石垣山への稜線♪
b0281366_16171268.jpg







美瑛町の田園風景を眺めたり。
b0281366_16180985.jpg









美瑛富士にお帰りと言われて、萌え萌えになったり♡←妄想
b0281366_16183945.jpg








見納めかなー、表大雪にさようなら・・・!
b0281366_16183661.jpg








お花はまだまだありますよー!
ミヤマリンドウとチングルマ
b0281366_16201282.jpg

ハクサンチドリ
b0281366_16201892.jpg

ウズラバハクサンチドリ
b0281366_16202237.jpg

そしてそして、ここで会えるとは思わなかった!!
コイワカガミ!!
これは嬉しい!!!!!!!!
b0281366_16202629.jpg



エゾヒメクワガタ
b0281366_16202956.jpg




ヨツバシオガマかと思ったんだけど
よくよく調べてみたら、ミヤマシオガマっぽい気がしたの。
b0281366_16201512.jpg






コイワカガミのエリアで大きいカメラを持って写真を撮っているおじ様とまた会えた。
登りの時もカメラ構えてたのだけど
長時間撮影メインで登られているそう♪

山談義に花を咲かせて、お先においとましました。







石垣山を下っていると、見えた避難小屋!
浮石に注意して下山・・・!
b0281366_16251024.jpg








振り返ると、山頂でお会いしたトレラン風な単独男性も下山してきていた。
小さく見えるー

無事に下り終えての、振り返り石垣。
b0281366_16250731.jpg







青空と雲が良い感じ♪
b0281366_16251368.jpg







避難小屋の案内看板を通過。
b0281366_16251908.jpg




小屋分岐に到着!
ここで水を1㍑消費したので、プラティパスの交換休憩☆

凍らしてきたから冷え冷えしててめちゃ美味しかった♪
b0281366_16315569.jpg








エゾコザクラ
b0281366_16321269.jpg





ゴゼンタチバナ
b0281366_16321052.jpg






キバナシャクナゲ
b0281366_16322069.jpg







今日は一日中晴れたなーーー
b0281366_16321635.jpg







美瑛富士の分岐に到着です。
b0281366_16322915.jpg







美瑛岳と
b0281366_16340552.jpg

美瑛富士にありがとう。
b0281366_16340833.jpg







さあ、降りますかー!と歩き出すと・・・・!





ここで大ハプニング発生!

グギッと足首、逝っちゃいましたーーー!

外側に捻ってしまい、そのままハイマツにダイブー\(~o~)/

痛くて痛くて体勢を整えられません。
通る登山者もおらず、ゆっくり起き上がってしばし静止。。。

痛みが治まってきて足に力を入れても何とか歩いて行けそう。
右足に負担をかけないように、気を付けて下山しました。

それでも、写真は撮りたい
(T△T)






ウコンウツギ
b0281366_16392353.jpg



アオノツガザクラ
b0281366_16393038.jpg




エゾノツガザクラ
b0281366_16392703.jpg




何度も録りたくなる、ちんぐるまの群生
b0281366_16393862.jpg




高低差がないので快適快適!
b0281366_16394677.jpg




もちろん、イワヒゲも♡
b0281366_16393317.jpg




美瑛岳の分岐から
美瑛富士の避難小屋までは、登山道に結構木の枝かぶってました!
b0281366_16410983.jpg






美瑛岳の分岐に到着。
ここからはまた急登を下ります。
カメラはしまって、下りに専念!
b0281366_16435101.jpg





ポンピ沢に出ると急登も終了。
しばらくはなだらかな道なりです。
b0281366_16435530.jpg
b0281366_16440471.jpg




雪渓も渡り
b0281366_16440025.jpg




エゾツガと
b0281366_16441072.jpg




エゾコザクラ
b0281366_16441461.jpg




フラワーロードも続く・・・
b0281366_16442052.jpg




チングルマ
b0281366_16470000.jpg




エゾイソツツジ
b0281366_16470629.jpg

倍量あると思うのだけどドデカイ!!
イソツツジ!!!
b0281366_16470443.jpg




イワブクロも結構咲いてました。
b0281366_16471112.jpg






雲の平突入。
ここまで出ると望岳台もはっきり見えてホッとする瞬間でした。
b0281366_16471617.jpg






富良野岳も見えたー♪
近くなったねえ( ´ ▽ ` )ノ
b0281366_16471864.jpg







今朝の失態現場w
b0281366_16495622.jpg









ここからもまた長いのよねー。
なだらかだが、長いw
着きそうでなかなか着かないんだわね(;´Д`)
b0281366_16500347.jpg

今日の山行を振り返りながら
本当に猛省しきり・・・!
b0281366_16501273.jpg







十勝岳、、今回は登らなかった・・・
初冬に来れたらいいなあ♡
b0281366_16501674.jpg







何とかこんとか無事に
望岳台に到着しましたー!長かったー


登山口到着するもよれよれ、おいぼればあさん状態。
決死のピースサイン・・・!!
b0281366_16501953.jpg

その後は白銀荘に寄り、汗を流してゆっくり帰宅。
ラベンダー渋滞もなく車の流れもスムーズだった。
















さてさて。
足首グギッ!となってその日は湿布貼ったりして凌いだけれど
翌日経つと腫れが大きくなっていた。。

心配になって、早速病院に行ったのですが・・・
靭帯損傷してました(T△T)

即、ギブスで来週まで外せないそう。
連休の山行もお預けになりましたー
(´;ω;`)

ギブスはめたのなんて初めてだったのだけど
湿布みたいな長ーいのをグルグル巻きつけるのね、驚いた!

