カテゴリ:道央の山( 40 )

円山ハイクとカフェドロマン・藻岩店











へっぽこです♪






やっとこやっとこレポ・・
今週末は大きい山に行く(予定)なので
先週は軽めの散策をしてきました。
相方ダニエールのソケイ違和感もまずまずの様子・・
b0281366_16063403.jpg







シマリスちゃんが活動を始めているらしいとの情報を受けて
行ってみました!
入山早々、降りて来た人にシマリスがいましたよ!と教えて下さり
意気揚々として向かったら・・♡


いた・・・♡
(///∇//)ノ
b0281366_16064399.jpg






しまりー♡
へっぽこは野生動物の中ではシマリスが一番好きです
今年こそはシマリス公園に行ってみたいと思うのですが・・・?
b0281366_16072157.jpg





大きい木をウロウロしているしまりー♡
最後に後姿を激写
山で見るシマリーも萌えだけど、下界で見るシマリーも萌えなのです。
b0281366_16072217.jpg





円山に登るのは、いつブリ?!な位久しぶりだったのですが
幾つかルートがあるうち、公園側?の方のルートで登ると
景色が拝めてとっても綺麗です♪


山頂からの景色もとっても最高!
この日は全道各地青空が広がっていたようで
札幌もすっきり☆遠く日高連峰や増毛連峰、夕張岳まで拝むことが出来ました。
b0281366_16073838.jpg





右端が幌尻岳であります!
b0281366_16075611.jpg





幌尻と百年記念塔♡
札幌から幌尻見えるんだなーと驚き!
左側にはツンと尖った戸蔦別岳が見えました。
b0281366_16074996.jpg
去年はさっぱりだったから、今年は日高の山にも登りに行きたいなーと思うのです。。(予定)











帰りは動物園側の方を降りて来ました。
特に眺望が無かったので、野鳥や動物さん達に遊んでもらい無事下山☆
b0281366_16110495.jpg





何やら人だかりが・・・と私達も近づいてみると
エゾリーちゃんが活発活動中で隣にはシマリスちゃんもいました~♡
b0281366_16110037.jpg
尻フェチなへっぽこはひたすら尻を狙うww









続いて、円山公園から車で数十分ほど走りまして
カフェド・ロマン藻岩店へ
プレミアムチケットバイキングを利用しました
b0281366_16034464.jpg





時間内店内の商品(一部除外あり)食べ放題☆
ドリンクも種類豊富にあります。
b0281366_16021637.jpg






へっぽこは期間限定のほうじ茶ラテに
アップルジンジャーも頼みました
b0281366_16022104.jpg








ケーキのショーケースはこんな感じ
こちらも食べ放題
b0281366_16022326.jpg





b0281366_16023505.jpg





b0281366_16023800.jpg





事前予約制で、私達は混雑を避けてお昼過ぎの入店になりましたが
正解でした。
お昼時は避けた方が良いかもしれません。


イチゴティラミスとイチゴのショートケーキ
b0281366_16024558.jpg




相方はイチゴのモンブランを。
b0281366_16025143.jpg





すっかり気に入ったほうじ茶ラテ☆
b0281366_16025455.jpg






フードメニューも対象になります
b0281366_16034031.jpg






デザートプレートも。
b0281366_16034145.jpg




前回も利用したことがあるのですが
今回もミートソースドリアを頼みました。
通常のランチサイズより、若干少なめになっているそう。
b0281366_16025876.jpg




たらこクリームパスタ
b0281366_16032194.jpg






生ハムサラダ(シーザードレッシング)
b0281366_16032605.jpg




そして、またまたほうじ茶ラテをお代わり♡
b0281366_16033098.jpg




お食事はいずれも相方とシェアしていただきました。
ラストは
イチゴのレアチーズケーキ
b0281366_16033110.jpg





藻岩プリン
b0281366_16033785.jpg




大食いではないので、食事はシェアをして
ケーキは3個が精いっぱいでした汗
120分食べ放題ではありますが、時間が過ぎても滞在は可能で
ゆっくり食べることが出来るのが魅力☆

昼過ぎに入店をしましたが、お店の看板には本日満席の札がかかっていたので
お昼時間はごった返していたのでしょうねー。
私達が利用してから2,3組の訪問があった位で
ゆっくり過ごすことが出来ました。

暖かくなってくると、お客さんの入りも活発になってくるかと思いますが
利用はお昼過ぎてからの夕方近くか夜辺りがおススメかもしれません♪









by shizuko0421 | 2017-03-17 10:01 | 道央の山

悪天候の徳舜瞥山~台地ポイントで撤退~



















へっぽこです!








山登りから遠ざかる事、はや3か月半・・
母の四十九日も終え行事ごとは一通り終了しました

気持ち的にも落ち着いて来ましたので
久しぶりにお山へ行くことにしました☆

もし宜しければ、相方ダニエールの記事もどうぞ☆








予報はイマイチで、てんくら。でもC予報・・
風が強いみたいなので、こりゃ樹林帯までかなーと予想はしていました。
徳舜瞥山で絶景見たい!となりましたが、山頂アタック手前で猛吹雪・・
結果はよそーどーりの
台地ポイントで撤退です!( ✧Д✧) カッ!!






撤退したし、見どころも特に無かった山行だったので
レコの公開は無し。
ブログにてサラッとレポを☆










冬道ルート入口前は、私達のみだったようで
他に車は一台もなく・・8時過ぎてたけど・・
いそいそと準備してバロンに見送られて出発
b0281366_15163777.jpg







初おろしたてホヤホヤのファイントラックハードシェル♡
秀岳荘のセールでまとめ買いしました
いえーい♪
b0281366_15223198.jpg







ずっとなだらかな樹林帯を歩いて行きます。

久しぶりのスノーシューでの長時間ハイクだけあって
足が重ーーい!鉛を足にくっつけてんじゃないかってくらい重ーーい!!
b0281366_15290903.jpg






前日登られたグループが居たようで
ところどころ風の影響で消えている箇所はありましたが
トレースがついていました。



ありがたく辿らせていただき・・・
歩いてるうちに晴れてくるかー期待しながら登っていましたが
雲の隙間から見える青空もすぐ曇ってしまいまして
b0281366_15120681.jpg







前日トレースちゃん。
この辺、ずっと林道?道路みたいですね
b0281366_15120769.jpg






高度を上げていくと、綺麗な樹氷が見れました♪
b0281366_15121271.jpg






これが青空だったら映えるんだけどなー・・と
恨めしそうに空を見上げつつ
歩き初めて3時間、やっとこ台地ポイントへ到着☆






うっ・・・み、みえない・・ww

とくしゅん、裾の方だけ視界が。
しかも到着するも、雪の降り方が激しくなってきまして
風もやっぱり強かった
b0281366_15185680.jpg






どうするか協議しましたが、
吹雪の中を無理に進んじゃうなんてストレス解消に来てるのに
余計にストレス溜まっちゃうわ!ヾ(*`Д´*)ノ"ってことで
即撤退決定☆





ちょうど撤退話をしているときに
私達の愛のトレースを辿って来られた後続者とお話しました。
b0281366_15172707.jpg
その後ももう一組スライドしましたが
みなさん、この天気を見て撤退したようでした。






今日はここまでと記念撮影
今回も撤退・へっぽこ隊♪\(^0^)/
b0281366_15174117.jpg







下りは順調。
途中、私達のブログを読んでますと声をかけてくれた輩とスライド☆
膝の具合と母が亡くなったことを気にかけてくれました。ありがとうございます^^♪



帰りもバロンがお迎えしてくれました。
b0281366_15511280.jpg





撤退となってしまいましたが、
久しぶりに良い運動になりました。

足が鉛のように重かったのですが
これは久しぶりだったからと思おうと思いますww
老いた訳ではない!ヾ(*`Д´*)ノ"











さてさて。
おろしたてホヤホヤのファイントラックのハードシェルですが
とっても快適でした☆

この日は氷点下10度いかない位の気温で
風もほぼ無風状態
登りも比較的緩やかで、トレースもあったのでさほど汗はかきませんでした。
なので役に立つようなレポではないのですが汗





着てみて良かったなーと思った点は
やっぱり、ベンチレーションが脇の下ではなく
前身頃についているということと
b0281366_15115818.jpg




ズボンにも大きなベンチレーションファスナーついてます。
b0281366_15120077.jpg







ストレッチがとても良く効いていて、激しい動きをしてもストレスを感じることが全く無かったこと。
ズボンも裾がスリムなので(以前使用していたハードシェルよりスリムでした)足さばきもいいし歩きやすい。
あと、インナースパッツのゴム部分が結構キツメで
多少の雪をズボズボしても、靴の中に雪が入ってくる心配も無さそうかなという印象。


前に使用していたハードシェルは、中にインナースパッツついていたんですが
ゴムが緩めで雪がたびたび入ってきてました。
なので登る山によって、更に中にスパッツ履いてたんですが
これは不要かなーと思いました。


あとは、裾が上にあがってくるのを防ぐストッパーがついてる。
これも購入の決め手になりました。
冬場はカメラバッグを腰にまくので
行動しているうちに、裾がずり上がってきたりするんですよねー




アップ画像撮り忘れてしまったのですが
何となくわかりますかね??
b0281366_16091408.jpg
股をくぐらせて固定するんですが
固定することによって行動にストレス感じるかなーと思ったも
無問題で何の影響もありませんでした。



また良い条件で試せたら、しっかりレポろうと思います。





b0281366_15114920.jpg



:忘備録:
2/26終始曇り 気温:マイナス10度行かない位 風はほぼ無風 
L1~L5 ファイントラックを使用


ハイクアップ時


樹林帯抜けると風が強く感じたため バラクラバ装着。
L2:メリノスピンサーモバラクラバ(旧)



汗かかず 寒さ感じず。この日に関しては、ちょうどいい装備だったと思う。













by shizuko0421 | 2017-02-27 16:42 | 道央の山 | Comments(2)

1年ブリの楓沢~風不死岳









へっぽこです!
b0281366_09505953.jpg





久しぶりの記事になってしまいました^^;
懲りずにへっぽこ記事をご覧になっている皆様、ありがとうございます♡
愛変わらず、これからもマイペースUPになると思いますが
どうぞ暇つぶし程度に遊びに来てくださいね☆







先日、私の大・大・大尊敬している登山家の田部井淳子さんがガンの為に亡くなりました。
ちょこちょこと北海道の山行イベントで来られていたのですが
次回開催の暁には!
へっぽこ、絶対参加する!( ✧Д✧) カッ!!と鼻の穴広げながら待ち構えていた矢先の出来事でした。。。

ずっと闘病していた田部井さん・・・
田中陽希さんの番組では元気な姿を拝見していたのですが・・
今は天国で苦しまずに過ごしているでしょう(T△T)
ご冥福をお祈りします。

いつかお会いしたい!という夢は消えてしまいましたが
私の心の中には、いつも田部井さんが居ます!






