<   2015年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

SWの過ごし方~山泊編~ 













SW後半は、これまた表大雪の黒岳・石室泊をしてきました!!

平日に有休もらって偵察を兼ねて赤岳から登っていたので
銀泉台から登り・・緑岳下山ルートで紅葉の綺麗具合をぜひとも相方ダニエルに・・・と計画していたのですがね・・・



へっぽこの体調あんま良くなくて
急遽ルート変更してもらいました・・・ごめんよーゥ(T△T)




山泊は今年お初という、大事な時に・・・本当にもう!
自分に怒っても仕方がないので
気を取り直して、出発です(`・ω・´)
b0281366_11163581.jpg





始発の便は混むだろうと思い、回避しました☆
それでも人はわんさかです!

前回は日が影っていて、紅葉もロクに見れなかったのですが
今回は綺麗に見えましたよーん♪
もう終わりかけかなあ??それでも十分綺麗でしたね。
b0281366_11503580.jpg









へっぽこはヘタレなので登るので精一杯。
写真、撮りませんでしたの。
というより・・・撮る余裕が無かった!!がはは♪


そんなときは♪相方の画像を拝借☆ですね♡今日に始まった事ではないが( ̄▽ ̄)







あらあらまあまあ☆
そうしている間に、着いちゃったわ~

見事なガスっぷり\(^0^)/
b0281366_11161365.jpg








早く行ってテント張らなきゃ~!
石室に向かいます~♪

命からがら、何とか着いた(大袈裟w)
そして張った・・・ユッキーさん達のお隣ゲットー\(^0^)/
b0281366_11590728.jpg





今回はエキサイトブロガーで有名な♡
ユッキーさん夫妻も一緒なのです♡
北海道も東の方在住なので、頻繁に会おうと思ってもなかなか会えない距離なのです。。。泣
そんなとき、へっぽこが声をかけましてね・・
ユッキーさん達は2泊。
私達は1泊です♪
ユッキーさんのブログもどうぞチェックしてくださいね♪




とにかく、凄い強風だった!
一度テントに入ると出たくなくなりますねw
快適♪快適♪




ユッキーさん達はお鉢一周にお出かけ中♡
身のまわりも落ち着いて来たので、私達もちょいと北海岳方面へお散歩に行くことに。
b0281366_11143877.jpg






こちらも色つきは落ち着いて来ましたね。
でもまだまだ見頃でした。
b0281366_11144168.jpg







もしかしたらユッキーさんとバッタリするかも!と
ユッキー捜索隊を発足!!



へっぽこ 「隊長、あそこに見えるのはユッキーさん達ではないですか?!」
ダニエル 「うむ。手を振ってみるがいい」

二人「おーい、おーい!」
・・・しかし、らしき人達は気付いていないのか軽くスルー。


おーいおーいするも、全然違う人だった・・
まあ、こういうオチ・・・
よくありますな・・恥ずかしい恥ずかしい







ちょうど、沢を渡ったところで
だんだん雲行きが怪しくなってきました。
スライドする人達はレインを着こんでいます。
やがて私達の元にも、ポツポツと雨がーーー( ̄□ ̄;)








へっぽこ 「隊長、雨が降ってきました!この先どうしましょうか!」
ダニエル 「うむ・・惜しいが・・・遭難しては大変だ。
・・・撤退だ!」

発足すること、ものの数分でww
ユッキー捜索隊は解散です!笑
早いなー・・( ̄▽ ̄)






へっぽこ捜索隊、これにて解散!!!!
俺も一緒にするなと言われそう・・( ̄▽ ̄)ふふーん









美瑛みたいな、麦畑(実際は麦ではないだろうけど)
そういえば、オヨネーズの麦畑ってあったなあ。知ってる人は知っている
b0281366_11144561.jpg







そんなやり取りをしながら、石室へ戻りまーす♪
テントでぬくぬく♡
やがて、ユッキーさん達が到着したので
晩御飯を一緒にすることに。
b0281366_13530200.jpg






今回の山飯は!
去年から決めていた、鍋をやるということ!
土鍋を持ってくるわけにはいかない。
しかし、コッヘルでは小さすぎる。
家にある雪平鍋を持参w

具材は全部細かく切ってジップロックへ。
さすがに豆腐は持って行けないので、高野豆腐で代用。
丸腸も絶対絶対入れたかったので、軽く湯通ししたものを
ジップロック冷凍。