来週まで固定して、足首の様子をみて
テーピング固定に切り替えるそう。






今回行ったのは、一般の整形外科ではなくて
スポーツ専門の整形に行ってみました。仕事帰りにも寄れる時間まで診察しているのが助かるー

スポーツ専門だからか、患者さんは学生さんがとても多かった!
そして、初受診したその日にすぐリハビリさせられたのにも驚いた!

次の山行はいつになるのか、、、めどはついていませんが
リハビリを頑張って復帰目指して頑張ります(T△T)





今回の山行は課題を多く残してしまう山行になってしまいました。
山を始めて5年になりますが、馴れ合いだったり
なあなあになっている所もあったので、これを機に自分の登山を見直す良いきっかけになったと思います!

ああしてたら、こうしてたら・・・と「たられば」ばかり考えちゃうのですが^^;
過ぎ去った過去を元に戻すことはできないので
前向いて行くしかないわ!!とポジティブに頑張ります(`・ω・´)





それまでみなさんの記事、レコ等楽しみに拝見しますねー!








by shizuko0421 | 2015-07-14 17:21 | 十勝連峰 | Comments(16)

たまたま山開きな日だったの。十勝岳~美瑛岳☆ぐるり周遊山行













へっぽこ山行2日目です(`・ω・´)

ダニエルからトゥギャザーゴーを受けて翌日。
羊蹄山の足の疲れも多少あったのだけど、気合で登りましたわよ。


気持ちだ、気持ち。


キモチ、ダイジ、アルネ。








5時位には富良野美瑛到着したのだけど
ちょうどこの日は自転車の競技会?なイベントがあったのか
自転車を載せて走る車がたくさん走ってた。







途中のセブンでも今日が山開きとあって
ちょこちょこと登山者らしき人もあり、今日は賑わいそうだなー♪と
いそいそと望岳台へ出発したのです(`・ω・´)




キモチ、ダイジ、アルヨ。





望岳台に到着して、満車かなーと思ってたら以外にもすんなり停めることができた。
ラッキー♡
b0281366_09411340.jpg







準備をしていると隣りに駐車していた男性グループと本日のルートについてお話しましたの。

十勝~上ホロまで行こうかと思ってるけど、ルートどうですかね?と。
実はこのルートはまだ通ったことがないのでアドバイス出来ず・・・
そうすると、またまた別の単独男性が昨日登ったけどわかりづらかったと。

あまりおススメできないなーって言っていた。

結局その男性グループは十勝~美瑛にしようかなとおっしゃってました。
そんなこんなでお話しながら~♪








へっぽこは、本日お邪魔させていただくお山を激写してました☆
はっはーん♡

十勝岳とー♡
b0281366_09413483.jpg









美瑛岳ー♡
ゴーストたくさん写ってるぜ、イエーーーッス!!
b0281366_09412139.jpg










変なテンションのまま・・・
入山届に記入して、




いざ(`・ω・´)!!クライモ~ン♪モ~ン♪モ~ン♪
b0281366_09443916.jpg






ひたすら歩く~
美瑛岳までの分岐~距離が長い~♪

富良野岳におはようございます!
b0281366_09421508.jpg








両側にたくさん咲いていたイソツツジ♡
お気に入りのお花の一つ♡
b0281366_09465671.jpg






唯一咲いていた、メアカンキンバイ。
b0281366_09464649.jpg









分岐までかなりペース上げて登った。
めっちゃペース早かったw

しかし、最初が肝心ってことで
後がすごく楽に登ることができたので、私にはこの方法がとても合ってるんだなーと思った。

ロング山行のときはまたやってみよう!!












分岐のところに来たら、小休止。
ここから避難小屋まで一気に行くぜ(`・ω・´)

どんどん標高をあげていって♪
ずいぶん登ってきたなー!と達・成・感!!
b0281366_09592347.jpg








小屋について、しばし休憩。
ここからまた標高上げていきまーす\(^0^)/

十勝岳って、樹林帯ないから直に日が当たって暑いww
b0281366_09475090.jpg





日帰り山行のときは夏場大体2㍑水を持ち歩いてる。
いずれもプラティパス愛用。

1㍑はガチガチに凍らせてタオルにくるんで担いでるんだけど
1㍑飲み終ってるときって、大体山頂ついた辺りで消費するので
下山の暑くて疲れた体に凍らせた水はかなり生き返る!!