という訳で今回は追悼山行・・
田部井さんが、もし北海道にいらしたら絶対に気に入ってくれるであろう景色が沢山の
楓沢~風不死岳へ一周コースです。
b0281366_15381601.jpg



去年に登ったときの記事はこちらです↓↓




今回もスタートは風不死岳の登山口近くの駐車スペースに停めました。
下山後に国道を歩くの、怠いよねってことで♪
b0281366_15535033.jpg





ちょうど支笏湖は紅葉が見頃で、
中には終わりかけなのもありましたがまだまだ楽しめましたよ♪
b0281366_15535531.jpg






2kmほど歩いて、取付きポイントへ到着
私達が去年登って以来、楓沢に来られる方が増えたらしく
越えづらかった岩場とか登りやすいようにしてくれていたりと
どんな感じになったか、ちょいと偵察です☆
b0281366_15540044.jpg
あぁっ!ww じ、地縛霊・・?!
な~んちゃって~( ̄▽ ̄)アハアハ






苔の回廊まではまだ暫く沢沿いをひたすら歩くことになります。
この辺からすぐ、カッパドキアが見られるのです!
b0281366_16014417.jpg





楓沢の紅葉はもう終わりかけ・・
でもまだまだ楽しめました。
b0281366_16015245.jpg




歩き始めて間もなく
ショベルカーが!
この辺を整備しているのかな??
b0281366_09470597.jpg




歩いて行くと、段々と苔むしポイントへ~あなたをいざなう~♡♡
b0281366_16014922.jpg






苔、拡大してみると
ふんわふわなの!セレブ家の居間の絨毯並みにふっわふわなの!
b0281366_16015921.jpg






前回はバリエーションルート恐怖過ぎて
かなりビビっていたのですが^^;
今回はそうでもなかったです汗

多分、2回目だったからなんでしょうね~
熊鈴は必須であります!( ✧Д✧) カッ!!






そういえば、写真は撮れなかったんだけど
楓沢は鳥のミソサザイがとっても多かった!
たくさん見れたよ♡写真は撮らなかったんだけど・・・撮れなかった。の間違いやろ( ̄▽ ̄))


そんなことを言っていたら
苔の回廊に入って来ました
b0281366_16060298.jpg





去年の台風の影響もあるのでしょうね
倒木も多かったです。

楓沢、人気だし今日も誰かかれか会うかな?!と思いましたが
誰にも会いませんでした。
とっても静かで、回廊内は私達の声がプチ反響しています。
b0281366_16060965.jpg







すっごく綺麗で
すっごく緑!!
この綺麗さは今年も健在でした。よかったよかった・・・ (´;ω;`)
b0281366_16113049.jpg






京都の日本庭園をイメージして撮りました・・・
紅葉と苔って、相思相愛♡
b0281366_16113939.jpg
あーヾ(*`Д´*)ノ" これ見たら和菓子食べたくなってきたよおー!ヾ(*`Д´*)ノ"




進んで行くと、前は行けた洞窟の中が
どうやら崩れてしまったようで
行けないようにロープが張ってありました
b0281366_16172937.jpg






相方ダニエールは
崩れ具合を偵察に行ってくると言って
ちょいとそこまで行った模様
b0281366_16181439.jpg





穴の中は、やはり崩れてきていたようです
b0281366_09491909.jpg




そして待っている私は・・・
紅葉を撮り続けていた・・・
b0281366_16230755.jpg






洞窟はとても歩けないので
道を捲いていきます。
その際、少しの急登があるのですが
前はまだ登りやすかったけれど
今は登りづらくなっていた汗


頑張れ!アラ〇o〇ー!なんちゃって( ̄▽ ̄)v
b0281366_16220744.jpg




足の短いへっぽこにはかなり難儀したわよ
登り終えて、一枚。
下が見えづらかったですな^^;
b0281366_16223779.jpg




そしてまた回廊に出ます。
個人的には、第二の回廊辺りがお気に入り♡
b0281366_16291833.jpg
倒木なっちゃってますが^^;





風が通らないから、回廊内は快適です♪
b0281366_16294870.jpg





こういう大岩もあるのですが
下をくぐったりするのです
b0281366_16301897.jpg







タイトル・地球外生命体、楓沢に降りたつ!! ←コラ( ̄▽ ̄)
b0281366_16342892.jpg





この日は晴れの予報ではありましたが
時折、ミゾレ混じりの雨もパラつき・・
午後には晴れてくる!と期待を持ちつつ、歩きます
b0281366_16361854.jpg




ここは何と!登りやすいように
木の枝に金具が打ち付けられてある!!( ✧Д✧) カッ!!
b0281366_16364875.jpg




どなたか存じませんが。。
ありがとうございます☆
b0281366_16473244.jpg





迷いやすい、ここもピンクテープが付けられていました
b0281366_16481820.jpg





楓沢、気付いたのですが
とてもどんぐりが豊作でした。
ニュースでは不作と伝えられていますが
少なくとも、ここ楓沢ではどんぐりは沢山でしたよ^^
地域に差があるんですかね
b0281366_16500763.jpg





何回か、こういった木の枝を伝いながら登りを繰り返していると
また沢沿いに出ます。
b0281366_16511714.jpg



ここをずーーーーっとひたすら歩いて行くのです。
b0281366_16515127.jpg




カッパドキアは至るところにある
b0281366_16522157.jpg




今回は去年私達が登ったルートよりちょっと右側に行くルートを行ってみようと
意気込んでいたのですが、何だかかなりデンジャーな感じだったので
時間も時間だし、無理はせず一般ルートへ戻りました
b0281366_09541502.jpg




終点まで来たら、手前で上に登って行きます。
登りきるとオス鹿の骨が・・・!( ̄□ ̄)
木の枝に刺さってました(爆
b0281366_09552465.jpg



しばらくは踏み跡を辿りながら歩いて行くと・・・
b0281366_16531365.jpg





風不死岳ルートに合流しました。
へっぽこは、もうひと山越えた気分です。
これから風不死登るのねーん!と↓↓↓なりましたが
その前に休憩しようと、おどろおどろしい看板があった登山口で大休止。



田部井さん!へっぽこ、頑張る!!( ✧Д✧) カッ!!
必ずや山頂を踏む!と意気揚々と登り始めたへっぽこは
このような岩登りも
スパイダーのように颯爽と登ります! 実はへっぴり腰満載ww
b0281366_16550217.jpg





こういう岩を登るの、実はけっこう好きだったりします!
クライミング向いてる?!でもボルダリングはあまり好きではない( ̄▽ ̄)
b0281366_09571837.jpg


b0281366_09573867.jpg




回廊と違って、やぱ山の上はビュービュー強風でした。
そういうときはファイントラックのニューモラップフーディ、いいですよ( ̄▽ ̄)
風の強い山の上。ハードシェルだとまだ暑い、そこまでは・・。でもレインウェアだと不安・・
そんな季節の変わり目にはソフトシェル使えます!( ✧Д✧) カッ!!
全然かさばらないし何より軽い!ザックの横ポケットに難なく入っちゃいます♪

サングラスしていたから、そうでもなかったけど
何もかけてなかったら風が目に沁みそう・・・
バラクラバもそろそろ携行しようと思ったのです。
あとゴーグルも・・・






登山道はもう雪でしたー
富良野美瑛も下界で積雪あるみたいですね。
根雪になるのは、今年は早そうな気がします
b0281366_17010265.jpg




山頂近く、後ろを振り返ると
見事な樹氷が見えました~♪
b0281366_17011431.jpg



すっきり青空が気持ち良かったです
(寒かったけどw)
b0281366_09583865.jpg


b0281366_20324786.jpg




樹氷に癒され、山頂までもうひと登りだと
最後のラストスパートかけます!
b0281366_20324302.jpg


b0281366_20325012.jpg




やっとこやっとこ、風不死山頂に到着しました~☆
b0281366_20282295.jpg




田部井さーん!
無事に着きましたー!(`・ω・´)
嬉しい♪♪
b0281366_20325812.jpg
太陽が雲に隠れて、ちょうどレインボーが見れました♡







恵庭岳もくっきり☆
この日は恵庭岳も山頂付近白くなっていました
b0281366_20325411.jpg




樽前山もズームで。
溶岩ドームうっすら雪だったけど
月曜日はものの見事に真っ白けだったようです!
b0281366_20330110.jpg



苫小牧の街並み
b0281366_20330437.jpg



ダケカンバが綺麗
b0281366_20330821.jpg





そしてそして~♪
本日のメインイベントゥッ!!
相方特製のホットミルク略してHM
これがミルキーの味がしてめちゃくちゃ美味い!
半分以上飲んでしまった( ̄▽ ̄)
また次回も宜しく頼むよー
b0281366_10000673.jpg




風も強く、上にダウン羽織ってましたが
さすがに冷えてきました。
ひとしきり山頂を満喫したので、北尾根ルートを下山しまっす( ✧Д✧) カッ!!
b0281366_10022043.jpg




北尾根。だけあって、道が凍ってた汗
しかも落ち葉が濡れてて余計滑るしで急登だしで
下山なのに汗ダラダラw
登りより体力使ったなあ( ̄▽ ̄)
可能であれば、スパイク長靴が良いかもしれません。




