<   2013年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

初めての大雪高原温泉沼めぐり☆紅葉狩やで\(^0^)/


へっぽこの今回の休日は
大雪山☆高原温泉沼巡りに行ってきました。


今回は、長文は無しで
サラサラッとUPします(*^^)v


毎年恒例のレイクサイト臨時駐車場から
シャトルバスに乗りまして、揺れる事数十分。。。(片道400円)
眠いです
( ̄▽ ̄)


ヒグマ情報センターでレクチャーを受け
沼巡りの開始です!!
それにしても、今年も凄い人・・・!


b0281366_1110393.jpg




b0281366_11111796.jpg




b0281366_11113643.jpg




b0281366_11115323.jpg




見頃はもう過ぎてしまっていた・・・
2,3日早ければ良かったのかも♪
葉は枯れてるのが多かったですね。

b0281366_11124262.jpg




b0281366_1112579.jpg




b0281366_1115012.jpg





b0281366_11152191.jpg




高根ケ原方面☆
b0281366_11154185.jpg



b0281366_1117792.jpg





ぽこんと見えた緑岳♪
b0281366_11162054.jpg



この付近に沢山咲いていた(^^)
b0281366_11174544.jpg



b0281366_1156826.jpg



ヤンベ温泉☆
もくもく~♪硫黄臭くて萌えます。
b0281366_1130470.jpg




降りた後は
高原温泉に入りました。
12時のシャトルバスに間に合い、
レイクサイトから富良野・美瑛へ足を延ばすことに♪



天気も晴れてきたし
ドライブ日和でしたね♡
美瑛のぜるぶの丘☆
b0281366_11304126.jpg



b0281366_1133251.jpg




b0281366_1133167.jpg




マイルドセブンの丘☆
b0281366_11333095.jpg




The・北海道って感じですねえ( ̄▽ ̄)
b0281366_113452.jpg




気になっていた
富良野バーガーに寄りました。
冬期間は営業していないらしく
何とまあ!この日が今年最後の営業日でした♪
ボリューミーだったけど
2個はイケるな・・・
( ̄▽ ̄)v
b0281366_11345396.jpg





へっぽこの紅葉狩、とっても綺麗で楽しい休日でした!
高い山での紅葉はもう終わりかな・・・
今度は雪ですね!
うっすら雪のかぶった大雪様を拝みたいです♪



ニペ山行記、頑張って書き書きしまーす\(^0^)/
今週末も今のところ
天候は良しですね。
そろそろ毎年恒例の(と言っても去年しかやってないけど汗)
日帰り3山登山敢行したいなーなんて思ってます。
出来るのだろうか・・・( ̄▽ ̄)


とりあえず、へっぽこの挑戦は
これからも続いてみます!!!
b0281366_11595720.jpg




こちらもどうぞ♪
☆ヤマレコレポ・高原温泉沼巡り☆




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by shizuko0421 | 2013-09-30 11:38 | 表大雪 | Comments(6)

サンセットー\(^0^)/


天気が良かったので
ずっと撮りたかった
「浜辺で夕日」を激写しました。
記録用にと思い、UPしてみた。




某浜にて。
b0281366_19522488.jpg






b0281366_19483488.jpg






b0281366_19453624.jpg






b0281366_19455378.jpg






b0281366_19464390.jpg






b0281366_19471079.jpg






すすきの穂がたくさんなびいていました。
b0281366_19472190.jpg






b0281366_19473651.jpg






b0281366_19474883.jpg






この日は、三脚に大きいカメラをかかえた
カメラマンさん達が沢山おりました・・・・☆
こんなに天気が良いと
皆さん考える事同じなんですね♪



(カメラの方も)
へっぽこの挑戦は少しずつひっそりと続きます!!!!




by shizuko0421 | 2013-09-28 19:59 | life

切望していた、ウペペサンケ山の稜線に立った!高度感ありまくりやで!