プラティパスは熱湯いれてもOKだし凍らせてもokなので
とても便利。
山泊する時で寒いなーと思ったら、お湯沸かしていれて
湯たんぽ代わりにもなるし♪

次の日はそのまま飲み水になるので一石二鳥♪

話が逸れたぜ(`・ω・´)









冬期はこの雪渓を直登するのだけど、夏道露出しているので
夏道で行きます♪

私が冬に登った急登も無事に突破☆
登りきると、美瑛岳がドドーンと綺麗に拝めます。
b0281366_10510824.jpg









ここで撮影しながら、しばらくは平坦な道を歩きます。
b0281366_10281947.jpg









ところどころ黄色のマーキング印が置いているので
濃霧時は注意して進めば大丈夫です。
b0281366_10514112.jpg








ここからはしばしの急登を登って富良野岳がドドーンと見え♪
b0281366_10522979.jpg



b0281366_10523339.jpg






どどーーーーん!!
b0281366_10524058.jpg







十勝岳山頂へ最後の登りがあります!
b0281366_10524468.jpg
見た目キツそうと思われがちですが、思ったよりも急登ではないので無問題です♪

道がじゃりじゃりなので滑らないように注意☆








2時間38分ほどで到着!
ハエが多い~♪
山頂に居た方に撮ってもらいました。
b0281366_10564972.jpg





富良野岳に、下ホロ方面。
b0281366_10571431.jpg

b0281366_10570348.jpg




ニペソツに
b0281366_10572637.jpg





石狩連峰
b0281366_10572936.jpg





トムラウシと表大雪方面。
b0281366_10574277.jpg

b0281366_10581295.jpg






休憩中にも続々と登ってくる登山者達。
お昼ご飯食べながら、おじ様達と談笑♪

風も少なく穏やかで、こんな天気の良い日はなかなか無いよねー。と、
これから美瑛岳まで行くか迷っている様子。

先に美瑛まで出発しました!
山頂下ってると、すっ転んだw
こう下るんだと相方が指南してくれたw
b0281366_10583911.jpg





快適な縦走路♪
ここも濃霧時は迷いやすいとあるのだけど、トレースがついてるので地図確認しながらでも進めば大丈夫だと思います。
b0281366_10592020.jpg





十勝岳、さようならー
b0281366_10591477.jpg





ややしばらく行くと、かの有名な?アリ地獄が!!
下る分には問題ないのだけど、反対から登ってくるのだと結構キツイだろうなあ。
b0281366_11100355.jpg






私は隣の雪渓を利用させてもらいました笑
b0281366_11315933.jpg






手前にある鋸岳の後ろをずーっとトラバースしていきます。
b0281366_11092208.jpg




あり地獄を終えて歩いていると、何とまたヤマレコユーザーとスライド☆
声をかけてくれてありがとうございます!






だんだん遠くなる十勝岳。
そして美瑛岳が近くなるー♪
b0281366_11112607.jpg






美瑛岳に近づいてくると、道も変わって岩をよじ登る所もあります。
b0281366_11110471.jpg






咲いている花は主に
ジムカデと
b0281366_11115736.jpg




コメバツガザクラに
b0281366_11121931.jpg




ミネズオウが主。
b0281366_11115340.jpg





そびえたつ美瑛岳。
圧巻ですねー!!
b0281366_11160031.jpg







相方レンズ交換中。
その隙に私はもぐもぐもぐもぐ・・・w
花より団子
色気より食い気( ̄▽ ̄)
b0281366_11161711.jpg








美瑛岳の登りが何故か結構効いたw

山頂までもうすぐだー!!
b0281366_11162852.jpg






十勝~美瑛間、2時間はかかった!
ようやっと山頂に到着しましたー\(^0^)/\(^0^)/



山頂写真をお願いした方、よくよく話してみると
ヤマレコユーザーの方でした!
今年ニペソツ行きたいなーって話してらしたので、ぜひぜひ♪とおススメしました!
b0281366_11154657.jpg







トムラウシがさっきより近くなった♡
今度はオプタテまで行ってみたい。
出来れば更にその先も♡
b0281366_11160770.jpg






ココから見る十勝岳も好きなのです♪
b0281366_11161326.jpg







来た道を振り返って激写~♪
b0281366_11164727.jpg







ここでしばらく大休止。
相変わらずもぐもぐして、落ち着いてきたところで
げ・ざーんしまーす(`・ω・´)

いやはや、美瑛岳の下りも結構効いたわー!
ポンピ沢まで結構結構な感じで。
b0281366_11174435.jpg







雪渓も大いに活用させてもらいました☆
涼しくて気持ちいー
何より、膝に優しい!!!(`・ω・´)
b0281366_11174797.jpg







ポンピ沢に枯沢を渡ると、お花ロードが!!
まずここはエゾコザクラとエゾノツガザクラの群生!!
b0281366_11180651.jpg


b0281366_11181619.jpg






愛してる愛してる!!


愛ラブ♡


え♡ぞ♡つ♡が♡
b0281366_11182502.jpg







イワウメもいた。
b0281366_11183298.jpg







ジムカデも健在!!
b0281366_11183740.jpg






ここからは急な坂もなく、下りやすくなりました。
それにしても、購入してからヘビロテしているキャラバンのファイブテン、
すこぶる快調♪
b0281366_13370648.jpg







渡渉もあったの。
ゴアじゃないからもちろん、即濡れたんだけど
めっちゃ水抜けるww
不快感も全く無し。


アプローチシューズだから、岩場もガンガン登れるし
沢靴みたいに履き替える必要もなく普通の登山道も登りまくれる。

そして何よりとても軽い!!!