転ばないように足に力入るし、そうしたら
足が疲れてくるしで
へっぽこ隊、足がもつれるように下山~
b0281366_20312994.jpg





膝の痛みもなく、無事に下山完了です!( ✧Д✧) カッ!!
b0281366_20313410.jpg




登山口付近は、紅葉がとっても綺麗でした♪
b0281366_20313993.jpg




久々に「山登ったー!」充実感がとても強かったです
b0281366_20314365.jpg





今度は厳冬期に来たいなあ。
ありがとうございました!!
b0281366_20314797.jpg






帰りは相方ダニエールの奢り♡
びくドンでたんまり食してきました♡
相方はエッグ乗せ。
私はおろしそ。
おろしそ画像撮るの忘れてしまいました(ノ∀`)
食べるのに必死だったようですw
b0281366_10030861.jpg



外が冷えて寒かったので
暖かい物を・・
味噌汁
b0281366_10043212.jpg



b0281366_20323284.jpg
びっくりフライドポテト!美味!!( ✧Д✧) カッ!!
水の謌のランチビュフェもまた行きたい・・( ̄▽ ̄)










by shizuko0421 | 2016-10-25 12:00 | 道央の山 | Comments(2)

困ったときの、樽前山















へっぽこです!
b0281366_10375795.jpg








そろそろ高山植物が咲き始めているよということで
膝のこともあるので比較的ゆるめの、十勝連峰の三峰山辺りにに行こうかなと思っていたのですが
生憎の雨予報。。。



午前中は何とか天気がもちそうで
お花もまだ間に合うかなーと期待しつつの
近場の低山・樽前山に行って来ました☆
b0281366_10415885.jpg







あーららら☆
ごめんなさい、私ったら!
食いしん坊へっぽこ、ついつい食べ物の画像を載せてしまいました(爆)
こちらのおいしそうなローストビーフちゃんは
帰りにビュフェしてきので、その様子もチラッと☆









この日は雨予報であったので
やはり7合目駐車場には車がとても少なかったです。
大体、4・5台程でしたでしょうかねー

この時は、まだ青空が見えていたので
何とか登れそうかなーと準備をして出発でーす!
b0281366_10441695.jpg






早速出迎えてくれたのは
マルバシモツケさん
登山道、至るところにたくさん咲いていました。
b0281366_10485022.jpg









あれ?こんなに階段多かったっけ?という印象。
登山道、少し整備されていたみたいです。
段差がある箇所には登りやすいようにと
木の階段が更に追加されていました、ありがとうございます^^



標高をあげていくと
後ろに見える~支笏湖~♪
雲がわいてます。。

雲海見たかったので嬉しかった!
b0281366_10532242.jpg






東山コースから樽前の山頂を踏み、樽前神社から西山、お花畑コースへ下りる予定☆
モウセンゴケちゃんがたーくさん居ました!!
b0281366_10495442.jpg






見た目、結構グロテスクなんですが
地味に好きです・・♡
私達のプチ・アイドル・・♡




こっちも雲海
波のように押し寄せてくる・・
b0281366_10494740.jpg





シラタマノキも
b0281366_10495880.jpg









東山分岐に到着。
さすがに登山者は少ないですねー
静かな山歩きでした♪
とりあえず、樽前ピーク踏みます。
b0281366_16264045.jpg




山頂が近くなると、風が強くなってきて
相変わらず東山頂上は強風でした。。。
ドSな樽前山山頂♡

雲海は激しさを増してどんどんと歩みを進めて来ております。
b0281366_10575629.jpg








山の上ではないとみられない景色が・・・




ここにはある・・・♡
雲海フェチ♡
b0281366_10580038.jpg








かろうじて見えた、溶岩ドーム♡
b0281366_10580546.jpg





これから歩く稜線には雲が!!
b0281366_10581005.jpg







いやらしい雲ではなかったので
先に進みます。
b0281366_16504434.jpg






火山系の山って、砂利道っていうか
滑って転びやすいのです。
膝にくるんですわ。オロフレ山より損傷膝には負担かかってしまった。。


今年は来れたよ、樽前神社♪
b0281366_16513634.jpg







西山分岐までちょっと登って
へっぽこはそこで休憩。
西山へは登らず、相方ダニエールに託します!

しっかりピークを踏んでくるのだぞ!( ✧Д✧) カッ!!









・・・と、その間わたくしめは・・・・・









ひたすら食べてましたww
b0281366_16580654.jpg








ミスドの塩ドーナツを!!!
b0281366_17052760.jpg
後ろが邪魔だよw







だから、邪魔だっつーに!!
b0281366_17071533.jpg
失笑( ̄▽ ̄)









相方ダニエール、無事に西山ピークの山頂を踏む
b0281366_17005382.jpg
よくやった!!( ✧Д✧) カッ!! ←なにさまだ( ̄▽ ̄)












会いたかったイワギキョウが咲いておりました♡
嬉しい♪
b0281366_16583501.jpg







雲に覆われて来たので、そそくさと歩きます!
お花畑コースへ下ります♪
b0281366_17041663.jpg






まっピンクの花がかわいらしい♡
隣にタルマイソウも♡
b0281366_17130178.jpg






やっぱりチラ見えな溶岩ドーム・・
b0281366_17115431.jpg





稜線上に人が見えました。
b0281366_17123648.jpg






そして、932峰への稜線。
今日は行かずに下山です~
b0281366_17133009.jpg






この辺りから
雨雲接近中のお知らせメールが鳴り響いていた((((;゚Д゚))))
b0281366_17140076.jpg







風不死岳をバックに♡
風不死も今日はスルーします!
b0281366_17164940.jpg






風はほぼ無風状態で、湿度もあり
ムシムシしてました。
雨が降ったら傘をさそうと一応ザックに入れて持ってきたのですが
まさか本当に使うことになろうとはーー(T△T)
b0281366_17173211.jpg







見える青空は瞬く間に灰色の雲に覆われてしまい
b0281366_17174582.jpg







風不死の分岐に到着。
b0281366_17175097.jpg






雲の流れ早いわーー
(T△T)
b0281366_17181780.jpg







この後、すぐに雨雲が押し寄せてきて
ぽつぽつ降りだしてきてしまいました。
b0281366_17182911.jpg









降りだしてきたと思ったら、雨脚が強くなってきて
登山道は川と化していました。

軽い沢登りならぬ、沢下りw若干渡渉もあり
登山靴はぬぽんぬぽん・・


ぬぽんぬぽんしながら
フとトムラウシ遭難事件のことを頭がかすめる!!



( ̄□ ̄)!!




あの時もこんな状況だったのだろうか
このままここにいたら低体温症になるんだろうな
雷も鳴り出すし
とにかく早く下山せねば!!
と、緊張した時間だったー(T△T) 
ちょっと大げさ?!


いざとなると火事場の馬鹿力って出るんですねえ
このときは膝のダルさ全く感じなかったw






いやいや、それでも無事に下りれて良かったっす!
b0281366_17191149.jpg








駐車場に着いてもしばらく雨は降り続き、
この後下界でも降ったり止んだりの不安定な天候でした。

ちょうどお昼時間帯前に下山したので
その後は千歳道の駅でランチビュフェ♪



もちろん!!
今日のメインイベントだわよ!( ✧Д✧) カッ!!  



( ✧Д✧) カッ!!



( ✧Д✧) カッ!!











イロドリカフェ



ランチビュフェ利用☆
詳しいお店情報は上のリンクをクリックしてください☆


このお店は2回目で
とっても美味しかったのを覚えていまして
ぜひとも再訪しようと思っていたのです!




店内の料理の様子はこんな感じです
b0281366_17200099.jpg





飲み物も種類豊富。
ホットドリンクも
コーヒー・紅茶・ほうじ茶と3種類あります。
b0281366_17195708.jpg




どちらかというと
自然食品料理系♪
b0281366_17195095.jpg






メイン料理5種類から好きなのを一品選びます♪
相方ダニエールは角煮
へっぽこは道産牛のローストビーフでした。
b0281366_17194549.jpg





こちらはココナツ風味のグリーンカレー
b0281366_17200592.jpg






おかずと言っても
パスタもあります。
b0281366_17215033.jpg






から揚げは大根のすりおろしと
和風マヨネーズと2種ソースがありました。
b0281366_17200833.jpg





中には品切れのおかずもありましたが
すぐ補充されていて
ストレスなく食べることが出来ました






デザートもあり。

こちらはパンナコッタ

バニラ味が効いてるんだけど
とっても滑らかでめちゃくちゃ美味しかった!
これはへっぽこイチオシのデザートです!!
b0281366_17201273.jpg







マンゴーのドライフルーツ漬けが入ってる。
ブルーベリーのヨーグルト
b0281366_17201564.jpg






白玉だんごも
白玉が丸っこくて美味しかった!
白玉大好き・・( ̄▽ ̄)
b0281366_17221397.jpg







お昼時間に利用しましたが
4,5割程度は席が埋まっていたでしょうかね・・
店内は混雑して空席待ちや
ビュフェ台に人が並ぶといったこともなく
ゆっくり過ごすことができました。
道の駅にあるので
気軽に入れるし利用しやすいかもしれません。



ポイントカードも作ってもらったし
また来よう♪








樽前山でしきりに鳴いていた
ビンズイちゃん。

やっと止まっているところを激写出来たと
ダニエールは喜んでいた( ̄▽ ̄)
b0281366_17264933.jpg





正面顔に萌える~♡
b0281366_17265719.jpg







下界では
ハクセキレイが元気に飛び回ってました♪
b0281366_17202466.jpg









さてさて~
今週末は連休ですね
みなさん、どこかにお出かけするんでしょうか♡

私達もちょいと出かけて来ますがね
へっぽこ、人生初の船に乗ります
船酔いしないか心配なのですが。。。

みなさまも、どうぞお気をつけて・・
天気に恵まれますように♪










by shizuko0421 | 2016-07-11 22:07 | 道央の山 | Comments(2)

オロフレ山で花三昧













ミ・アモーレ!