へっぽこは2日目にウペペサンケ山へ登って来ました♪


今回は前日のニペソツ山は後回しにして
先にこっちをUPします(^^)


その日は糠平温泉に宿泊しました。
ずっと泊まりたいと思っていたステッキーな旅館だったので
こちらも次回の記事で詳しく紹介出来ればと思います。


泊まった中村屋から林道入口までは
車で5分もかからず朝も移動もめちゃくちゃ楽でした♪


林道を6.8km走ります。
結構長いです。しかし、ニペソツやトムラウシ短縮コースまでのような
あの穴凹はほとんどなく
比較的快適に走行出来ます。


車で走ること数十分・・・・・・
登山道入り口へ到着。


既に車は5.6台は停まってましたー\(^0^)/
それでもニペに比べると雲泥の差。。
今日は穏やかな山行になれそうです♪


さあさ。
前日の疲れは若干残っているけれど
切望していたウペペにようやく登れる(T△T)
何だか道が荒れてるけどw
行くしかないわね!!!


バビューンと準備をして
しゅっぱつこうしぃぃーーん!やで。\(~o~)/
b0281366_1118234.jpg




いきなりの急登です。
この道は本来の登山道ではなく
仮歩道を新設してくれて、ここから登るようになってます。
b0281366_11342273.jpg



印が沢山つけてくれています。
通常、迷うところはありません。
ここを150mほど登ると
作業道に出ます。
ここも250m歩きます。
そうすると
本来の登山道に着くようになってます。


いずれも、案内看板も設置されていて
わかりやすくしてくれていました♪
森林管理署の方々、ありがとうございます!!


本来の登山道からは
急登が更に続きます。
イメージとしては、ニペソツのあの樹林帯ですね。
段差もあります。
「ほいっ」とは安易に登れる低い段差ではないところも多々あります。


落葉しているので
足元も滑りやすい。
倒木をまたいだり、くぐるポイントも数回あります。
注意して登りましょう!


標高が上がってくると
綺麗な雲海が見れました。
b0281366_11451050.jpg




ほほーう( ̄▽ ̄)
なかなかの綺麗やないの。
1399と1610ピークを過ぎ・・・
前日の疲れもあり、息切れなわたくしめ。
頑張るのです!!!


ひーこらと登ると
視界が開けて来ました!!
1610ピークを過ぎ、管野温泉分岐までの道のりです。
稜線がはっきり見えてきました。
b0281366_1147135.jpg


b0281366_11493553.jpg




分岐を過ぎて、糠平富士目指しまーす(^◇^)
それにしてもハイマツ漕ぎがなかなかの曲者。
こんな道。
b0281366_11501726.jpg

b0281366_11564367.jpg




まだ道がしっかりついているから歩きやすいのだろうけど
ハイマツ漕ぎはほとんど経験が無いわたくしめなので
かなり体力奪われてしまいました。。。
へっぽこ、情けなし・・・


この時はまだ山頂付近に雲がかかる。
眺望期待できないのかな??
少しテンションダウン↓↓

ハイマツ漕ぎを通過し、、、
あらあら、何とまあ!
ガスが晴れてきました♪
b0281366_11562235.jpg




山頂に居た方に
「良い時に登って来たねー。景色最高だよ!」
と声を掛けられた。
登山口から3h20分。
糠平富士(東峰)に到着でーす\(~o~)/
b0281366_1157410.jpg



ああ・・・フラグが(T△T)
あちこちに立ちまくりや(T△T)
ニペソツ山もとっても綺麗です!
b0281366_1201897.jpg



来た道を振り返る。
b0281366_122348.jpg



この稜線・・・♡
途端にみなぎる闘志・・・・!
へっぽこ魂に火がつきました!!
「本峰まで行くど♡」
b0281366_12361721.jpg




この景色に稜線見ちゃったら
行くしかないわね!!
b0281366_1239319.jpg




かなり細尾根なので油断していると滑落しそうで怖いです。。
ぷち高所気味な私は卒倒しそうになりました。
b0281366_1244586.jpg





45分ほどで本峰に到着します。
なだらかな稜線なのかと思いきや
結構アップダウンあります。


しっかし、綺麗ですなー( ̄▽ ̄)
来て良かったで(T△T)
b0281366_12434640.jpg




方向的にぽこぽこしている、あの山は雌阿寒・雄阿寒??
b0281366_12553622.jpg



強く吹いていた風も少し治まり、稜線歩きが気持ち良しです。
本峰に
到着でーす♪
b0281366_12573676.jpg




ぽこぽこ山の解説ですー
b0281366_1258973.jpg

左端から
十勝岳・美瑛岳・オプタテ・トムラウシです~♪
はっきりとは見えなかったのですが
雲海のぽこぽこ具合が
これまた綺麗でしたね(*^^)v


ここで大休止。
雄々しいニペ様を拝みながら
ランチタイムです。
ここで、
ブログやってる方でしょ!と声をかけてくれたおじ様がおりました。
ヤマレコもブログも見てるだけ。と言ってましたが
こういう偶然もあるものなんですねえ(^◇^)