この靴で羊蹄も今回の山行も登ったけれど、歩きとおした感じ
普通の登山靴と何ら変わりなし。
足が痛くなることも無かった。

靴下はモンベルのウイックロン素材のを履いたけれど
もっと乾きやすいトレラン用の靴下を投入してもいいかも・・・

何か探してみよー♪
b0281366_11184946.jpg







最後まで晴れてくれた、富良野岳もありがとう。登ってないけど
b0281366_11184154.jpg







よーくよく見ると、下山している団体さんが見えた。
さすが山開きあって私達が登った後もたくさんの人が登っていたのだろうなー!
b0281366_11193068.jpg








十勝岳美瑛岳の分岐からがこれまた長い!!

白銀荘方面に降りる方が距離短いのかなー同じ位???
b0281366_11194741.jpg






そいえば、美瑛岳下山時からずっとつかず離れずだった
中学生位であろう女の子が
だだだーーーっと走って下山していった( ̄□ ̄)

若いって・・・いいよのぅ・・・( ̄▽ ̄)
おばちゃんは衰えを食い止めるので精一杯や・・・( ̄▽ ̄)
b0281366_11195070.jpg







最後にお世話になった十勝岳と
b0281366_11195619.jpg






美瑛岳にお別れをして
(奥に見えるのは美瑛富士)
b0281366_11200063.jpg






ラストフィニーーッシュ!!!
b0281366_12534429.jpg





登山口付近の脇に
タルマイソウが咲いていた
b0281366_11200392.jpg








2日連続登山、どうなることかと思ったけれど
大丈夫だったー!
普通に山泊とかすれば2日連続になるんだけど
移動とか考えたら疲労度がまた違うもんなー。
でも登って良かった♡


今年、カムエク目標にしていたが
二百名山を目指している、田中陽希さん情報によると雪崩で通行止めとかまーじーかーーーー(ノ∀`)
やっぱり、札内JPから自分の背丈以上ある、
ハイマツ濃いで行くしかないのかしらね・・・( ̄▽ ̄)






ハイマツ漕ぎ・・・???






ふっ・・面白い・・・( ̄▽ ̄)






上等やーーーヾ(*`Д´*)ノ" ←行く前はいつも強気





キモチ、ダイジ、アルヨ。






by shizuko0421 | 2015-06-25 14:07 | 十勝連峰 | Comments(4)

フラノでデリスる(`・ω・´)十勝岳で号泣フラグ。













へっぽこです~♪( ´ ▽ ` )ノ
b0281366_11235537.jpg








2週間風邪だった病み上がりな山行、、、
十勝岳かカチポロが候補に上がっていたのです。
天気とにらめっこして、今回は十勝岳へ♪



天気とにらめっこ・・・・
なーんちゃって・・・・( ̄▽ ̄)
フラノでデリスるのがメインイベントだったなんて、ね・・・( ̄▽ ̄)←登山は二の次?!






とはいえ、へっぽこ、1か月ぶりの山行だったので
とっても緊張していました。。。
バテバテで全然登れなくなってたらどーしよーとか
去年酸欠で撤退しているよ、今回もまた再発したらどーしよーとか色々ね。




色々な思いを抱えながらの、望岳台に到着(`・ω・´)
車内で陽希さんの最終回DVDを観賞。
もうね、士気が上がったわーーーー!
さっすがの陽希マジック!!!!!!!!!






しかも!!!着いたらこの天気ですよ。
これ見てアガらない訳はないわよね(`・ω・´)
b0281366_11243676.jpg









きーたーーーーーー\(^0^)/


いそいそと靴を履きかえて、いざ出発!
b0281366_11250808.jpg









この辺からたくさんの踏み跡が付いていたことと
雪が思っていたより少なかった。。
なので、冬靴のみで出発しました。
避難小屋に到着するより前に
雪が滑って歩きづらかったので早くにアイゼンを装着。
何回も言ってるけれど、BDのアイゼンは良い!!!
b0281366_11424873.jpg









画面見づらくて、ごめんなさい~
とっても綺麗な朝焼けだったんですよー♡
b0281366_11260034.jpg











標高あげると表大雪も大きく見える!
b0281366_11260451.jpg









まだ日が当たらないので若干暗い・・・
去年はこの辺りで具合が悪くなったような汗
しかーし!今日は!!!
ならんで(`・ω・´)
b0281366_11464845.jpg










あまりにも美し過ぎて
ここは天上の楽園だと思ってしまふ・・・
b0281366_11465307.jpg











朝日で光る富良野岳♡
b0281366_11464486.jpg







ようやく明るくなってきたー(^^)
サングラスは必須だなー、この天気。。。
b0281366_12205635.jpg








ここを登れば、美瑛岳がどどーんと見えるはずや(`・ω・´)
b0281366_12210103.jpg










天気が良くて、一丁前にるんぱる!!!
b0281366_13081443.jpg










前回撤退した場所を具合悪くなることなく、何とか到着。

どどーんとお目見え♡
美瑛岳様♡
b0281366_12552711.jpg









ここで、撮影タイム。
稜線に出ると、いつも風が強いのだけど
今日は風も少なく穏やか。
酸欠もすることなく、ここまで来れて良かった~
b0281366_12553160.jpg











ズームな表大雪♡
b0281366_13031728.jpg








下界は雲に覆われていた。
b0281366_13040166.jpg








しばらくは緩い稜線を歩いて行くと
再びの急登山頂アターーーーック!!!