みなさん、アモーレしてますか?!
へっぽこです( ✧Д✧) カッ!!
b0281366_14213998.jpg









へっぽこ、とうとう復活したの!?とお思いのあーた♡
復活はしてないのですが
リハビリの先生から今回の山行の許可を得た。というのが正しいです^^;


許可を得た。ので低山で傾斜もキツくなく
なおかつお花のたくさん見れる山!ということで
オロフレ山を提案しました♡








オロフレ山は花も多くてとても好きです♪
なにせ、イワカガミがたくさん咲いているんだもの!!( ✧Д✧) カッ!!
っつー事で。。。
3か月ブリの登山へ行って来ました☆
(ソフトクリームも食べたいし)





オロフレ峠展望台に到着~♪
綺麗な雲海が拝めました。
b0281366_14301134.jpg
いぇ~い♪








御不浄に寄りましたら、途中ハクサンチドリが咲いているではあ~りませんか
b0281366_14440387.jpg
展望台で既に高山植物様が拝めるとはなんというアモーレでしょうー\(^0^)/






オロフレ峠駐車場にミヤマオダマキが咲いている。
このことも覚えてました。
辺りチェックしているとたくさんのオダマキが群生していたのです!
b0281366_14500336.jpg





オダマキちゃん、わたしゃーあんたに会いたかったよ。。。





へっぽこ、、、嬉しいわ。わたしもよ・・・
どうでもいいけど、しばらく見ない間に
顔だけではなく全体的にパンパンになったのではなくて?
b0281366_14495988.jpg

・・・・・・それは否めない( ̄▽ ̄)




オダマキちゃんに言われてしまいました。







他にも来馬山への登山口からちょっと行くと
ちんぐるまの群生も。
しかし、もう見頃は過ぎていました。
b0281366_14524290.jpg
カナシキカナ・・・







チシマキンバイも群生
b0281366_14441423.jpg




こんなところに咲いているなんてねー
ここが居心地良いのかしらね♪
b0281366_14441990.jpg








今回は花撮影メインなのでall マクロレンズで乗り切ります!!
b0281366_14442228.jpg








マイヅルソウが咲いてた!
葉っぱの形が
まるで鶴が舞っているように見えることからその名が付けられました☆
b0281366_15104843.jpg







ツボスミレも。
小さくて見落としがちだったりします(;´Д`)
b0281366_15121264.jpg





ノウゴウイチゴ
まだ綺麗なのが残ってて良かった良かった
b0281366_16031091.jpg







相方ダニエールお気に入りらしい
アカモノはまだ蕾・・・
b0281366_16035418.jpg








ちょうど駐車場が見えた。
朝来たより車が増えてきてました。
続々登られている様子・・・
みんな、オロフレ山がアモーレなんだなあ・・・お主も好きよのぅ( ̄▽ ̄)
b0281366_16153765.jpg








標高高くなるにつれ
ゴゼンタチバナも見え始めました。
b0281366_11485264.jpg








待ちにまった、イワカガミちゃんとのご対面♪
そしてなんと白と赤の紅白イワカガミちゃん♡
縁起がいーねー( ̄▽ ̄)
b0281366_11493490.jpg

b0281366_11492612.jpg






ツバメオモトも僅かに
b0281366_11493854.jpg






羅漢岩へ到着
断崖絶壁で怖いのです。。。
しかしこんな絶壁にもちんぐるまが咲いているのです
b0281366_11491363.jpg






へっぽこの望遠では点にしか写りませんでした
あらら☆困った!!どうしましょう~!





でも大丈夫♡
そんなときは、相方の画像を拝借ですね♪^^   俗に言う他力本願( ̄▽ ̄)
b0281366_11531856.jpg
あら、いいじゃな~い♡








ちょうどこの辺りはコマドリの鳴き声が沢山聴かれました。
姿を探しに粘ったんですが、全然ダメでした(´・ω・`)
コマちゃんに会いたかったのぅ~
とても響く綺麗な鳴き声に(なにせ日本三鳴鳥)癒されながら♡


オロフレ山の山頂が見えました☆
b0281366_11562961.jpg






なんか、ちょっとゴミが付いちゃってるけどw
ミツバオウレンは今年も元気
b0281366_11563389.jpg





6月も下旬だけれど、緑色が深くてとても綺麗でした。
秋は紅葉が綺麗なのかしら・・・
b0281366_13034315.jpg






ハクサンボウフウも
頻繁に目にする花なんだけど
地味で目立たない存在・・・
漢字で書くと白山防風というみたい☆
セリ科の植物は似たようなのが多くて頭が痛くなります^^;
b0281366_13034621.jpg





相方が教えてくれた、ササの花
b0281366_13035294.jpg
このササの花は100年に一度の周期でしか花をつけないので
不吉な花ととわれているらしく・・・(;´Д`)
どうやら本州でも開花が確認されているみたいですね!
確かに。。。このところ水害のニュースを目にするので
気がかりなであります。。





あおいちゃん
b0281366_13224988.jpg





ミヤマスミレ
b0281366_13225631.jpg





ヌカボシソウ
b0281366_13230042.jpg
本当、小っちゃい!
普通に見落としそうですね汗




この花も大好きなんですよね~
カラマツソウ
b0281366_13230556.jpg
線香花火みたい。





写真撮りながら登っていくと
山頂近くには団体さんの列が!
b0281366_13314284.jpg





チシマフウロも咲いてた~♪
b0281366_13314977.jpg





満員御礼の山頂に到着☆
近くで咲いていたウコンウツギと♪
b0281366_13321542.jpg






相方はひたすらアマツバメを激写していた。
私は靴を脱いでマッタリモード・・ひたすら食べてましたw
b0281366_13383550.jpg
へっぽこー!
食べてばかりいるから全体的にパンパンになるんだぞー!




( ̄▽ ̄)
ツバメちゃんにも言われてしまいました
否めない、否めない・・・
でも止められない・・







せっかくなのでね・・
山頂標識と一緒にオサシンも撮りましたよ・・( ̄▽ ̄)




アモーレ1
b0281366_13362464.jpg






アモーレ2
b0281366_13363801.jpg





・・・3も4もパターンがあるのですがw
それなりにウザさを感じるので空気を読みます( ̄▽ ̄)





山頂からの景色は眺望バッチリ☆とまではいきませんでしたが
とにかく雲海がとっても綺麗でした♪
こういうのもアリかなと^^
b0281366_13421207.jpg




1時間位山頂にいました~
私達ともう一組とずいぶん人がいなくなりましたね。
みなさん撤収も早いです(;´Д`)

下山時は特に膝に要注意なのです( ✧Д✧) カッ!!
時間は昼過ぎでしたが、何名かとスライドしました。
午後の方が静かな山歩きが出来るかも。。。




雲がこっちまで迫ってくる~
b0281366_13442717.jpg







この雲海具合・・・
雰囲気は下北半島の恐山って感じがしました。
b0281366_13440935.jpg
登った事・・・無いですよ・・・もちろん・・







イワカガミ
また出しちゃう♡
b0281366_13443180.jpg






ベニバナイチヤクソウ
駐車場にも咲いてました☆
紅花一薬草。と書くみたいで
その名の通り虫刺されや傷に利く薬草なんですって!
b0281366_13444389.jpg








下山も負担掛けないようにゆっくり下りました。
3か月ブリの山登りでしたが
何とか膝の痛みは起きず、良かったです♪

もっと太腿の筋力をつけて
ちょこちょこ登りに行けたらなあと思います!
山で星空撮影も狙ってマスヨー☆☆














by shizuko0421 | 2016-06-22 16:00 | 道央の山 | Comments(6)

樹氷が綺麗な、徳舜瞥山!







へっぽこです!!!





1週遅れでのレポになりますが汗

道央の支笏湖より奥の大滝村が近いですね、
徳舜瞥山に行って来ました♪

他に候補に挙がっていたのは、南日高の野塚岳~オムシャヌプリまでの周遊コース。
しかしながらここ最近南日高率が高くてw
他の山域も行きたい!となりまして。

私の体調もイマイチだったのもあり
比較的すぐ行ける距離のトクシュンになったのであります(`・ω・´)








この日の天気の状況もあったのだと思いますが
天気も凄く良くて、綺麗な樹氷も拝めたりと!!
トクシュン登って良かったーね♪と恵まれた山行になりました・・・☆
b0281366_10482354.jpg






先行者の車は4台位停まってました。
冬ルートの登山口近くには民家があり、その家のワンちゃんが一緒に山に登ってくれるワンちゃんなのです。
会えるかな~と期待していましたが、お会い出来ず・・・涙

涙にくれながら、いそいそと準備・・
b0281366_10253634.jpg







綺麗なトレースがついていて、とても歩きやすかったです。
ありがとうございます!
ここまでどうやって飛んで来たのか??
ツルアジサイの花が落ちていました!
b0281366_10253922.jpg






へっぽこ隊は、今日はボブスーを担いで登ります!
トクシュンはボブスー滑りに適しているのです( ✧Д✧) カッ!!
b0281366_11011263.jpg







暫くはなだらかな雪原を歩いて行きます♪
b0281366_10255268.jpg





先に進むと、積雪も増えて樹氷エリアに突入♪
b0281366_10260966.jpg






うさぎ?の足跡もチラホラと見え・・
b0281366_10261206.jpg







見えたトクシュン!!
過去数回登っているけれど、こんなにスッキリ景色が見えたの
お初かもしれません。。。
b0281366_10261730.jpg






冬は寒いから好き率は高くないけど、
景色を見るならやっぱり冬が好きなのであります!
b0281366_10270696.jpg




b0281366_10270972.jpg




b0281366_10475811.jpg
白と青のコントラストが
最高に綺麗だぜ!!