お元気な方は
西峰まで行かれましたが
時間的に厳しそうだったので
今回は本峰までにしました。
西峰までは片道20分ほど。
b0281366_13194722.jpg




さあさ。
後ろ髪惹かれる思いだけれど
そろそろ帰らねばなるまい!
帰る準備をしなければ。
お美しい稜線を眺めながら
下山します~!!
b0281366_13203413.jpg




またまた振り返り、さよーならー(T△T)
b0281366_13393021.jpg




高度感たんまりやね~!
b0281366_13422981.jpg




落ちないように、気を付けなくては!
なんて思って気を付けていたのですが・・・
枝か石につまづいて、思い切りすっ転びましたw
右肩を強打しました( ̄▽ ̄)

・・・だから言わんこっちゃない( ̄▽ ̄)


細尾根も何とかクリアし・・・
b0281366_1347043.jpg




東峰に戻ってきました。
ここで少し撮影。
行きでストックをデポしたので回収。
よし!
下山開始しまーす♪
b0281366_13471318.jpg




ナナカマドが綺麗に色づいてます。
b0281366_1350197.jpg




難儀したハイマツ漕ぎエリアを通過・・・・・
b0281366_13512379.jpg




糠平湖。
b0281366_13504464.jpg



幾つかのピークを通過し
登り返しにひーこら・・・
1399mピークから
また急登下りが・・・
はう…(T△T)


気合で下山です!


膝に負担をかけないようにそぞろ歩きで下り下り…
作業道、仮歩道を通過、
登山口に舞い戻って参りましたあああああああああ\(~o~)/


ふう( ̄▽ ̄)


宿泊した中村屋。
次の日も無料で温泉入れます。
お世話になりましたー♪
b0281366_13532575.jpg




ずーっと登りたいと思っていたウペペ様
やっとこ登る事が出来て感ドゥーです(T△T)

また登りに来たいなあ。。
ウペペリピーターになりそう♡


次回はニペソツレポをします!
また後日、UPしたいと思っています(^^)


こちらも写真沢山載せているので、どうぞ♪
☆ヤマレコレポ・ウペペサンケ山☆






by shizuko0421 | 2013-09-25 14:31 | 東大雪 | Comments(6)

☆速報版:ガチ山2日連続山行@ニペソツ山&ウペペサンケ山~ヘタレ返上への道第二弾

久しぶりの晴天の休日!!


へっぽこは、東大雪を攻めてきました。
22日にニペソツ山。
その日は糠平温泉の中村屋に宿泊し
翌日23日は
切望していたウペペサンケ山へ♪


記事はペン太の思わぬアクシデントもあり汗
本記事をUPするのは遅れそうです(T△T)

なので。
とりあえず、速報版でUPしました♪


2日間とも、天候に恵まれ
快晴登山になりました!



ニペソツ山にて☆
b0281366_9421210.jpg


b0281366_9425119.jpg


コースタイム
登り:3時間37分(休憩なし)
下山:4時間4分(休憩あり)
33,558歩




ウペペサンケにて☆
後ろに見えるのがニペソツ山です♪
激写してくれたのは
糠平富士(東峰)からウペペサンケ本峰までの稜線上です。

b0281366_9431682.jpg


コースタイム
登り:4時間40分(休憩あり)
下山:3時間36分(休憩あり)
31,185歩





♪軽く感想♪
いやいやいや、ニペソツは混むだろうと予想はしてましたが
混雑ぶりが予想以上でしたね!!


朝の5時前で、私たちが駐車した場所は登山口から800mほど降りたところ。
下山後、どれだけ駐車の列が延びているのか見てみたら
2km位先まで車がビッチリ停まってました( ̄▽ ̄)
ほんっとーに凄かった・・・!!


下山後は三股山荘に寄りました♪
そこで食したカタラーナが異常な美味しさでした!!