パッキングするときは保冷剤持参したけれど
もう涼しいので、生野菜も肉も無問題でした♪





意外に??好評だった、ホルモン鍋@とんこつ味噌味
鍋キューブは超便利でおススメです!
b0281366_14184627.jpg











晩御飯後に、ユッキーさんとダニエルはナッキー捜索へ♪
マサ様は桂月岳へ夕日の撮影に行かれた模様。
へっぽこはここでもテントでぬくぬく♪何しに来たんだww
b0281366_11145291.jpg







この日は激しい風だった・・
バラクラバも持って来たのなら、、ゴーグルも持って来れば良かったなあ
次回の山行はゴーグル持参しよっと♪
b0281366_11150610.jpg










強風にテント倒壊しないか不安になりながらも
爆睡しw
翌朝、快晴ーーーー\(^0^)/\(^0^)/
b0281366_13532497.jpg



いそいそと朝ごはん準備して、テントも撤収!!

ユッキーさん達とお鉢展望台へお散歩~

テン場付近に咲いていた、エゾツガの生き残り。
寒いのに頑張っていたのだねー(T△T)
あんたに会えて嬉しいよ・・・(T△T)
b0281366_13542638.jpg







昨日の強風が嘘の様に穏やかな日でした。
登山日和ッスね~

北鎮岳山頂にはまだ人が居ないかな??
b0281366_13545126.jpg






陵雲岳。
残雪期に行きたい行きたいって言ってるけど、いつ行けるのかしらね・・・
b0281366_13534771.jpg





b0281366_13540600.jpg




b0281366_13550874.jpg






ミヤマリンドウ
お鉢平展望台手前にたくさん咲いてました。
b0281366_13551479.jpg





展望台到着ー
b0281366_13554138.jpg






熱き心に@小林旭

き~たぐに~のぉ~♪
お鉢が目に染みるよのぅ・・・
b0281366_13580368.jpg







鉢の中も紅葉してましたよ~
b0281366_13563036.jpg





激しくナッキーちゃんの声が聴こえていたのですが
激写には至らずxxx

ユッキーさんと記念撮影
b0281366_13594157.jpg





黒岳の山頂も今日は人が多いんだろうなー

そろそろ戻りまーす!
b0281366_13564642.jpg





ここも行きたい、烏帽
子岳。
上川岳も行ってみたし。
やはり冬か?!
b0281366_13571679.jpg






へっぽこは撮れなかったのですが
シマリ―ちゃん♡
哀愁漂うお背中
b0281366_11155624.jpg





かわええの~ゥ♡
来年もまた会えますように!
b0281366_11155367.jpg





石室に到着して、ユッキーさん達とお別れ。
次もまたコラボしましょうねー♪


黒岳に向かう途中。
この景色が一番好きなのです。
b0281366_13573855.jpg


b0281366_14020567.jpg




たくさんの人とすれ違いました。

黒岳山頂に着いて大休止。
黒岳神社に無事下山を祈りながら、後にします。
b0281366_14020881.jpg





黒岳はわりかし簡単に登れるので観光目的な方達もたーくさん登られていました。
日本語ではない言葉も飛び交っていた・・!
b0281366_14022388.jpg



b0281366_14022903.jpg





下山も写真を撮りながらゆっくり~♪
b0281366_14035086.jpg







無事に下山完了です!
ああ、良かった・・・
今年初めて泊装備背負ったけれど、怪我なく下山出来て安心しました・・・

ミヤマキンポウゲにも会えたよ(^^)
b0281366_14025063.jpg










帰りのロープーウェイ売店で
幸せの黄色いてる坊発見!

二百名山挑戦中の田中陽希さんのオフィシャルグッズで
コラボしていたの売られていたのだけど
速攻売り切れになっていて買えなかったのれす(T△T)

コラボ商品ではないけれど、山行の天候を願っておひとつゲット☆

ヘルメットバージョンにしてみた。。
赤ヘル族の一味なので・・・笑
b0281366_14025392.jpg




今回のSW山行も「ブログ見テイルアルヨ!」と声をかけてくれた
ダンディズムなおじ様、お兄様、お姉さま♡
ありがとうございました!

へっぽこの挑戦は、しつこくまだまだ続いて行きますが
暇つぶし程度に見てくれたら御の字であります(`・ω・´)



下界編もUPしようと思ったのだけど
長くなっちゃうので
また後日にしました! 引っ張るなー・・( ̄▽ ̄)

またまたまた、見ってね~~♪












by shizuko0421 | 2015-09-28 16:23 | 表大雪 | Comments(2)

シルバーウィークの過ごし方 ~紅葉編~













ご無沙汰になってしまった、、、
へっぽこです(`・ω・´)











シルバーウィーク怒涛の5連休でした!
5連休にも関わらず!!ですよ!

へっぽこは我慢出来ず・・・
SW前の平日に有休をいただきましてね・・・
わたくしめのマイホーーームゥッ!!!