まったく、ひーこら最高潮だわw

まだ余裕ある??
b0281366_13083218.jpg







急登ポイントが終わって、少し休憩撮影タイム♪
あともうひと踏ん張りだ!

全ては!!
デリスのため!!!!
b0281366_13175876.jpg











着いた。



4時間近くかかって、到着♡
b0281366_13170826.jpg












穏やかな山頂。
日高方面は霞んでてあまり見えませんでしたー。
向こうは天気どうだったのかしら?
b0281366_13283496.jpg











山頂からの景色をどうぞ~♪

こちらに見えますのが~
富良野岳方面でござります~♪
b0281366_13312322.jpg








ニペソツ山。
もっと真っ白なのかと思っていたの。
b0281366_13314198.jpg









石狩連峰。
b0281366_13315241.jpg









奥に見えるのがトムラウシ♡
みんな、、、やっぱり好きかい??
( ̄▽ ̄)
b0281366_13314892.jpg











惚れ惚れしてしまう!!
下ホロ&境山方面。
後で知ったけれど、ヒロさんが望岳台深夜の2時出発で
境山目指したそう。
己、出してるでないの・・・( ̄▽ ̄)
そうでなくっちゃね・・・( ̄▽ ̄)←お前も出せw
b0281366_13332191.jpg










キレッキレな稜線。
上ホロ~
b0281366_13315561.jpg









雪がこんもりと。
重そうだなー。
これから厳冬期。
重さに寒さに辛いだろうに・・・頑張るのだよー(T△T)

標識に変な母心がわく、へっぽこ。
b0281366_13332999.jpg












思う存分、撮影を堪能して下山です!


降りている時にもたくさんの登山者とすれ違いました!
降りて間もなく、
しずさんですか?と声を掛けてくれました♪

相方とへっぽこのブログを見てくれているそう。
冬山初めてと言ってましたが、初めてとは思えない軽やかな足取り。

ぱちりと盗撮♪w
声をかけていただいて、ありがとうございました!
b0281366_13334150.jpg











登るのにひーこら言っていた急登も
下山は楽々♪

滑りたい・・・・・
b0281366_13334511.jpg














それで。












滑った。












b0281366_13350043.jpg













下山は火口のところを降りて近道。
スキーでシューっと滑ったら気持ちいいだろーなあ。
b0281366_13361598.jpg











この日は飛行機雲がたくさん出ていました。
b0281366_13361008.jpg









去年はスノーシューだったけれど
今年はまだ積雪が無いから非常に歩きやすかった。
b0281366_13361935.jpg









朝と比べて、もくもくが激しくなった。
硫黄の臭いが充満していて
胸が苦しくなった。
山頂近くに居る人達は大丈夫かなー
b0281366_13595761.jpg








だんだんと
雲がかかってくる、富良野岳方面。
b0281366_14010127.jpg










結局、オールつぼで
無事に下山完了です!
b0281366_14011835.jpg









美瑛・オプの方面はすこぶる快晴。
b0281366_14011381.jpg








十勝様、ありがとうーーー♡
お邪魔しました(^^)
b0281366_14010618.jpg








下山後は、お気に入りの山辺の家族で温泉。
お湯はそんなに熱くないんですが、全然湯冷めしなかった。
温泉も露天1と内湯1とシンプルなのだけど、お湯がとっても濃厚で温まる。
いつもこちらを利用させてもらっています♪


温泉入ってスッキリした後は!!!!!!!!!







さあさあさあ!!!
本日のメインイベントゥッ!!!

デリスちゃんの登場でーす\(^0^)/
b0281366_14065580.jpg






b0281366_14065817.jpg








へっぽこは、ドゥーブルフロマージュセット♡
b0281366_14071486.jpg









ケーキ入刀~\(^0^)/
b0281366_14071767.jpg







し・あ・わ・せ・・・♡







相方は、フレンチトースト♡
じとーーーっと見つめてたら、くれた♪

パンは肉厚でふわっふわ!
卵しみしみで焼いてるところ少し苦みがある!
これがまた美味しい!
b0281366_14072131.jpg










本日のメインイベントも無事に行われて良かったー♪


へっぽこ久々の山行でしたが
怪我無く登れて良かったです。

翌日は股関節に太腿が少し筋肉痛・・・
かちぽろ、登れなかったのは残念だけれど
残雪期に狙いたいなと思います!

