ウペペサンケは、数年前から切望していた山の一つだったので
登った時の感動も一入でした(T△T)
いや、ひとしおどころか
ろくしおですね(T△T)


何が良いって、やぱ普段見ることの出来ない場所から
見たニペ様!!
稜線歩きがとにかく最高です!
紅葉の色づき具合も相まって
号泣フラグでした~!


そのあたりもしっかりとレポしたいと思います。




もちろん!!
へっぽこの挑戦は秋も続くのです!
続いてしまうのです!!!!←しつこいわw





by shizuko0421 | 2013-09-24 10:16 | 東大雪 | Comments(8)

きのとや スウィーツフェスタ☆


ある日の夜に、きのとやのスィーツフェスタに行って来ました。
日にちを空けて、2日間行ったので
写真ごっちゃになってますw
ご了承くださいまし^^

b0281366_9435033.jpg



過去に何回かデザートバイキング的な物も行った事がありますが
ここのビュフェは、ショーケースの中から食べたいケーキをセレクトして
食べれるという、ちょっと変わった感じのビュフェであります。


勿論、サイズはテイクアウトサイズと同じです。
ビュフェ用の小さくカットされているケーキではござりませぬ☆
な、な、なんと!!!
このケーキ達が食べ放題なのです~\(^0^)/

b0281366_9461075.jpg


b0281366_9461827.jpg



時間は、夕方の17時からです。
席確保の予約もOKです。(電話連絡も可)
平日は大丈夫ですが
週末・休日は混み合うので
予約されたほうが待たされずに済むのでオススメです♪


お値段は他のランチビュフェに比べると少々お高い設定ですが
他にサラダやクロワッサンサンド、ピッツァ、スープなど食べ放題です。
b0281366_956258.jpg



ピザやスープは店員さんが出来たてを持ってきてテーブルを周ってくれます。

ただ、今回は周ってくる頻度が少なくて残念でしたね。。
ピザに関しては、直接レジでオーダーされても良いみたいです。

b0281366_9544345.jpg


b0281366_9545599.jpg


b0281366_9551044.jpg


b0281366_957839.jpg



写真が汚くてごめんなさい(T△T)
お見苦しいかもですね^^;


食したケーキ達♪
b0281366_9594631.jpg


チーズスフレ☆店員さんが周って来てくれました。
b0281366_9595995.jpg


b0281366_1003563.jpg


b0281366_1004714.jpg


b0281366_100598.jpg


ケーキやプリンは通常サイズなので
あまり食べれなかったですね^^;
しかも制限時間が90分なので
あっという間です!


時間は少なかったですが
満腹感満足度は高かったですね♪
ビュッフェ好きな方は、ぜひ一度どうぞ~!!

☆きのとやスィーツフェスタ☆
他に大丸店でも開催されてます。
若干大通り店と料金やシステムが違うのであしからずです~!



☆小話的なおまけ☆
さてさて、せっかくの連休も雨模様ですね~。
大雪の紅葉情報を指くわえて眺めてますw
今回は、単独だったので天気が良かったら
十勝連峰を端から端まで縦走しようかなーと思ってましたが(T△T)


道内の週末しか登れない登山者の皆様もフラストレーションたまりますね^^;
さすがに・・・自然現象には敵わないですが・・・・・

次の連休も今のところ、すっきりしない天気ですが
週末は久しぶりにカラッと晴れて欲しいですな♪


山に登れない日は続きますが・・・
へっぽこの挑戦はまだまだ・・

エンドレス
なのです!!!←わかったからw

良い週末を~☆







by shizuko0421 | 2013-09-15 10:19 | life | Comments(6)

へっぽこ、日高デビューしました♪~ヘタレ返上への道第一弾@北戸蔦別岳~


天気予報とにらめっこの毎日が続きます。。。
予報では当初雨でしたが、好転し前日には曇り晴れのマークが!


前々から登りたいと話していたのですが
今回は日帰りで幌尻岳へ縦走も可能で
日高初心者には登りやすい北戸蔦別岳へ行くことに!