表大雪へ行って来ましたの。。









ーーーーーー9月17日ーーーーーー








☆銀泉台から赤岳・白雲岳・北海岳・黒岳へ層雲峡下山編☆
b0281366_12043379.jpg






日にち経っちゃってるんで、ダイジェスト的にw
写真メインで載せます♪

出血大サービスだぜ!!!!






層雲峡のPに車を置きまして。
ここから道北バスに乗り、レイクサイトを経由して
銀泉台に行きます。(片道900円なり)
b0281366_12270701.jpg








層雲峡のターミナル・・・
めっちゃ混むだろうと思いましてねえ~
一つ前の始発停留所「大雪ユースホステル前」まで歩きましたの。
座れなかったら、1時間近く立ちんぼは激しく嫌だったので(少しでも楽をしたい( ̄▽ ̄))
まあ、歩いて10分もかからないし・・(事前にグーグルナビで調査済み( ̄▽ ̄)少しでも楽をしたい)←わかったからw
b0281366_12264915.jpg








楽をしたい、へっぽこ。
出発前から既にヘタレさを発揮しております(`・ω・´)
今日もすこぶる絶好調!








車をバビューンと飛ばして
朝の5時過ぎに到着。
途中、比布北ICから通行止めになってて、層雲峡まで一般道走りました。
軽く迷ったんですが爆 何とか着きました( ̄▽ ̄)ふう。やれやれ・・・


そんなトラブルもあったのですから、まあ・・・
仕方ないですね( ̄▽ ̄) ←何がだ。








バスに揺られること、1時間弱・・・
銀泉台へ到着☆
いそいそと準備をして出発でーす♪
b0281366_12362034.jpg









まずは、赤岳バージョン
b0281366_13275348.jpg




b0281366_12404022.jpg




b0281366_12404894.jpg




b0281366_12405425.jpg




b0281366_12410136.jpg




b0281366_12414322.jpg




b0281366_13280134.jpg




b0281366_12415413.jpg




b0281366_12415951.jpg








予報どんぴしゃで、雲一つない快晴でした!
水曜か木曜どちらかにしようと思っていたのだけど、木曜にして良かった♪
b0281366_12420341.jpg




b0281366_13312065.jpg



b0281366_13323561.jpg





b0281366_12422896.jpg




b0281366_12423454.jpg




b0281366_12433104.jpg









赤岳は、この日まさに見頃だったようです。
どこを見ても本当に綺麗な色づきでした。
b0281366_12435066.jpg
b0281366_12435932.jpg