ここで満足してしまって・・・
ピーク行かなくてもいいから、ここで写真もっと撮ってたいとさえ思う程の綺麗さでありました。
b0281366_10482354.jpg



b0281366_11143139.jpg







あっちもこっちも!と・・
なかなか前に進みません^^;
b0281366_11142556.jpg




こんなことなら、レンズもっと持ってくるんだった!と後悔・・
b0281366_11143591.jpg







下界ではみることの出来ない世界♡
b0281366_11143827.jpg




先行者が書いていったスマイリーちゃん。
b0281366_11180377.jpg





足元にある木の枝でさえも、絵になるんですもの~♡
b0281366_11170338.jpg




足が前に進まないよお~!と少々ぐずりながら
歩いて行きまして・・
b0281366_11144339.jpg




ホワイト&ブルー!!!!!
b0281366_11161903.jpg




b0281366_11154728.jpg







トクシュンの山頂が見えてきたーー\(^0^)/\(^0^)/
b0281366_11163995.jpg






冬山名物のモンスターは発育状態が今ヒトツで
ミニミニモンスターになっていたのでした・・

これから発達するのかなあ・・
もうすぐ3月だし、無理かもしれませんねー
b0281366_11164264.jpg





視界が開けたところで、今一度装備の点検&休憩。
へっぽこはここで目出し帽を装着!
ファイントラックのメッシュのインナーバラクラバと2枚重ねたんだけど、かなり強力でw
暑かったww
b0281366_11192549.jpg




ここからは吹きさらし地帯になるので
少々風が強かったです。
b0281366_11194000.jpg






ミニミニモンスターに見守られながら・・
山頂行ってくるよお~!!
b0281366_11203292.jpg




b0281366_11204342.jpg






後ろを振り返ると、ニセコ方面も綺麗に♪
羊蹄山も見ることが出来ました!
(もちろん、トクシュンで羊蹄が見れたのもお初でした)
b0281366_11203851.jpg







高度をあげると、樹氷の氷が更に太さを増していて!
白いニョロニョロになってました♪
b0281366_11205149.jpg







先行者が歩いて行くのが見えました!
だんだん近づく山頂ー!
b0281366_11205905.jpg







やっとこ着いたぜー!
とザックを下ろしていると、なんとなんとの!!
バロンとの再会!

どうやら、先行者と先に登っていたらしい。
ホロホロ山まで行って戻って来たところ♪
b0281366_11212254.jpg





2年ブリに見たバロンは体が大きくなっていた・・
ような気がした・・・( ̄▽ ̄)
へっぽこ隊長は顔が・・パンパン・・
似たもの同士・・( ̄▽ ̄)
b0281366_11212631.jpg





ミニ三脚で記念撮影♪
久々のトクシュンピークに立てて良かったでーす(^3^)
b0281366_11233714.jpg




山頂付近に雲がかかる羊蹄山と
b0281366_11213344.jpg





ホロホロ山への稜線
b0281366_11213910.jpg




支笏湖と左には恵庭岳が見えてますね♪
b0281366_11215501.jpg







ダレるバロンちゃん笑

ごめんよ、ご飯は自分達の分しか持っていないんだー!
下山時も途中まで一緒に下って来たんですが
スライドした後続者についていって登り返して行きました・・汗
b0281366_11220241.jpg




スノーシューを履いていたのですが
ちょっと下りづらかったので、隊長はここでアイゼンに変更。
b0281366_11270351.jpg





ボブスーでドロップイン!
したんですが・・
スノーシュー履きながらだと、ちと滑りはイマイチ。
b0281366_13144194.jpg




相方ダニエールも滑りはイマイチで淋しい・・
b0281366_11223146.jpg




シューを外してしまうと歩くと埋まるしで
なかなかタイミングが難しい感じ☆
b0281366_11223530.jpg






下山時には、山頂の雲が取れて
綺麗な羊蹄山が拝めたのでした。。。
b0281366_11222794.jpg




ありがとう、トクシュン・・
b0281366_11224643.jpg




無事に登山口に到着。
車は更に増えていた。
b0281366_11230005.jpg





スキンメッシュ・インナーバラクラバ。
保水しない生地のため凍結しないです。
メッシュなので呼吸も全然苦しくない。

今冬一番の寒気に稜線吹きさらしならこれ1枚では厳しいけれど、
これに本物?のバラクラバを重ねれば更に保温は倍増。
逆に暑い位。

凍るという課題もクリアしそうでした。



先日、秀岳荘に寄りましたら、なんと!
ファイトラの旧モデルバラクラバがディスカウントされてましたの♡
もちろん、即購入しました♡
少しずつ、ファイトラ商品買い足しております!
b0281366_11230462.jpg







帰り際の徳舜瞥山&ホロホロ山。
こんなに綺麗に見えるんだねえ~!
b0281366_11230800.jpg








今回の山行は、気分転換に場所を近場に移して
2年ブリのトクシュン山行になりましたが
樹氷にヤラれました!!
今度は(もう来シーズンだろうなー)
天気の良い日に撮影メインで再訪したいです!!!
b0281366_13134858.jpg











☆おまけ☆






山岳保険、検討しています・・・
みなさんは山の保険に入っていますか??


遭難した時には、警察や自衛隊、大半は公費で賄われますが
それでも追い付かない場合は民間団体の手を借りることもあります。
ヘリ代に救助隊の日当や宿泊費や交通費にその他もろもろ・・
そうなると、その分の掛かった費用は遭難者側が支払なくてはならなくなる訳です・・・




もちろん遭難しないことが大前提なのですが
何が起こるかわからない。
山の中では「絶対」という言葉はないのです。

保険を考えるようになって
装備だけではなく、万一起こった時の為の備えはきちんとしておかなければ!
警察や家族に提出する登山計画書も、なあなあになっていたので
これを機に、しっかりしたいと思いました。





山岳保険は
お守りのような物ですね~(^3^)

シンプルなプランのJROか・・・
手厚い保障のある、モンベル山岳保険か・・・
山岳共済会にしようか迷うところ・・・

どうせなら入院通院も保証してくれるのが良いしなあ・・
うーむ・・
資料請求中なのでじっくり吟味しようと思います!











by shizuko0421 | 2016-02-19 14:16 | 道央の山

藻岩山旭山記念公園登山口から砥石山へ ~スパイク長靴試し履き~














へっぽこです!!!!!








先週の土曜日、ダニエルはお仕事。
日曜日は映画を観に行く予定でいました。
来週末の天候もイマイチみたいだし、、、
登っておこうかなーと思いながら場所をセレクト中。






そういえば、藻岩山の旭山公園から小林峠経由して砥石山に行くっていうロング山行
一年位前に登って居る方の記事を拝見して
これはいい!!私も登ってみよう!とずっと思っていたのですが
登る機会が無く今日まで来てしまっていた!



スパイク長靴も新調したし、試し履きもしてみたい。
ホームセンターで買ってみたのだけど
スパイク長靴って大きくてブカブカなのよねえ。
1サイズ大きかったので、中敷きを沢山いれてみた。
後で聞いたら長靴用のインナーを入れると良いとのこと。
今度試してみよう♪
b0281366_09552503.jpg






歩く分にはフィットするけれど、長距離登り歩きしたらどうだろうか・・・
やぱ足痛くなるかなーと思いながら・・・
b0281366_10045234.jpg







旭山公園の藻岩山登山口に到着!
駐車場には3,4台程しか停まっていませんでした。
7時過ぎてたけど閑散としている・・・
みんなダメだなあ・・・もっと己を出さないと・・( ̄▽ ̄) お前が言うな


もちろん、本日もオスプレーのkodeちゃんも引き連れております♪
先に砥石山に行って、余力があったら藻岩のピークを踏もうという魂胆。
(本当に行けるのか、大丈夫かへっぽこ)体力というより砥石山は=クマちゃんで有名な山なので
精神的に大丈夫かどうか不安だった笑



でも大丈夫だ!!!!!
あの本をしっかり読んで勉強したではないか!!
ここで足踏みをしていたら
己に勝つことは出来ん!
(`・ω・´)


強い気持ちを持って、へっぽこ
元気にしゅしゅっぱーーーつ!!
b0281366_10084910.jpg








夏道のある藻岩山に登るのも久しぶりです♪
もう秋も終わり、これから冬がやって来ます。
道には落ち葉がたくさん落ちていました。
落ち葉の上を歩くのも好きなんですが、いかんせん滑るww
なのでそんな時はスパイク長靴がいいーーーんです(`・ω・´)!

周りの植物達を傷つけないように注意して歩きましょー!







快調に進んで行きます。
スパイクが唸りを上げるゼ!!!!
そうこうしている間に、T6分岐に到着しました。
b0281366_10094174.jpg
藻岩のピークはスルーして、小林峠登山口へ降りて行きます♪







へっぽこは藻岩山何回も登っていますが
登ったことのあるルートはこの旭山公園ルートと慈恵会ルートの2つのみ。。
そうです!
小林峠はお初なのです!
未踏ルートは緊張します・・・
(;´Д`)
b0281366_10094589.jpg






しかし、とっても歩きやすかった小林峠。
トレイルするには最高ですね、急登もないしとてもなだらかな道が続いているのです。

やがて、車の走る音が聞こえてきて・・・
登山口に到着しました!!


出て左に1、2分歩くと砥石山の小林峠登山口に着きます♪
登山口隣に駐車スペースがあり、7、8台は停めれそうでした。
へっぽこが通った朝9時ちょい前の時点では
2台程しか停まっていませんでした(´・ω・`) 淋しい・・


風邪が治りかけのへっぽこ、大きく鼻をかんで(大量の鼻水がティッシュからはみ出ながら・・・w)汚い
砥石山に出発します!
未踏ルート続く~(;´Д`)
b0281366_11222852.jpg








登り始めて、野鳥の声がたくさん聴こえて来ました♪
登山道も広くてとっても歩きやすい!
道はこんな感じがずっと続きます♪
b0281366_11223315.jpg





急登という急登はありませんでした。
ここは距離は長めではあるけれど、とっても登りやすい印象を受けました。登山初心者にはおススメですね!


ぼっち登山で、先行者はいるのかいないのか・・・
空はどんよりだし、淋しくなるへっぽこ・・
ひとり、熊鈴が鳴り響いています。
b0281366_11311017.jpg








なだらかな道がずっと続いていくと、看板がありました。
ほぅほぅ。
b0281366_11305242.jpg
砥石山は幾つか別ルートがあるそうな♪
渡渉もあると聞いていたんですが、それはどうやら別口らしい。
ふーむ。
別ルートでも登ってみたし!









登りやすい砥石にお気に入り登録しようかと歩いていると
目の前を通り過ぎた輩が1羽!!

おっ!!
よく見ると、ヤマゲラちゃんでした!!
これは嬉しい出会いです!
アカゲラちゃんは良く見れても
ヤマゲラちゃんは見たことがない。





ちょっと待って~今写真撮るから、しばらくその格好でいなさいな!!

へっぽこは意味も無く、ヤマゲラちゃんに話しかけます。
端から見たら、一人言を必死に叫んでる変なおばさん・・・爆




変なおばさんは激写するのに必死です!