まずは、地図の位置確認です。
場所はコチラ↓
ちなみに、北戸蔦別から戸蔦別までは片道1h。
戸蔦別から幌尻までは約片道2h位で行けます。
b0281366_15221235.png



チロロ林道から出発して幌尻を目指す百名山ハンターも多いです。


私達が林道入り口に到着したのはまだ真っ暗な時間帯で
車は一台しか停まってませんでした。
(その車の持ち主さんは、登り途中ですれ違いましたが、2泊北戸蔦別にテン泊していたそう)

その後も車は来る気配なし。
私達が出発準備をしていると
軽トラに乗ったお兄ちゃんがやってきて
朝の段階では自分たちを含め2組。


・・・・・・・・・・・空いてますね( ̄▽ ̄)


初めての日高(冬に登ったアポイ岳はカウントしてませんw)
緊張しているのです!!←わかったからw


一番の不安は
やぱ、熊ちゃんですね!!
遭遇してしまった時の対処法もバッチリ勉強済ではありますが


やはし、実際にお目にかかれてしまうと^^;
会わずに済みたいです。。。


そんなことはどうでもいいですね!
やっとこ空も明るくなってきた♪


さあさ。
北戸蔦別様が手招きしておられる!(前にも使ったこのネタ。。)
いそいそと準備をして出発こうしん!やで\(^0^)/


※こちらのチロロ林道入り口には簡易トイレが設置されています。
紙はついてません。
ボタンを踏むと水が流れてくる仕組みになってますが
故障しているのか、踏んでも流れてきません。
現在は側に水の入ったポリタンクが置いてあるので、自分で流すようになっているみたいです。


こちらの林道は片道3km。
夕張の7kmに比べれば半分以下。
まだ楽です^^;


3kmの道なりをてくてく進んで行くと
あら、なんとまあ!
壁のような岩石にダイモンジソウの群生です!
先週から縁があるな~( ̄▽ ̄)
b0281366_1623323.jpg



それにしても、凄い数です。
ダイちゃんにはここが住み心地良いのかな?
癒されましたね~(*^^)v


歩く事1時間かからず、登山口到着。
青空も見えてきました。
ここからスタートです!!


こんな道を序盤は歩き
b0281366_16532052.jpg

沢の横を歩き渡渉します。
トータルで10回は無いと思いましたが
場所によっては水の流れが速く、靴が完全に水に埋まるとこもありました。
しかし、そんな深くは無いので、登山靴にスパッツで大丈夫だと思います。
b0281366_16533948.jpg




不思議な植物。。ウドらしいです!そして、きのこ!
b0281366_170074.jpg


b0281366_1701941.jpg


僅かながら、ウメバチソウも咲いていた。
b0281366_1704567.jpg



やっとこ、尾根取付き地点にやってきました。
右に折れていきます。
誤ってそのまま沢沿いを行かないように注意が必要です。


ここから急登が始まります。
どれくらいの急登なのかって、
羊蹄山のあの急登を道幅をもっと狭くして
ひたすら直登します。


急登は大体2、3時間位かなー。
いつもは、ここでゼーハー。
ひーこらなのですが・・・・・・・・・・


段々晴れ間も広がり、眺望もよくなってきた♪
俄然やる気です!!
行くしかないのです!!


ここから、ぐんぐん登ります!
途中、ロープを掴まないと登れないほどの急登に大きな段差にもはやバテ気味!
なはずなのに。。。
b0281366_17114421.jpg


b0281366_1712559.jpg



俄然パワー全開や\(^0^)/
息は上がっても、体が軽く感じるので
まだまだいけちゃいます。
出発前のチオビタのおかげかしら。
いや、、、、、、
これは・・・・・・・・・・
日高連峰という名の栄養剤やね!!



途中、この看板。
b0281366_17221169.jpg



待ち焦がれてたトッタの泉で
小休止。
この水は飲めるらしいですが。。
不安な方は止めた方が良いかもしれません。
私は飲んでみました。
うーむ!!
さすが、美味しかったです♪


泉からしばらく急登が続くのですが
段々と木々の高さが低く、良い景色が拝めるようになります。
b0281366_172823100.jpg




今はナナカマドの実が最盛期☆
b0281366_17251391.jpg


b0281366_10103363.jpg



真ん中の右がチロロ。隣がチロロ西峰。
b0281366_9414792.jpg



途中咲いていたハイオトギリ。
b0281366_9432212.jpg



大きい岩を通過します。
ナッキーちゃんの鳴き声が聴こえます。
途中、ハシゴが2か所設置されてました。
b0281366_9484383.jpg


b0281366_9542651.jpg



来た道を振り返ってみると、綺麗に紅葉してます。
ナナカマドの実も良い具合に紅葉彩ってくれてますね♪
b0281366_949145.jpg



はっ!!!
あれが、あれが・・・・
幌尻岳・・・(T△T)
右側が幌尻。
左のトンガリが戸蔦別岳です。
b0281366_959996.jpg

実物はもっと綺麗でしたー。
幌尻もだけど
隣のトンガリくん、戸蔦別岳もとてもカッコいい姿してます(T△T)