☆おまけ☆
前に買った、モンベルのメリノウール。
やっと試せました。。

使用感。
ちくちくもせず、敏感肌の私でも快適。
汗もかいたけれど、汗冷え一切なし。
今までがヒヤッとするのがストレスだったけど
全く無かったから凄く感動ー

これからどんどん寒くなってきてメリノウールの威力が更に発揮されるのかなー?
冬山はずっとメリノウールについて行こうと思います(`・ω・´)
b0281366_14203851.jpg








by shizuko0421 | 2014-12-01 14:48 | 十勝連峰 | Comments(18)

オプタテのピークハンターにはなれなかった、美瑛富士まで。















オプタテにピストン予定だったのですが・・・・







私達のwwセクシーショットw
b0281366_11264995.jpg





疲れて?いたのか、体調が思わしくなく・・・









避難小屋までやっとたどり着いた。
ここまででもう3時間経っていた・・・
オプまでは無理や・・・

体調良くないくせにトレーニングだと言って
飲用含めて6.8㍑はちょっと無かった。
反省ーーーーー

ちょっと休憩すると復活してきたので
ゆっくり写真撮りながら美瑛富士のピークは踏んで来ました。












オプはまたの機会に。
それでも、相方が美瑛富士が未踏であったので
その点では登って良かったかな??
b0281366_11265650.jpg










美瑛富士の避難小屋近くのガレ場には
ナッキーちゃんの声があちこち聴こえたよ♪

※望遠レンズを持って行かなかったので、画像は相方のを拝借♡
b0281366_11265264.jpg











本記事はいつになるかわからないのでw
とりあえずの記事でした(`・ω・´)シャキーン

















by shizuko0421 | 2014-08-18 12:58 | 十勝連峰 | Comments(4)

十勝岳望岳台の探勝路にてナッキーちゃんに会いに☆









お盆休みの序盤は、天気がイマイチだったので
ナッキーちゃんに会いに十勝岳探勝路へ行ってきました。








行きがけに寄った、富田ファームにて♪
b0281366_16212803.jpg








b0281366_16213121.jpg









秋やねえ・・・
b0281366_16213393.jpg











私の背中に止まってたー(^^)
トンボちゃん、ひと休み中??
b0281366_16213640.jpg











場所を移動して、本日のメインイベント☆
望岳台へ向かう♪




駐車場には登山客であろう、車がいっぱい!
私達は今日は登らないので準備をして散策路へ~



入口。
b0281366_16264538.jpg








イワブクロが僅かに残っていた。
b0281366_16240818.jpg









しばし歩くと、ナッキーちゃんの鳴き声があちこちから聴こえてきた!!
ガレ場で腰を下ろして、ナッキーちゃん待ち♪
場所を移動しつつもなかなか姿が見えず・・・









日が射してきて、暖かくてまどろみ~
眠くなってきたww

ウトウトしかけていると・・・・・
おっ!
向こうで何かが動いたで~!





静かに近づいて行くと
ナッキーちゃんだー\(^0^)/










ナッキーちゃん特有の瞑想のポーズ?!
微動だにしない♡



※思い切りトリミングしてます。
b0281366_16242279.jpg








しばらくすると、また出てきたー\(^0^)/
b0281366_16241953.jpg










ちょっとブレてますねw
せっせこと動き回っておりました♪
b0281366_16242547.jpg







今年初めてお会い出来て嬉しかったなあ♡
去年は姿どころか、声すら聴こえてこないなんてことが結構あったので
安否が気になりましたが、今年は元気そうに走り回っていた!







ランチはこれまた初めて行った、木のいいなかま
b0281366_16424289.jpg






お盆休みだけあって、入口外まで列が( ̄□ ̄;)
b0281366_16424504.jpg






ややしばらく待つとやっと案内してもらえました。

相方はかんなり前に行った事があるみたいなのですが
その時食したスタミナセット。
あるかと思いきや、こじゃれたメニューに様変わりしていたようです。
スタミナセット・・・残念やったのぅ・・・
( ̄▽ ̄)






私は、かぼちゃのシチュー。パンとサラダのセット♪


いや~、とっても美味しかったー!
かぼちゃの器の中にシチューが入ってます~
かぼちゃも柔らかくて、
へっぽこはぎりぎりまでかぼちゃ掘り掘りして
食べたわよ(`・ω・´)シャキーン
b0281366_16424724.jpg







相方は野菜のカレー。
b0281366_16425050.jpg








白銀荘で買った、十勝岳の登山バッジ♪
いえーい\(^0^)/
b0281366_16425276.jpg







その後は、北竜町まで足をのばして
ひまわり畑を見に行って来ました!



そんな様子はまた後日に・・・☆











by shizuko0421 | 2014-08-14 16:58 | 十勝連峰 | Comments(2)

耳が日焼けで水ぶくれがああああ!!十勝連峰・上ホロ~境山の手前までほっこり山行(^3^)



行って来たでよ、上ホロちゃん&念願の境山!!!の手前まで( ̄▽ ̄)
何故に手前なのかって
雪が無くて!爆


上ホロちゃんから境山までの稜線は~
ハイマツ漕ぎ&雪道と半々位。
境山の近くまで行くも
当の境ちゃんは雪がまるっで無い(T△T)


諦めた私たちは、そこから先は行かず
ナッキーちゃんの鳴き声がしたエリア近くでお昼ごはんマターリして
下山しました!