記録用にしか撮っていなかったカメラが
望遠をつけてなかったことに後悔したりして!
慌ててシャッター押すも、標準では限界がww
トリミングして何とかヤマゲラちゃんを確認出来たのでした♡
b0281366_11400971.jpg
ヤマゲラちゃんの他にも鳥さんの声がたくさんでした。
砥石山は野鳥観察にももしかしたら良いのかもしれません♪








鳥さんにすっかり癒されまして☆
おっと、下を見るとこんな青々としたモフモフちゃんのご登場です(^^)
b0281366_11402688.jpg
札幌ドームの人工芝みたいー\(^0^)/






芝にも癒されながら進んで行くと
前回の台風の影響か、倒木がありました。
b0281366_11403002.jpg






ややしばらく歩いていくと
三角山(通称)の分岐に到着。
今回は△山には行かないのでスルーします!
b0281366_12013765.jpg






分岐手前位で大休止。
後続の方に道を譲りました。
長距離でぼっち登山だと気持ちが焦って、ついつい休憩を取らなくなってしまうのが欠点。
それで前回のオプタテでは疲れで足首を捻挫してしまった。
今回は疲れを感じる前にマメに休憩を取るようにしたのです。
単独だと気付くことが沢山ですね。








元気回復したので、山頂へアタック開始すること数十分。
砥石山に着きました!やったー\(^0^)/
b0281366_12014136.jpg










相方ダニエルに登頂の報告をすると
「えっ!!( ̄□ ̄;)頂上まで行けたというのかい。
私が行けたということは、よほどその山は簡単なんだな・・( ̄▽ ̄)」ですってー!!!ヾ(*`Д´*)ノ"


なんとーー( ̄□ ̄)!!
へっぽこだって、やれば出来るんだからーヾ(*`Д´*)ノ" キーーーッ!!






山頂の景色は笹が長くて眺望がw
冬場だとまた見る景色が違うんだろうなー。
厳冬期に来たい!!

せっかくなので、下界の様子をパチリとな☆
b0281366_13322895.jpg
砥石ピストンなら山頂でゆっくりしたいのですが
まだ先があるのでw
いそいそとおいとまします^^;





いつも滑りそうになる落ち葉も
スパイクのグリップが効いているのか、下山はすこぶる快調でした。
しかし足の裏がやはり痛いww
長靴は短距離の山行オンリーにしようか・・・





下山時にこれでもか!!という位にたくさんの登山者とすれ違いました!
登りやすい登山道なので、子連れも多かったです♪
元気なコッコちゃん達に挨拶しながら、すたこらさっさー♪と下山します!
b0281366_13323594.jpg
ちゃんと日付が書いてあって
ヒグマによる皮ハガシ。ですってー!



クマちゃん、皮はがして食べるのかな。
皮を剥がさなきゃならない位、食べ物が無いのかしら、ちょっと心配・・








そんなことを思いながらスタコラサッサー♪していたら
登山口まで降りて来ました!やったー!!
b0281366_13323951.jpg







後は、もう一度来た道を戻りますw



はい、藻岩山小林峠ルートに到着。
良く見ると自転車通行止め。となってるの。
てことは前は自転車で通行しようとした人が居たのだろうか・・?
山を自転車で?!
( ̄□ ̄;)
b0281366_13490000.jpg






小林峠ルートはマイナーなのかすれ違った方は1組のみ。
歩きやすい登山道。
もうちょっとで分岐だー!

さあ、あそこに行こうか・・・

どうするね・・?!
b0281366_13490743.jpg








まだ時間もあるし、ここからは馴染みルートだから
万一多少遅くなっても大丈夫だね!と
へっぽこの脳内と会議をし藻岩山の山頂へ行くことに。
間もなく、T6分岐に着いて。
b0281366_13491263.jpg




ここで大休止。
休憩していても次々に登って行く登山者達。
ここから一気に人が多くなります。


挨拶するのも疲れてしまう位の混雑さ。
藻岩はトレイルランの人も本当に多い!
10人中、4、5人はトレランだったなー。
山の中を走るのは良いんだけど、
ここには普通の登山者も居るんだしマナーは守ろうぜ。

下山途中、何も言わずいきなり全速力で走って追い抜かしていくのは勘弁してくれたまえよ。
ぶつかりそうになって、めちゃくちゃ焦った。
下手したら事故るで。危ないわ。

マナーを守ってる人が殆どだと思うのですが
たった一人の行動のために、そのもの全体が悪い印象を受けてしまうのはとても悲しいことだと思うのです。






話が逸れてしまったけれど♪
ヒーコラしながら、何とか藻岩の山頂に着いたわーーー!
\(^0^)/\(^0^)/
b0281366_14025195.jpg








ベンチに座って、ここでも大休止♡
b0281366_14021272.jpg





それにしても、山頂は観光客で大賑わいです!
そんな中、へっぽこは長靴(もちろんズボンは長靴にイン!笑)
デカザックに死んだ魚状態なので、顔は既にヨレヨレおいぼれ。





今まであんまり意識して見て無かったからか
外に自販機があった!
すかさず、アンバサを買いまして。


そんな観光客に目もくれず・・・
一人かんぱいー♪
お供にセブンのバームクーヘン♡
b0281366_14041597.jpg





し、しみるうううううう~(;´Д`)





しかし! しみるのはまだ早い!!
そうです、へっぽこはまだ夢の途中。
何事もなく下山完了してこそ、目標達成なのであります(`・ω・´)






恵庭様、どうか見守っていて下さいな・・・
b0281366_14055478.jpg








へっぽこのヘタレ具合を・・・・笑
b0281366_14055861.jpg







大休止して元気復活したので、ゆっくり慎重に下山しまーす♪



変わらずたくさんの登山者と挨拶をして、最後のT6分岐に着きました。
・・・と、ここで単独男性の方が声を掛けてくれました!





へっぽこの記事を見ていると!!!
( ̄□ ̄)




ついでに山行の参考にしていると!?
( ̄□ ̄)





ちょいと、聞きました~?奥さん!






ははーーーーー
へっぽこ、あんたたいそう偉くなったもんだね。
へっぽこのくせに・・・






いや、へっぽこだからこそ・・・??






( ̄□ ̄)!!!





やはり、へっぽこは
へっぽこで無くてはいけないんだな?!
( ̄□ ̄)






そうか・・・・
( ̄□ ̄)











声を掛けていただき、ありがとうございました♪
今度は大雪連峰?日高かしら?
またお会い出来ますように☆







死んだ魚が、ようやくスタート地点に舞い戻って参りました~(;´Д`)
b0281366_14060754.jpg










無事に。下山完了でーーーす!
b0281366_14060295.jpg










久々のロング山行、つっかれた~☆
下半身バッキバキや☆
しっかし、あれだね。やっぱり長靴試し履きするには
ちょっと(いや、かなり)距離長すぎたなwww


うっすら雪の積もる時期辺りにまた試したい(近距離でw)
もうちょい小細工して完成度を高めよう!!







今回の全行程。
アップダウンも少ないし、とっても登りやすかった。
バリバリのガッツリトレーニングにはちょっと物足りないかな??

テン泊する前に泊装備でまた登ってみようかなー。
体を慣らす。という意味では良いかも。

久々に20km以上歩きましたが
近郊でここまでロングで登れるのはそうそう無いと思うので
このルートは積極的に今後も活用しよう♪
b0281366_14193352.png










続いて次の日は、エベレスト3Dを観に行きました♪
3Dメガネ付けたの、お恥ずかしながら
お初なのです(ノ∀`)

臨場感ありまくり☆

実話に基づいている映画なのです。
色々と考えさせられました。
おススメ映画でございます!
b0281366_13340702.jpg





映画を観終わった後もエベレスト熱は冷めやらず。
ネットでエベレーの事を調べてみたんですが
その中で野口健さんの対談のサイトを見つけました。
エベレストの裏話がたくさん語られていて
とっても読み応えがありました。


かなり長い対談なので、お時間のあるときにぜひチェックしてみてくださいな♪
野口健さん対談☆
















by shizuko0421 | 2015-11-10 14:59 | 道央の山 | Comments(8)

楓沢から風不死岳 ~アドベンチャールートを行く~












へっぽこです(`・ω・´)











今回は、北尾根でもない、樽前山側からでもない
楓沢というところから行って来ました。
なぜ楓沢という所から、わざわざ登ったのかというと








苔の洞門らしからぬエリアがあるからです!!
b0281366_13394689.jpg







へっぽこは、己を出したのか?!出せたのか?!
違う意味で己を出せました笑
まあ、こんなもんです( ̄▽ ̄)





くま、こわい。







楓沢から苔の回廊を知ったのはヤマレコの記録を見てからです。
載せてくれる輩が居たのです。
行ってみたいなーと思ってはいたけれど、なかなか機会に恵まれず。

最近遠出も続いたし、今回は近場で♪









北尾根ルートの登山口近く駐車スペースに車を停めて
しばし歩きます。1kmほど歩いた。
ここ、ビュンビュン飛ばす車多いので注意して歩きましょう。
b0281366_13172012.jpg