ヌカビラ岳のピークに到着。
標識はありません。
△地点だけです。
眺望はとてもいいです!
b0281366_10242454.jpg



ここから
北戸蔦別岳へ向かいます。
稜線上は急登もありません。
カール地形がとても綺麗です。
Cカールっていうんだったっけかな?
違ってたらごめんなさい^^;
b0281366_1053855.jpg



紅葉もわずかながら色づいてきてます。
b0281366_957969.jpg



お花も沢山咲いているので
さきほどの急登の疲れも癒されるでしょう♪
イワブクロに
b0281366_1002053.jpg


エゾオヤマリンドウ
b0281366_100428.jpg


ミヤマリンドウ
b0281366_1032530.jpg



またまた来た道を振り返る♪
b0281366_10192462.jpg



コエゾツガザクラ
今時期にまだ見れるとはー!
b0281366_1025428.jpg



北戸蔦別岳の標識が見える(T△T)
あともうちょい!!
b0281366_1064515.jpg



山頂に着きました~\(^0^)/
b0281366_10271846.jpg



ここで大休止。
テントも2張り限定ですが張れるらしい♪
来年はここか、七つ沼カールに張りたいですね!!


山頂には、オオイワツメクサも咲いていた。
b0281366_103429.jpg



1輪だけ、ジムカデちゃんも♡
b0281366_10212982.jpg



ガスってきて幌尻方面が全く見えなくなってしまったので
12時過ぎに下山開始です。


日高様、また来るよー(T△T)


下山途中は、約2組とすれ違いました。
いずれもテン泊の方々でした☆


急登でしかも段差があるのを下るのは膝にも腰にもダメージを与えてしまうので
負担をかけないように気を遣って下りました。
トッタの泉で小休止♪


そこから更に下り、尾根取付きに戻って来たときはホッとしましたねー。
後は渡渉を残すのみ。
今のところは順調!!


へっぽこ、ヘタレ返上なるか?!
・・・・・・最後の最後でオチ、ありました。
渡渉で、またもや・・・
滑ってダイブ( ̄▽ ̄)
石狩岳・裾合平の渡渉に続き3回目・・・・・


靴はぬぽんぬぽん。
日高の自然を体全体で満喫しました・・・( ̄▽ ̄)


もうちょいで登山口に戻るところで
突然の雨。。
レインウェアの上だけ着て下山しました。
すぐ止んだので
どうやら通り雨だったみたいです。


やっとこ登山口に戻ってきましたー。
とりあえず、何事もなく無事に下山出来て良かったです(T△T)


ラストの林道歩きが長く感じましたねー。
小さく写るわたくしめ。
b0281366_9305897.jpg



久々に登りごたえのある山行が出来ました。
初めて日高登りましたが
山によっては日高の経験が無くても登れる山はたくさんあるんだなーということと
(もちろん、事前準備はしっかりと)


数ある日高の山々の中でも登りやすい山だと思います。
渡渉ポイント地点以外は、踏み跡もしっかりしているので登りやすいです。
ピンクテープや岩に印がついてるので歩きやすいですが
残雪期は迷いやすいと思います。
iphoneのGPSアプリが重宝しました。


大雪と比べると、本当に自然そのままというか
北海道の山の更に奥深いところだなーという印象を受けましたねー。
沢だったり、急登だったり
アクロバティック満載でしたー。


幌尻までの稜線も確認出来たので
来年は幌尻へテン泊や!
隣の1856峰~ピパイロ岳や、チロロ西峰~チロロ岳。
カムエクに1839峰、神威岳、

・・・・・・登りたいですねー( ̄▽ ̄)
沢苦手だけどw
マイペースに
出来る範囲内でw攻めてみようと思います(*^^)v


へっぽこの挑戦はまだまだ続くのです!!