b0281366_12442079.jpg









赤岳のさんちょ到着(^^)
b0281366_12443043.jpg












人でいっぱいだったので、小泉岳分岐まで進みます。
白雲行こうかどうか迷いながら・・・
b0281366_13015901.jpg





途中、くもいりんどうの終わりかけ??に会いました。
初見だったへっぽこはとても感激しました☆
b0281366_13021698.jpg








白雲行くかどうか迷いながらも
こんな景色見たら行きたくなるよねえ・・・

ついでにゼブラ模様の紅葉も見たかったし・・
b0281366_13022423.jpg





今回は!
ザックはデポしないと決めた!!
帰りに楽をするために!!!!!
b0281366_13045029.jpg








てくてく歩いて、着いた。
b0281366_13090771.jpg





ゼブラ紅葉も見応え十分でした!
b0281366_13313803.jpg






トムくんもこんにちは♪
b0281366_13091447.jpg





天人峡方面
b0281366_13091749.jpg




チングルマの綿毛がもふもふしていた♪
b0281366_13135717.jpg






分岐に戻って、北海岳へ向かいます♪
b0281366_13193780.jpg









歩いてて思ったのだけど、白雲から北海岳の稜線歩いたの初めてでした!
初めて歩いたルートに、るんぱです(`・ω・´)
b0281366_13195055.jpg




この稜線も綺麗でした♪
b0281366_13200948.jpg




b0281366_13195872.jpg



b0281366_13203679.jpg








地味に遠く感じた。
北海岳とうちゃこ。
b0281366_13210299.jpg






レンズ交換が面倒だから、カメラ二台持ちだわよ。
超広角で。
b0281366_13325800.jpg




良いっす!!!
b0281366_13344896.jpg






北海岳、風が強いのでレインを着込んで大休止。
撮影でまったりしつつ、石室へ向かって出発します♪
b0281366_13212544.jpg

b0281366_13213175.jpg



b0281366_13221621.jpg




お鉢の中、紅葉具合をズームで。
b0281366_13222177.jpg



ミルフィーユ紅葉
b0281366_13223614.jpg








北海岳へ向かう途中。
道が荒れていたのですが、補修されていました。
b0281366_13224205.jpg




北海から石室に向かう稜線も、紅葉は見事に綺麗でした!
b0281366_13225449.jpg



b0281366_13231240.jpg


b0281366_14154857.jpg


b0281366_13233226.jpg



b0281366_13242525.jpg



b0281366_13242927.jpg



b0281366_13244028.jpg





渡渉を終えて、振り返り・・・
b0281366_13245308.jpg




石室にとうちゃく♪
b0281366_13262381.jpg




管理人のSさんにご挨拶&しばし談笑♪

黒岳山頂は凄い人でした。
ゆっくり歩きながら向かって行きます。
b0281366_13263820.jpg




b0281366_13264108.jpg




最後のピーク、黒岳で大休止。
相方ダニエルがプレゼントしてくれた、もりもとのお菓子♡
b0281366_13270704.jpg




大好きな表大雪のこの景色を目に焼き付け・・・
b0281366_13351062.jpg




b0281366_13350802.jpg




b0281366_13273259.jpg




b0281366_13302890.jpg



北大雪
b0281366_13305306.jpg




下山開始!
ちょうど日陰になってしまい、黒岳の紅葉は堪能することが出来ませんでしたが
日の当たる所をみると、こちらも実に鮮やか☆
b0281366_13303932.jpg






怪我無く、無事に下山完了!
最後は~♪
楽をして~♪
リフトとロープウェイで下山する~

お疲れ様でした!!
b0281366_13355533.jpg





〆は登山軒のラーメン。
b0281366_13360085.jpg



リフト乗り場でくれた。
b0281366_13360641.jpg













ーーーー続いて下界編ーーーー







ヤマレコのお友達、dominonさんこと、みっちぃさんが
へっぽこの快気祝いを兼ねてと
遊びに来てくれました。



天気がイマイチだったので
二人で初めてのボルダリングを体験♪
一度やって見たかったのよねん。



靴はレンタル。
指が少し折れるくらい小さ目がジャストサイズなんですって!
へっぽこは左右足の長さが若干違うので
しっくり来ず、、
両方別々のサイズにさせてもらいました!爆
b0281366_13492487.jpg





初めてのボルダリングは
1回やっただけで、腕が上がらない状態にw
登山より大変だわw
b0281366_13492843.jpg



次の日筋肉痛だったけど楽しかったなー♪
雨で山に行けない日とか良いかも!!
トレーニングがてら楽しめるし・・

相方ダニエルも興味津々だったので
今度連れていってあげようかと思いました♡





へっぽこは、ボルダるのもヘタレなようです。。。
b0281366_13493085.jpg








快気祝いにいただいた、みっちぃ特製のマグカップ♪
ありがとう( ´ ▽ ` )ノ
b0281366_13493315.jpg






足の方も、通院がようやっと終わり
通わなくても良くなりました~!

リハビリも来なくて大丈夫との事でしたが
やらないと不安はやはりあるので
個人的に毎日続けて行こうと思います♪


怪我前と変わらない山行が出来るようになって
感無量です(T△T)




夏山シーズンは終わり、これから冬山に突入しますが
怪我には充分気を付けて楽しみたいなと思っています♪
ありがとうございました!!









さてさて。
次回のシルバーウィーク後編は
黒岳石室テン泊レポと、相方ダニエルの(緊張の)納車式の様子を
レポしたいと思います♪♪

まった見ってね~♪













by shizuko0421 | 2015-09-25 14:24 | 表大雪 | Comments(8)

紅葉が始まった *愛山渓温泉から北鎮岳まで
















今回は、愛山渓から北鎮へ行って来ました!
私の中ではマイナールート。
表大雪の中でも、比較的静かな山歩きが出来る♪

あと・・・林道走行しなくていいというw
車にも優しいのです( ̄▽ ̄)

星の王子の記事を見て、こっちから北鎮まで行くルートもいいなーと。

表大雪は様々なルートで登れるのが魅力ですね♪








愛山渓温泉に車を停めたのだけど、準備中になんと!
2組の山のお知り合いとバッタリしました!!
ここで会うとはー!とビックリクリクリ。あーびくドン食べたくなってきた・・・( ̄▽ ̄)
b0281366_11374940.jpg







登山口に簡易トイレがありました。
中はとても綺麗で、ありがたいありがたい






お知り合いをお見送りして、私達も出発行進です(`・ω・´)
クライモ~ン♪
パワーパワー!!!
色気もくそも無い( ̄▽ ̄)
b0281366_16484363.jpg