紋別橋という橋からスタートです。
ここから降りて楓沢に入ります。
b0281366_13172423.jpg











沢沿いをずーっと歩いて行きます。

登山道では無いので、地図・GPSは必須です。
今回はいつもより気合入れて、熊鈴つけてます。
ついでに笛やら奇声を発したりと
私が一番うるさかったと思います。





くま、こわい。






倒木も倒れたまま。
アドベンチャーエリアって感じです。
b0281366_13550376.jpg






地面は砂になっているので
スパッツは必須です。
b0281366_13551819.jpg






進んでいくと、次第に道幅が狭くなってきます~

苔の洞門の第一弾に入りました。
b0281366_14153014.jpg








うひょひょひょーーー!!!
圧巻です!
b0281366_14165879.jpg







もちろん、手つかずなので
このような倒木も乗り越え、、、またいだり
b0281366_14170718.jpg







アスレチックなポイントが続くのです。
b0281366_14192725.jpg











歩いていて飽きることは無かったですね。
緊張してそれどころじゃなかったというのが正解
b0281366_14194723.jpg








新鮮な苔。
抹茶の粉末みたい♡
b0281366_14211830.jpg







非常にアスレチックなルートなので、
いかにもコウモリがいそうな洞窟っぽいところもあり。
b0281366_14220811.jpg








ここで行き止まり。
クライミングはせずに巻いて行きます。
b0281366_14240704.jpg





結構な急登になってます!
ロープが張ってありました。
b0281366_14243850.jpg





へっぽこ、お尻が重たくて上げるのも一苦労です。
b0281366_14343319.jpg








僅かながら花も咲いていた。
ミヤマウズラというらしい。
b0281366_14260113.jpg









苔の回廊、第二弾!
b0281366_14293547.jpg







人間が造る美しさもあるけれど
自然が造る美しさにはかないませんな♪
b0281366_14294510.jpg






大きい岩、ここはどう突破するのって・・・
b0281366_14295337.jpg







下からくぐります。
b0281366_14300219.jpg






アスレチックはまだまだ続きます。
b0281366_14365325.jpg








へっぽこは、足も重いのでまたぐのも一苦労。
b0281366_14365724.jpg







ところどころにピンクテープはついているけれど
わかりづらい所も多々ありました。
ルーファイ難しいです。
b0281366_14503165.jpg







相方ダニエルはGPSと照らし合わせながら慎重に進んでいきます。
途中、沢に降りようともなかなか降りられず苦戦したり。
b0281366_14521302.jpg








動物達の通路になっているのか、鹿やら熊ちゃんの大きなお便りも
そこら辺うようよ・・・
ここ、緊張度MAXでしたねえ。。






そして何とか第三の回廊に出た。
b0281366_15024023.jpg






ふむふむ。
これはどうやって登れと言うんだい??
( ̄▽ ̄)
b0281366_15033120.jpg






そしてこれは??
b0281366_15024799.jpg








第三の回廊を何とか突破して
アクロバティックは終了。。。
何だ、ちょっと物足りない( ̄▽ ̄)なんちゃってなんちゃって。。
b0281366_15025893.jpg






ここで分かれ道が。
私達は左側を行きました。
b0281366_15030112.jpg







出た先が踏み跡がずっと続いていた。
たくさんあるのだけど、人ではなく鹿道でした笑
b0281366_15073989.jpg







シラタマノキ最盛期!!!
b0281366_15110778.jpg







終わったと思ったら、まだちょっとあったアスレチックポイントが。
b0281366_15075861.jpg





b0281366_15080531.jpg






沢沿いをずっと歩いていくと、行き着きました。
b0281366_15132636.jpg









トラバースしていくには大変そうだし
稜線に出てみたのですが
b0281366_15124199.jpg






ここをずっと進んで行くと、正規の登山道とぶつかるはず!ってことで
藪の中を突っ切ることに。
b0281366_15161462.jpg






今年初めて見た、イワギキョウ。
ギリギリで見れて良かった
b0281366_15162942.jpg







ずっと歩いて行くと、ようやく正規の登山道と合流しましたバンザーイ\(^0^)/
b0281366_15164036.jpg







樽前風不死の分岐で大休止。
朝は山並みがはっきり見えていたけれど、すっかり曇って霧の中~
b0281366_15195391.jpg








このまま下山したいところだけどw
車の関係上、風不死ピークを踏んで北尾根から下山します。
オドロオドロした看板は無くなっていた・・・(T△T)
b0281366_15193622.jpg





さあさあ、ここからフップシの山頂へ行きますよ~♪ガスってるけどw霧雨ってるけど♪

こんな天候なのに来るわ、来るわ登山者が降りてくるくる!
たくさんの人とスライドしました。






今回の山行のレコで参考にさせてもらったumasan達はここから合流したのですね!確かに、印がついていました。

クマちゃんも元気よく登場・・・しちゃったら、こわいこわい(;´Д`)
b0281366_15224429.jpg







正規の登山道の登りやすいことったら!
b0281366_15302799.jpg






ロープ場も飛ぶように登ります!!
b0281366_15225502.jpg







へっぽこは足腰が重いので鎖場も一呼吸おかなければ登れません笑 あれれ・・・?( ̄▽ ̄)
b0281366_15222933.jpg





途中、笹狩りしてくれている方とお会いしました。
機械持ちながら登るのは大変だろうに・・・
悪天候の中ありがとうございます!
b0281366_15332844.jpg







何とかこんとか、山頂に辿りつきました~!
b0281366_15331129.jpg









眺望はもちろん何も無かったので、そそくさと下山しました。
b0281366_15363053.jpg







登山道も濡れており、すべりやすくなっていたので
6合目位までは下りは特に慎重に。


スライドする人もおらず、北尾根の登山口に戻って来ましたー!
(個人的には)長丁場だったなあ。
お疲れ様でした~♪
b0281366_15304985.jpg








今回はバリエーションルートということで
緊張の連続でありましたが・・・
苔の洞門は見事な美しさでした!

とても貴重な経験が出来ました。
3週連続でマイナスイオンを浴びた訳ですがw(これ以上美肌になってどうするねん♡)←よく言えたもんだ



そうですね・・・そろそろ青空の下でお山登ってみたいですね( ̄▽ ̄)


ウペペサンケと♪チロロ岳と♪カムエクいきたーいヾ(*`Д´*)ノ"










さてさて。。
足首の捻挫はだいぶ良くなって来まして。
登山時にテーピング巻いてましたが
それに頼っちゃうのもいけないことなので
通常の登山であれば、テーピングはせずにOKと許可がおりました。

通院も2週で1度になりました♪

ただ、まだ完治!と行くには少し時間がかかるとのことなので
自宅でのリハビリは毎日続けて行こうと思います。




お見舞いのコメントやメールありがとうございました!
何とか復帰出来たので、この場を借りてのご報告でした☆










by shizuko0421 | 2015-09-01 16:02 | 道央の山 | Comments(8)

純粋な彼女達に逢いに♡北の蝦夷富士・羊蹄山








へっぽこです!!!







7回目の羊蹄山。
残すは喜茂別コースのみ!!


そして、今回は・・・!!!


一番登りやすい真狩コースで登ってきました!爆



へっぽこは、ヘタレなので仕方ありません( ̄▽ ̄)v

何が目的ってエゾツガに会いに行くためです!
純正のエゾツガちゃんなのです(`・ω・´)

・・・あ、エゾノツガザクラですよ♡
この子達、可愛いでしょう~?
た~ららら~♪
b0281366_19500862.jpg












虫とまだ登山者の少ない早朝を狙い。
朝5時前には到着。
いそいそと朝ごはん&準備。
スタートしたのは5時10分ナリ。
b0281366_19523112.jpg




いざ(`・ω・´)
エゾツガへの旅へ♪


クライモ~ン♪
b0281366_19524925.jpg












しばらくは、こんな道をずっと登る。
急登は段差あるところもあるけど、そんなんでもないです。
b0281366_19574149.jpg





途中会えたお花ちゃん達♡
らびゅー♡

らびゅー♡

らびゅーーー♡




オククルマムグラ
b0281366_19583915.jpg







マイヅルソウ
b0281366_19584720.jpg









オオタチツボスミレ
b0281366_19590407.jpg








そして、Ei-taroさん!

いえーい\(^0^)/
ヤマレコユーザーのエイタローさんだったのです!
ご来光登山の帰りでスライドしました。
ご挨拶して、一枚パシャリ☆させてもらいまひた☆

ありがとうございます(^^)

またどこかの山でバッタリしましょうね♪

幸あれ!!!!!
b0281366_20101754.jpg








エイタローさんパワーをもらって
へっぽこもすこぶる快調に飛ばします!!
b0281366_20184399.jpg






朝露に濡れた葉がとても綺麗でダイヤモンドみたい♡
弾きっぷりはいつ見てもハンパないわね!!!
b0281366_20190200.jpg







視界がひらけてくると、テンション上がりますね♡
雲海がとても綺麗だったのです。
b0281366_20240780.jpg









初夏の陽気に
へっぽこも思わず、ハローsummer ~☆☆
b0281366_20244611.jpg






ここで、へっぽこ
トイレに行きたくなってきました。
b0281366_20260304.jpg





出発前にしたのに・・・
したくてたまりません
b0281366_20260873.jpg




したいと思うと気になって

まだ着かない
b0281366_20280234.jpg




まだ着かん!!
b0281366_20280849.jpg







湧き上がる雲におののきながら
b0281366_20290527.jpg





やっぱりトイレの事が頭から離れない
b0281366_20285412.jpg







ゴゼンタチバナちゃん・・・
小屋はもうちょっとかな・・・??

へっぽこ、、小屋はもう少しよ。
b0281366_20295490.jpg





垂れ流しするんじゃないよ!!



イワベンケイに言われてしまいました
b0281366_20304724.jpg




わずかながらサクラも咲いていて
b0281366_20342971.jpg




シラネアオイも群生してました♪
b0281366_20343502.jpg




エゾノイワハタザオ
覚えづらい・・・汗
b0281366_20343823.jpg








フと見上げると、トムラウシの山頂が!!