境ちゃん行きたいよ!!!
ずーーーっと叫んでいたわたくしめ。
当日は気合が入っていたので
yahの真似をしてタオル巻いたけれど
全く似合ってなかったw
何か農作業のおばしゃんみたい( ̄▽ ̄)v



b0281366_13090518.jpg








夜中の2時に家を出発。
富良野に到着する頃には綺麗なご来光も拝めました。
朝起きるの辛いけれど
こんな絶景が見れるなら頑張って起きちゃいますよねー。
しかも、朝も4時になると
明るいので嬉しくなります~(^^)

b0281366_13134054.jpg










富良野西岳方面。
b0281366_13140521.jpg








十勝岳温泉に到着。
もうちょっと車多いかなーと思っていたけれど
意外に少ない。
みんな望岳台へ行っているのか。
b0281366_13160760.jpg










いそいそと出発ですー!
基本夏ルートで登りました。
スノーシューは無しで大丈夫。
10本爪アイゼン装着。
ピッケルもシューも持っていきます。
装備は冬で。
b0281366_13192016.jpg










しばらくは、こんなだだっ広い景色の中歩きます。
夏ルートでも、どれが夏ルートなのかわからないくらい汗
地図とGPS見ながら進みます~
b0281366_13230722.jpg










ハイマツ踏み抜きもたまに・・・
b0281366_13342753.jpg












それにしても、雲一つない快晴!
日に焼けるな~・・・と思ったら
耳がガッチリ焼けてました(T△T)
水ぶくれてしまったようです。。
b0281366_13170325.jpg










やがて急登ポイントに到着。
軽アイゼンだとちょっとキツそうです。
日陰箇所になると、ガリなので
前爪があった方が安全です。
急登と言っても長く続く箇所ではないのですが
ピッケルもあると良いかと思われます。

残雪期と言っても、まだまだ積雪はあるし
朝・日の当たらないところは凍ってます。
荷物は重くなりますが
万全の装備で登りましょー(^^)
上ホロ方面はこんな感じでした☆






だんだん高度を上げていくと
見えてきた、見えてきたわよ!!!
三峰山方面と

b0281366_13250336.jpg










安政火口!
b0281366_13334311.jpg










富良野岳方面。
b0281366_13353154.jpg











木道付近にさしかかると
雪も融けており、地面が露出していました。
b0281366_13370677.jpg











稜線上はやはし風が強い!
レインウェア着たり脱いだりを繰り返す・・・

b0281366_13381317.jpg














稜線上を歩いて行くと・・・
着いた、かみふらの岳。
b0281366_13384765.jpg






ここから10分程で上ホロカメットク山頂に着きます。
高度感たっぷりでちょっと怖い。
b0281366_13553225.jpg








かみふらの~上ホロ間は雪無しで歩きました。
花はまだ咲いてません。
b0281366_13561452.jpg












上ホロ山頂に到着。
しかし、標識が木が折れて倒れていた。。
起こして記念撮影やで~\(^0^)/
b0281366_13555332.jpg








しばしの休憩をして
境山へ出発!
それにしても、雪が無い・・・

b0281366_13564096.jpg








ちなみに境ちゃんは
画像見える中央のトンガリ君の左隣のが境ちゃんです。
トンガリ君のピークは踏まずトラバースして
境ちゃんの偵察へ。
b0281366_14061734.jpg










あまりにのハイマツ踏み抜きが凄かったので
ここでシューに履き替えて進む。
b0281366_14153477.jpg












この縦走路は、風も当たらず
景色も良いし最高でした!

b0281366_14085749.jpg















景色はさいこーでーす\(^0^)/
b0281366_14172942.jpg















見えた!
トムラウシ♡
b0281366_14045700.jpg












ここでピチピチとナッキーちゃんの鳴き声が!
今年初でしたが、感動したーーー
(T△T)
境山の手前に到着。
やっぱり、雪が・・・^^;
ピークは踏めなかったけれど
ここまでこれたら満足やで(T△T)
b0281366_14132498.jpg














せっかくなので
ここの近くの岩場で休憩。
b0281366_14134230.jpg












トームーと東大雪♡
コミカル その1.

b0281366_14215600.jpg












石狩連峰と
ニペソツ♡
b0281366_14163492.jpg


b0281366_14162971.jpg













写真もバッシャバシャ撮って来た道を帰ります!
十勝岳さよ~なら~
b0281366_14211228.jpg












帰りは上ホロには寄らず、トラバースのかみふらの岳へ。
b0281366_14243974.jpg











到着。ここで富良野岳へさよ~なら~(T△T)
b0281366_14251086.jpg


b0281366_14260967.jpg














コミカル その2.
b0281366_14284413.jpg











ここまで下山すると~
へーい、来たで!
本日のメインイベント!!
ボブスー祭り(;´Д`)ハアハア

尻と違って、滑り具合がハンパなくいい!!
ボブスー万歳\(^0^)/

b0281366_14294090.jpg












滑り過ぎて、冬道ルートの方に降りて来ちゃいました^^;
陵雲閣横の冬ルート。
ラストはここをのぼるんです・・・

b0281366_14295903.jpg










ここから見ると、かなり急に見えるのですが
登ってみると案外そうでもなかったです。
無事に登り終え、スタート地点に到着!

いや~今回も楽しい満喫山行でした。
お花はまだ見れなかったですが
念願の境ちゃん、手前まで行けて感無量です~
(T△T)


もうちょいすると
お花見れそうですね(^^)
会いたい花ちゃんがたくさんおります♡

とりあえず、ツクモグサちゃんとエゾツガーー(;´Д`)ハアハア

b0281366_14454072.jpg

b0281366_14482092.jpg





















by shizuko0421 | 2014-05-14 14:51 | 十勝連峰 | Comments(2)

十勝連峰・上ホロカメットク山~境山の手前まで。





へっぽこです( ´ ▽ ` )ノ

速報版です(`・ω・´)シャキーン

今回は、十勝連峰の上ホロカメットク山から境山の手前まで
登って来ました。





今年は雪解けが早めということで
どうなんかなーと思ってましたが
やはし、雪が少なくて
境山の手前で撤収です!