まずはなだらか~な樹林帯を進んで行きまっす。
100mほど歩くと、標識あり
b0281366_11534923.jpg





ここから先へは沢沿いを歩いて行きます。結構長いわよ。
前日に雨が降ったせいか登山道はドロドーロでした。
スパッツは必須。

渡渉もあり。
水の勢いも多少感じられる。
b0281366_11385888.jpg








1km歩くと見えてきたわ・・・
ああ、ピンボケごめんなさいね・・・
b0281366_11390205.jpg









北鎮まで8㎞あるのかー、遠いなー・・・なんて思ったらいかん・・・

8kmしかないんだ。とお思いましょう・・( ̄▽ ̄)
気持ちよ、気持ちが大事・・・(お前に言われたくない)
b0281366_11463389.jpg






沢沿い歩きが終わると、ちょい急登になりまして
ヒーコラと登ります。
b0281366_11465217.jpg







視界が開けて来ました!!
b0281366_11464867.jpg







わーい、わーい♪
沼の平方面の紅葉具合は、こんな感じ!
b0281366_11470799.jpg




ズームすると・・・
b0281366_11471097.jpg

いえーい♪色づいて来ていますね。





登山道は、なかなか悪路で手こずりましたが
紅葉がとても綺麗だったので、登りではあまり気になりませんでした。
気持ちよ、気持ちが大事・・・( ̄▽ ̄)
b0281366_11470117.jpg









朝のうちは、十勝連峰も拝むことができました。
b0281366_13165742.jpg







ウラシマツツジの鮮やかな赤がとても目立っていた。
b0281366_13170265.jpg






紅葉が予想していたよりも色づいて来ていて
とっても綺麗でしたの。
写真バッシャバシャだったのでなかなか前に進みません。
やっとこ見えてきた、永山岳の山頂。
b0281366_13171490.jpg







途中休憩出来るベンチがありまして、そちらで小休止。
合間でもバッシャバシャ撮ります!
b0281366_13171957.jpg






途中で偶然見かけた、シマリーちゃん♡
b0281366_13273435.jpg











人馴れしているのか、近寄って来ました。
b0281366_13273723.jpg




冬に備えて冬支度で忙しいのかなあ
b0281366_13274150.jpg



移動して相方の方へ近寄るシマリーちゃん
b0281366_13324318.jpg






エサを隠しているのかしら
ホリホリ中。
撮らせてくれてありがとう♡
b0281366_13321109.jpg





シマリ―ちゃんにパワーを貰ったので、
もうひと踏ん張り頑張りますぞ!
b0281366_13461994.jpg








今回で2回目だけれど、やっぱり長く感じたよ永山岳。
着 い た。
b0281366_13482844.jpg






山頂からの景色は見事なものでした~♪
愛別岳も綺麗に見えたし
b0281366_13554937.jpg







旭岳もくっきりと☆
b0281366_13560906.jpg








良いですねぇ~実にいい!
ここで大休止。
まだまだ先が長いので、ご飯を食べたらそそくさと先に進みまする。

おっ☆左側にちょうど、当麻乗越の稜線が見えますね♪
ここのルートもとてもおススメであります!
b0281366_13561804.jpg






エクストリームな絶壁。
冬にここからひと滑り・・・どうでしょう( ̄▽ ̄)
私ですか・・?しません( ̄▽ ̄)
b0281366_14034786.jpg







愛別岳への稜線。
一回下って、また登るのですね!
b0281366_14035082.jpg



当麻乗越方面への分岐に到着。
b0281366_14035304.jpg





高度感ありまくりですね汗
上ホロとか、美瑛岳を彷彿させますね~
b0281366_15293309.jpg






火山フェチでもありますが、こんな荒々しい山容の山も好きなので
萌え萌えであります。
b0281366_15301172.jpg




なので、たくさん画像載せてしまいます♡
b0281366_15293042.jpg






去年の天塩岳で声をかけてくれたお知り合いさんは
愛別岳に向かうよう。
私達と同じペース位だった、単独のおじ様と一緒に行かれるみたいでした。
b0281366_15322999.jpg




比布岳まではひたすら砂礫をトラバースしていくのです。
b0281366_14051083.jpg





前日は雪が降ったんだと話を聞いていたのですが
見事に凍ってたw
これなら雪も降るはずだわね!
b0281366_15501787.jpg







愛別岳の分岐をこえて、ややしばらく歩いていくと
比布岳に到着しました♪
b0281366_15502406.jpg






さあ、ここでしばし作戦会議。
先に進むか否か・・・
下山するにはまだ早いし、目標タイムにはちょい過ぎてるけど
少し急ぎペースで行けるトコまで行ってみるかと言うことで
北鎮まで進むことにしました。
b0281366_15502933.jpg

一回下って、また登る感じ。
ちなみに北鎮までの登りはそんなにキツくなかったです。
b0281366_15503310.jpg








ウラシマツツジの紅葉、この辺りがとっても綺麗でした!
b0281366_15504778.jpg






旭岳と飛行機雲♪
b0281366_15503906.jpg






北鎮まであともうちょい~♪というところで
単独女性が駆け下りて来ました。

フとみると、なんとなんとの!!
去年の幌尻岳で七つ沼カールテン泊したのですが
そこで一緒になった、お姉さまとバッタリ再会しました!