似てる気がするーー( ̄▽ ̄)
b0281366_20360868.jpg









ようやく、待ちわびた小屋分岐に到着!
b0281366_20372447.jpg







やっと見えたああああーーー!!
b0281366_20382899.jpg



漏らさずに~
済みそうだぜ~♪
るんるん





着いた。
b0281366_20392935.jpg




トイレをお借りして、新しくなった小屋の中を撮らせてもらいました。
b0281366_20402024.jpg



旧小屋と比べると、コンパクトな広さですが
新築だけあってとっても綺麗☆
b0281366_20411023.jpg




羊蹄山の様々な情報が掲示されています。
b0281366_20412967.jpg






やっとホッと一息つけて、悠々と真狩分岐まで戻ります。
途中私のエゾツガがーーーー!!
b0281366_20421024.jpg





ぽんぽんぽん♡
かわええ~~♡
(*’ε`*)




萌え萌えしながら、分岐まで戻ります!
外輪山まで行くとエゾツガの群生が見られるはずや!!
b0281366_20451722.jpg






雪渓もあり。
数十歩で渡りきれるので、難しくはありません。軽アイゼンも必要なしでした。
b0281366_20475642.jpg




外輪山に到着。
ここで団体さんが休憩中。
先を急ぎます。
b0281366_20484564.jpg




エゾツガが見れればピーク踏まなくてもいいかなーと思ったんだけど
山頂まで結構群生してるんだよなーと思い出し
いそいそと山頂まで行ってみることに。
もちろん、ヒラフコース側からww

今日はマクロレンズ一本で
外輪山全部レンズに入りきらなかったww
b0281366_20524991.jpg




外輪山を歩いていると、ヒラフコースからの登山者も山頂目指して歩いていた。
一気に人が増えた感じ。
b0281366_20541457.jpg






歩いていくと
メアカンキンバイとミヤマキンバイ
b0281366_20544788.jpg
b0281366_20545566.jpg





あと、イワウメも♡
b0281366_20551660.jpg






やっぱり花はいい!!!
何だかんだ言って、花が一番好きかも。
撮るのも見るのも。
b0281366_20560675.jpg





雲があーんなに低くて
随分登ってきたんだなーとしみじみ・・・
b0281366_20565297.jpg



何か、飛行機に乗ってるみたい笑
b0281366_20564822.jpg





風もそんなに強くなくて、青空も綺麗だし
歩いていてもとても気持ちが良かったー♪
b0281366_21002150.jpg





なかなか味わえない感動の景色。
それは、苦労して登ってきた山の神様からのご褒美♡
なんちゃって☆
b0281366_20590916.jpg





ややしばらく歩くと、キョウゴクコースと合流。
ここまで来れば山頂までもうちょい。
b0281366_21000781.jpg





ピークに到着!!
b0281366_21011143.jpg






ここも団体さんがひしめきあっていたので、そそくさと退散☆
しばらく来た道を戻って
ガレ場で休憩しました。
b0281366_21024590.jpg






異常にラーメンが食べたくて
サーモスにお湯入れてきたー!
b0281366_21022970.jpg





しばし、ぼけーーーっとして
お腹いっぱいになってオネムになってきたところで!!
エゾツガターーーイムッ!!!


愛してる♡
エゾツガ・・・♡
b0281366_21064216.jpg






大好きなものを撮ると拡大したくなる♡
b0281366_21064778.jpg



ああ・・・

萌える・・・・(;´Д`)ハァハァ




号泣フラグな組み合わせ
メアカンキンバイとエゾツガ
b0281366_21111043.jpg







エゾツガちゃん、たくさん撮らせてくれてありがとう♡

再び、らびゅー♡
b0281366_21065620.jpg









ありがとう、山頂
b0281366_21030399.jpg






ありがとう外輪山・・・
b0281366_21032845.jpg









ありがとう、雲海・・・
b0281366_21032389.jpg







お鉢の中は雪もわずか。
b0281366_21115750.jpg






下山途中、キバナシャクナゲがたくさん咲いておりました。
b0281366_21101057.jpg







ラストにパシャリ。
b0281366_21101457.jpg






ハクサンチドリに会えて嬉しかった
b0281366_21131026.jpg





ノウゴウイチゴもお気に入り☆
b0281366_21131946.jpg




下山する頃にはすっきり下界が綺麗に見えた。
b0281366_21133538.jpg




洞爺湖も。
b0281366_21134654.jpg





本日お世話になった、アミノバイタル。
飲まなくなった母上の残りを受けついだのだけど・・・
b0281366_21141752.jpg



期限切れとるw
まあ、消費期限じゃないし大丈夫でしょうってことで☆
b0281366_21140448.jpg





初夏の陽気が眩しかった。
b0281366_21142955.jpg







シマリスちゃんもたくさん見れました。
もぐもぐタイム中。

※大トリミングしております。
b0281366_21144183.jpg




立ち食いシマリー♡
b0281366_21144907.jpg






タニギキョウ
b0281366_21150219.jpg






無事に下山完了☆
膝も痛くならず、ようやっと夏山に体が慣れたかな??
そろそろ重くして登る訓練せねば汗
b0281366_21151544.jpg




靴の洗い場あり。
b0281366_21153395.jpg




一日中、良い天気でした!!
ありがとう、羊蹄山♡
b0281366_21152946.jpg






いそいそと帰る準備をしていると・・・☆



相方から連絡が。
「へい、ハニー。ダニエルだよ、元気かい?
明日予定がキャンセルになった。十勝岳~美瑛岳にtogetherでgoしないかい??」←実際はこうは言ってないw




な、なんとーーー( ̄□ ̄;)!!






トゥギャザーでゴー!!
( ̄□ ̄)






するするーーーー♡











って訳で、翌日は十勝連峰へ行ってきました。

早く帰って明日の準備をせねばーー

でもアイスは食べていく笑 @道の駅のミルク工房にて。
b0281366_21153793.jpg







撮影やらトイレタイムやらで時間かかってしまった笑
ということで、次回レポへ続く→→→
b0281366_21152470.jpg







by shizuko0421 | 2015-06-24 21:30 | 道央の山 | Comments(8)

久しぶりな恵庭岳~去年の豪雨の爪痕は大きかった。

















へっぽこです!!(`・ω・´)




恵庭岳に行ってきました。

カチポロ予定だったけれど、予報が悪かったし・・・
もう何回肩すかしされてるんだろー(T△T)








9月の豪雨以来で、どうなっているのかと様子を見てみたい気持ちもあり
昼から晴れの予報のある道央の山にしようということで
恵庭岳へ♪

以前の登山口とは様変わりしてしまっています。。
雨の影響とはいえ、堤防??も破壊されてしまうとは
驚愕でした
b0281366_10333582.jpg










単独だとここから先を進むのに
躊躇してしまいますね。
立ち入ってはいけない箇所にはロープなど張られており
道筋を示す矢印マークやピンクテープがところどころついたます(^^)
b0281366_10334437.jpg








今回の山行はブログを見ていると声を掛けてくれたのがきっかけで
縁があり、キャシーとのコラボだったのです☆
b0281366_10335541.jpg





それにしても、本当に水害凄すぎる・・・
( ̄□ ̄)
b0281366_10340001.jpg





大岩を登ったりと何気にアクロバティック(;´Д`)
b0281366_10414808.jpg





ようやっと正規の登山道と合流しました。
横を見ると、あちこち倒木だったり崩落もしてたりと
シーズン初めだからか、去年の豪雨から冬の名残が残ってます。
b0281366_10462079.jpg





ロープ場も健在。
登り専用と下り専用と分かれています♪
b0281366_10341430.jpg




花も上の方は結構咲いてました!
サンカヨウにシラネアオイの群生が凄かった!!!
b0281366_10341835.jpg




ちょうど登り専用の立て看が左側にあるのですが
その看板の更に左にもルートらしき道がありますが
ロープで行かないようにとなっています。

誤って左側へ行かないように注意です。
b0281366_10461574.jpg




ロープ場付近まで来ると、大好きな硫黄の香りが・・・(;´Д`)

ちょっと歩いて行くと第1見晴らし台に到着でーす!
b0281366_10342760.jpg



第1見晴らし台まで来ると、ガレ場にイワヒゲが咲いてました♪
b0281366_10453277.jpg






ここで少しの撮影タイム♪
b0281366_10474510.jpg



キャシーにもいっぱい写真撮ってもらったなあ( ̄▽ ̄)
ありがとう♡
b0281366_10401772.jpg


歩き続けること数十分で
第二見晴らし台へ到着。

ここから先は初めてなルート。
気を付けて、安全第一で進みます。
b0281366_10441907.jpg



途中、外国の留学生が団体で登っていました。
岩塔まで行かなかったと言ってました。


このようにロープがあるので、足場に注意しながら進みます。
b0281366_10443734.jpg





進んでいくと、綺麗なオコタンペ湖も見えたー♪
美瑛にある青い池みたいな♡
オコタンペの青い湖♡
b0281366_10440021.jpg





岩塔を何とかクリア☆

山頂に到着しました!
b0281366_10400151.jpg






午前中の雨が嘘の様!
雲が低い!
雨の上がったあとだからか、空気が澄んでいて
遠くの景色もはっきり見えました。
b0281366_10435620.jpg



まさかここで会えるとは思わなかった!
イワウメちゃん♡
b0281366_10431531.jpg




まさかここで会えるとは思わなかった第二弾☆

なんとなんとの!
星の王子にまたもやバッタリしました♪
、ありがとう・・・




そして風不死岳も・・・・ありがとう (´;ω;`)
b0281366_10451357.jpg




上から見下ろす火口付近も迫力ありました~
b0281366_10452461.jpg






羊蹄山も!!


羊蹄山は、登る山というより観る山。に一票www
b0281366_10452793.jpg


山頂では1時間近く滞在していたような・・・
風がとても強かったので、レインを着て下山開始しました!




下山途中、留学生に追いついた。
スニーカーに軽装だったので、ちょっと心配になった・・・(´・ω・`)
無事に下山出来たかしら。。。





久しぶりの夏山で膝痛くなるかと心配してたけど何とか大丈夫だった(ノ∀`)
無事に登山口へ戻って来ました!
b0281366_11014353.jpg



無事、下山ー\(^0^)/\(^0^)/

久しぶりの恵庭岳、
登り応えがありました!
キャシー、コラボありがとう♡♡
また行きましょうねー♡(^3^)chu!!

岩塔までですが、確かに足場が悪い箇所もありました。
大丈夫か、大丈夫ではないかは個人差があると思います。
第二見晴らし台から先は自己責任となっているので大きな声ではおススメは出来ません。














☆おまけ☆



午前中は雨が降っていたので良くなるまでの待機。
ここもまた久しぶりな福座カフェへ行ってきました。

カメラ講習以来だから9か月ブリ?!
ずいぶんご無沙汰してしまってました・・・(T△T)
b0281366_10365266.jpg






ランチメニューは11時からで食べ物はケーキしか無かった泣

カタラーナ♪美味!!!
b0281366_10364514.jpg







マイカメラが明日、手術の為に本州へ旅立ちます (´;ω;`)
しばらく会えない。。。
修理に出すのは初めてなのでドキドキです。
無事に戻ってきますようにーーー(T△T)アイルビーバックー








by shizuko0421 | 2015-06-02 14:02 | 道央の山 | Comments(8)