境山へのピークには立てなかったけれど
天候に恵まれ
号泣フラグがあちこちに立つ位、綺麗な景色を拝め
今シーズンもう無理かと思っていた
マイボブスレーで滑って遊んだりと
大満喫になりました~♪

そんな様子のレポはまた後日に(^^)




※奥に見える富良野岳♡
b0281366_13362126.jpg











by shizuko0421 | 2014-05-12 13:42 | 十勝連峰 | Comments(8)

外国の山みたい(T△T)十勝岳リベンジ♪ ☆2013.11.24☆


へっぽこです!
遅ればせながらの、先月の十勝岳の記事
まだ書かずに居たので汗

今更ですがw
サクッとUPします~(^^)


望岳台に早朝到着。
前日の悪天候もあり、朝も見事にどんより。。
これから晴れてくる予報ということで
車は3,4台は停まってました。
b0281366_1628323.jpg



前回は、低酸素症に陥り
敢えなく途中下山。
今回は反省も踏まえて
朝ごはんもしっかり食べたし、体調もすこぶる快調や!!
行けるで、行けちゃうで・・・・・・!!!


最初からスノーシュー装着してしゅっぱーつ\(^0^)/
どんよりの中、歩いていきます。
ヘリコプターが何台も舞ってました。
土曜日、上ホロで遭難があったみたいです。
1名が低体温症で亡くなられたとか。
冬山は危険と隣合わせですね。
過剰なまでの装備と準備で安全登山と行きたいものです。合掌。


基本は、夏道を登りました。
後ろからは続々と登山者が!


お・・・おぉ・・・!!
陽が射してきた!
b0281366_16283515.jpg




見事なまでに晴れてくれました。
今回は、非常に身体も軽かった!
登りやすいのもあったと思います。

膝ほどのラッセルもありましたが
北大の山岳部メンバーがたくさんトレース跡をつけてくれました。
ありがとうございます!
b0281366_16282686.jpg



振り返ると、綺麗な雲海が見えました。
b0281366_16284075.jpg



綺麗なシュカブラ~♪
b0281366_16285882.jpg



前回撤退したポインツへ到着。
お腹が空いたので、ここで休憩。
ここから見る景色もお気に入りなのです。
美瑛岳。
よく見ると、更に奥には
真っ白な表大雪が見えますね。
b0281366_16283726.jpg



休憩後、再開して歩いてるときに
もう早く下山してきた人が!
山頂の様子をリサーチしようとその方の顔を見たら
知り合いのHIRO2525さんでした!


なんでも、山頂は25m/hの強風。
本当は上ホロか境山まで行こうと思ったけれど
十勝岳のピストンにしたと。

HIROさん、風速計持ってましたねー。
どうやら3,000円程度で買えるみたいです。
意外と安いのね・・・
欲しい・・・
( ̄▽ ̄)


話が逸れました。
まぁ、そんな事はどうでもいいですねw
さあさ。神々しく輝いている十勝様が手招きしておられるではないか!!
早く行かねば・・・行かねばなるまい!!!


なだらかな道が終了。
ここから急登。
ひーこらぜーはー。
b0281366_1628523.jpg




急登をこえた所で
少し休憩。
てゆか、この景色・・・犯罪モノやで!

富良野・上ホロ方面。
b0281366_16284463.jpg




あと、山頂までもうひと踏ん張りや!
ひーこら、ひーこら
b0281366_1628424.jpg




着いた。

奥に見える日高連峰!
b0281366_16284927.jpg




ニペソツ山。
b0281366_16284680.jpg




とにかく風が強くて
しばしの撮影をして
下山しました。


下山は、夏道では通れない火口付近から行くことに。
b0281366_16285391.jpg




本当雪の砂漠ですね~。
夏では通れないところを歩いて行けるのも、冬山の良い所なのかもしれません♪
b0281366_1628551.jpg



風もなく、歩く道もゆるやかで気持ち良いです♪
b0281366_1628516.jpg



こういうの、凄く好きなのです。
何度もシャッター押しました。
b0281366_16303142.jpg



自然が織り成す、芸術作品!
b0281366_16304083.jpg




避難小屋が見えました~!
b0281366_16304731.jpg




ようやく下山です~♪
無事に登山口に到着。


下山後の温泉は山辺の家族に行きました。
アトピー性皮膚炎や皮膚病を患っている方向けな施設。
もちろん、一般の方も気軽に利用出来ます。
b0281366_16305468.jpg



本日のメニューは、キーマカレーうどん。
b0281366_163107.jpg



さっぱりした味のロコモコ丼?和風味。
美味しかった♪
b0281366_1631636.jpg





本日も天候に恵まれました。
初冬の十勝岳も、想像以上に良かったです!
来年も登りに来たいですね♪





by shizuko0421 | 2013-12-07 13:25 | 十勝連峰 | Comments(2)