こんなこともあるんだわねえ~、へっぽこはあれからずっと
元気かな~と思っていたので
こうして会えてとても嬉しかったのです!





※下山時にまたスライドしたので、隠し撮りしちゃいました♡
ふふふのふ( ̄▽ ̄)♡
一緒に写真も撮らせてくれてありがとうございます!
次回はぜひぜひコラボ登山しましょう♪
b0281366_16314418.jpg








すっかり、テンションMAXになって
北鎮までも、まさにるんぱです!
今なら熊ちゃんにガオーって言われても、ちっとも怖くなんかありません!
鬼に金棒です!!
気持チ、大事、アルヨ・・・( ̄▽ ̄)
b0281366_16325863.jpg





気を良くした、調子の良いやつ・・・
b0281366_16330264.jpg







着いたー\(^0^)/北鎮岳に到着しましたー!!
b0281366_16541200.jpg







山頂は人で大賑わいです。
どうやら黒岳でトレイルっぽい大会があったみたいですね。
ゼッケンを付けた人もたくさん居ました。

予報がドンピシャで、雲一つないスッキリな表大雪が拝めました。






残雪期に登ってみたいと一昨年位から思っているけど
なかなか機会に恵まれないw 凌雲岳と黒岳。
b0281366_16544253.jpg






今、登って来たルートを振り返っての比布岳~稜線。
b0281366_16545251.jpg






そしてお鉢平。
向こう側に白雲岳も見えますね!
b0281366_16543828.jpg






大休止中、そろそろ下山しようかなと思っていたら
ブログを見ているという、京極町からいらした単独男性の方が声をかけていただきました。ありがとうございました!
ニセコ方面からはなかなか遠いですね!
無事下山を~☆挨拶をして、永山岳へ戻ります~
b0281366_10165670.jpg









ちょうど、この稜線の右側には雲が沸いて来ておりました。
b0281366_10215145.jpg







旭岳はまだ見えます♪
とっても素敵♡
b0281366_10220538.jpg





最後に北鎮へお別れ・・・
数年ぶりに山頂に来れて良かったよ・・またねえ(^^)
b0281366_10215484.jpg






そしてそして☆
ウラシマツツジロードの始まり♪
b0281366_10252635.jpg

b0281366_10253167.jpg





うんうん、やっぱりここが一番きれいかも♡
b0281366_10253682.jpg


b0281366_10254118.jpg









比布岳への最後の登りはなかなか急だった汗


また、カールのお姉さんとスライド☆
一緒に写真を撮ったり♡お話させてもらいました♪


チングルマの綿毛
b0281366_10272058.jpg




遠くなった北鎮岳
b0281366_10283742.jpg





低い雲がやって来ました~
b0281366_10290737.jpg





ここの稜線はなかなか迫力ありますよね~
いっちばん最初にここを通る時、結構ドキドキした記憶がありました汗
b0281366_10294698.jpg





厳冬期はどんな感じなんだろう・・・
行けないけど爆
b0281366_10300503.jpg






登ったことのない、愛別岳
b0281366_10295672.jpg








比布岳をこえて、愛別岳の分岐もこえて
当麻乗越分岐もこえていく~♪
乗越から愛山渓温泉までも結構何気に距離あります。。

沼の平方面はドロドロの悪路が予想されます。
行かれる際は、折り畳み長靴持参か、履きふるした登山靴や汚れても良い格好で行った方が良さそうです。
b0281366_10322593.jpg






雲が押し寄せて来ているのだけど、こっちまでなかなか来ない。
b0281366_10323412.jpg





これから紅葉狩りに行かれる方に・・
9月第一週の紅葉の状況はこんな感じです!!
b0281366_10363499.jpg



b0281366_10364219.jpg



b0281366_10364705.jpg



b0281366_10365562.jpg



b0281366_10370077.jpg




色づいてますね♪
今週~再来週が見頃なのでは♪
b0281366_10425942.jpg


b0281366_10425302.jpg


b0281366_10430325.jpg





永山岳からはまたまた長い下りでした。

細かい岩がごろごろしていたりして
滑らないように慎重に下ります。
b0281366_10430718.jpg





もちろん途中紅葉を眺めながら目の保養~♪
b0281366_10431155.jpg






どろどろの登山道も気を付けながら下り・・・
沢沿いを歩いて下って、下山しました~!