こちらもどうぞ!!
☆ヤマレコ山行・北戸蔦別岳☆





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




by shizuko0421 | 2013-09-10 10:52 | 日高方面 | Comments(6)

こんなところに!!いらっしゃっていたのですね@風不死岳


久しぶりの更新です!
由仁町から、今日まで山は登っておりました。
樽前に徳舜別…しかしながら
悪天候の為に途中下山等もあり。。


相変わらず、天候は良くない北海道なのですが
若干のフラストレーションがたまりつつ…
ダイモンジソウが風不死で咲いていたと聞き、予報が良くなかったのですが
お花目当てで登って来ました。


ダイモンジソウとはユキノシタ科の植物☆
クモマユキノシタはこちら
b0281366_1444870.jpg


うーん♡似たお花なのです。
とても綺麗で可愛いらしいお花です(^^)
個人的にエゾツガに次ぐ大好きな花ちゃんであります。
風不~で見られるとは!!


これはっ!
見なくてはいけない!!


登らなくてはいけない!!!!!
んだんだ。



風不~は、なかなかの急登があります。
千差万別ですが、私はキツイと思いました( ̄▽ ̄)
しかしながら今回2回目でしたが
前回に比べると体のダメージはあまり無かったです。
体が慣れたんでしょうか?!

まあ、そんなことはどうでもいいですねw


とりあえず出発なのです\(^0^)/
こんな天候なら、車1、2台だろなーと思っていたのですが
なんとまあ、7、8台は停まってました!
樽前山の7合目駐車場からスタートです。


見事なまでのガスガス模様。。
そして、霧雨。。
ザックカバーにレインウェア上下着込みました。
惜しい一枚。。。
b0281366_1441688.jpg




雨の中でもお花ちゃんは元気に咲いております~♪
イワギキョウも僅かに☆
b0281366_14413767.jpg

b0281366_14414852.jpg


ミヤマホツツジ♪
樽前では何回も見ましたね!
b0281366_14415771.jpg

b0281366_14421128.jpg




樽前から風不~の分岐に到着し、登山口へ。
こんな箇所もあります。
b0281366_14455521.jpg



登るのです。
えいやっ!
b0281366_1451163.jpg



とうっ!
ロッククライミング状態です( ̄▽ ̄)
b0281366_14513035.jpg



またしばらく歩いていると。。。。。


おおうっ!
いらっしゃった!!!!!!!
見れました~♪
b0281366_1452286.jpg



激写しまくること数分。。
ガスガスで山頂の景色も見られないので
「どうする?」
ダイモンさんも見れたし
「降りる」即答でしたww


分岐まで戻り
駐車場へ戻ります。
霧雨も止んで視界も開けてきたー\(^0^)/
b0281366_14534558.jpg




ほんのり僅かに支笏湖が見え…
b0281366_14523818.jpg



途中、青空も見えました。
そして、虹も!!
でもボヤケてたので、綺麗に見れませんでした~
b0281366_14524958.jpg




・・・・・・登山時間約3時間。
天候は良くは無かったですが
会いたい花ちゃんに会えて、とても良かったです(*^^)v


これから秋深まり、また冬が…
ウペペサンケにニペ、表大雪の紅葉。。。
今月来月と出来る限りギリギリまで登りたいですね☆


へっぽこの挑戦は、(かろうじて)まだ続きます!
お天気ー( ̄▽ ̄)


☆ヤマレコ・風不死岳☆



☆おまけ☆
登りに行く前に、またもや牛小屋アイスに行ってきました。
お店の方「おはようございます~今日は早いですねえ」
常連化してますねw
会員にも入会したので、頑張ってたくさん食しに来ますよ!!
b0281366_1423197.jpg



本日の日替わり。
b0281366_14231122.jpg



食べたのは、クランベリーとグレープフルーツのアイス。
まぜまぜはこってり系だったので
あっさり系にしてみた。
b0281366_14232241.jpg



やっちゃんが一生懸命まぜまぜしてくれます。
お好みで具材もたくさん入れてもらえるのです。
b0281366_14233222.jpg



カタラーナとピスタチオチーズ♡
b0281366_14235144.jpg

b0281366_1520390.jpg



やはり、何回食しても変わらぬ美味しさやね( ̄▽ ̄)
また伺います~!!






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


by shizuko0421 | 2013-09-02 15:12 | 道央の山 | Comments(10)