心の洗濯山行、無事終了でーす
b0281366_10485016.jpg





久々のちょいロング山行でしたが、嬉しい再会もあり
紅葉も満喫したりと楽しかったです♪

大雪方面はそろそろ紅葉狩り良さそうですね♪
これから台風の影響で葉っぱが散らなければ良いのですが汗














by shizuko0421 | 2015-09-09 11:02 | 表大雪 | Comments(6)

愛山渓温泉から~北鎮岳まで *速報版











へっぽこです!!!











今回は、前回よりちょびっとロングコース
愛山渓温泉から永山岳~比布岳を経由して北鎮岳まで登って来ました。
b0281366_10095021.jpg








表大雪の中でも比較的静かな、このエリアは
私も大好きであります♪

山の上はもうすっかり秋から冬に変化しております。
私達が登った前の日は雪も降ったそうな。。。

稜線上には氷も張っておりました。








気になる紅葉ですが、もう色づいて来ています!
b0281366_10232809.jpg










今年も色づき具合良い感じになるのでは~♪と
思わせてしまうほど、綺麗でした!!
b0281366_10093098.jpg






詳しいレポは後日にて。。。
また見てね~♡










by shizuko0421 | 2015-09-07 10:28 | 表大雪

楓沢から風不死岳 ~アドベンチャールートを行く~












へっぽこです(`・ω・´)











今回は、北尾根でもない、樽前山側からでもない
楓沢というところから行って来ました。
なぜ楓沢という所から、わざわざ登ったのかというと








苔の洞門らしからぬエリアがあるからです!!
b0281366_13394689.jpg







へっぽこは、己を出したのか?!出せたのか?!
違う意味で己を出せました笑
まあ、こんなもんです( ̄▽ ̄)





くま、こわい。







楓沢から苔の回廊を知ったのはヤマレコの記録を見てからです。
載せてくれる輩が居たのです。
行ってみたいなーと思ってはいたけれど、なかなか機会に恵まれず。

最近遠出も続いたし、今回は近場で♪









北尾根ルートの登山口近く駐車スペースに車を停めて
しばし歩きます。1kmほど歩いた。
ここ、ビュンビュン飛ばす車多いので注意して歩きましょう。
b0281366_13172012.jpg









紋別橋という橋からスタートです。
ここから降りて楓沢に入ります。
b0281366_13172423.jpg











沢沿いをずーっと歩いて行きます。

登山道では無いので、地図・GPSは必須です。
今回はいつもより気合入れて、熊鈴つけてます。
ついでに笛やら奇声を発したりと
私が一番うるさかったと思います。





くま、こわい。






倒木も倒れたまま。
アドベンチャーエリアって感じです。
b0281366_13550376.jpg






地面は砂になっているので
スパッツは必須です。
b0281366_13551819.jpg






進んでいくと、次第に道幅が狭くなってきます~

苔の洞門の第一弾に入りました。
b0281366_14153014.jpg








うひょひょひょーーー!!!
圧巻です!
b0281366_14165879.jpg







もちろん、手つかずなので
このような倒木も乗り越え、、、またいだり
b0281366_14170718.jpg







アスレチックなポイントが続くのです。
b0281366_14192725.jpg











歩いていて飽きることは無かったですね。
緊張してそれどころじゃなかったというのが正解
b0281366_14194723.jpg








新鮮な苔。
抹茶の粉末みたい♡
b0281366_14211830.jpg







非常にアスレチックなルートなので、
いかにもコウモリがいそうな洞窟っぽいところもあり。
b0281366_14220811.jpg








ここで行き止まり。
クライミングはせずに巻いて行きます。
b0281366_14240704.jpg





結構な急登になってます!
ロープが張ってありました。
b0281366_14243850.jpg





へっぽこ、お尻が重たくて上げるのも一苦労です。
b0281366_14343319.jpg








僅かながら花も咲いていた。
ミヤマウズラというらしい。
b0281366_14260113.jpg









苔の回廊、第二弾!
b0281366_14293547.jpg







人間が造る美しさもあるけれど
自然が造る美しさにはかないませんな♪
b0281366_14294510.jpg






大きい岩、ここはどう突破するのって・・・
b0281366_14295337.jpg







下からくぐります。
b0281366_14300219.jpg






アスレチックはまだまだ続きます。
b0281366_14365325.jpg








へっぽこは、足も重いのでまたぐのも一苦労。
b0281366_14365724.jpg







ところどころにピンクテープはついているけれど
わかりづらい所も多々ありました。
ルーファイ難しいです。
b0281366_14503165.jpg







相方ダニエルはGPSと照らし合わせながら慎重に進んでいきます。
途中、沢に降りようともなかなか降りられず苦戦したり。
b0281366_14521302.jpg








動物達の通路になっているのか、鹿やら熊ちゃんの大きなお便りも
そこら辺うようよ・・・
ここ、緊張度MAXでしたねえ。。






そして何とか第三の回廊に出た。
b0281366_15024023.jpg






ふむふむ。
これはどうやって登れと言うんだい??
( ̄▽ ̄)
b0281366_15033120.jpg






そしてこれは??
b0281366_15024799.jpg








第三の回廊を何とか突破して
アクロバティックは終了。。。
何だ、ちょっと物足りない( ̄▽ ̄)なんちゃってなんちゃって。。
b0281366_15025893.jpg






ここで分かれ道が。
私達は左側を行きました。
b0281366_15030112.jpg







出た先が踏み跡がずっと続いていた。
たくさんあるのだけど、人ではなく鹿道でした笑
b0281366_15073989.jpg







シラタマノキ最盛期!!!
b0281366_15110778.jpg







終わったと思ったら、まだちょっとあったアスレチックポイントが。
b0281366_15075861.jpg





b0281366_15080531.jpg






沢沿いをずっと歩いていくと、行き着きました。
b0281366_15132636.jpg









トラバースしていくには大変そうだし
稜線に出てみたのですが
b0281366_15124199.jpg






ここをずっと進んで行くと、正規の登山道とぶつかるはず!ってことで
藪の中を突っ切ることに。
b0281366_15161462.jpg






今年初めて見た、イワギキョウ。
ギリギリで見れて良かった
b0281366_15162942.jpg







ずっと歩いて行くと、ようやく正規の登山道と合流しましたバンザーイ\(^0^)/
b0281366_15164036.jpg







樽前風不死の分岐で大休止。
朝は山並みがはっきり見えていたけれど、すっかり曇って霧の中~
b0281366_15195391.jpg








このまま下山したいところだけどw
車の関係上、風不死ピークを踏んで北尾根から下山します。
オドロオドロした看板は無くなっていた・・・(T△T)
b0281366_15193622.jpg





さあさあ、ここからフップシの山頂へ行きますよ~♪ガスってるけどw霧雨ってるけど♪

こんな天候なのに来るわ、来るわ登山者が降りてくるくる!
たくさんの人とスライドしました。






今回の山行のレコで参考にさせてもらったumasan達はここから合流したのですね!確かに、印がついていました。

クマちゃんも元気よく登場・・・しちゃったら、こわいこわい(;´Д`)
b0281366_15224429.jpg







正規の登山道の登りやすいことったら!
b0281366_15302799.jpg






ロープ場も飛ぶように登ります!!
b0281366_15225502.jpg







へっぽこは足腰が重いので鎖場も一呼吸おかなければ登れません笑 あれれ・・・?( ̄▽ ̄)
b0281366_15222933.jpg





途中、笹狩りしてくれている方とお会いしました。
機械持ちながら登るのは大変だろうに・・・
悪天候の中ありがとうございます!
b0281366_15332844.jpg







何とかこんとか、山頂に辿りつきました~!
b0281366_15331129.jpg









眺望はもちろん何も無かったので、そそくさと下山しました。
b0281366_15363053.jpg







登山道も濡れており、すべりやすくなっていたので
6合目位までは下りは特に慎重に。


スライドする人もおらず、北尾根の登山口に戻って来ましたー!
(個人的には)長丁場だったなあ。
お疲れ様でした~♪
b0281366_15304985.jpg








今回はバリエーションルートということで
緊張の連続でありましたが・・・
苔の洞門は見事な美しさでした!

とても貴重な経験が出来ました。
3週連続でマイナスイオンを浴びた訳ですがw(これ以上美肌になってどうするねん♡)←よく言えたもんだ



そうですね・・・そろそろ青空の下でお山登ってみたいですね( ̄▽ ̄)


ウペペサンケと♪チロロ岳と♪カムエクいきたーいヾ(*`Д´*)ノ"










さてさて。。
足首の捻挫はだいぶ良くなって来まして。
登山時にテーピング巻いてましたが
それに頼っちゃうのもいけないことなので
通常の登山であれば、テーピングはせずにOKと許可がおりました。

通院も2週で1度になりました♪

ただ、まだ完治!と行くには少し時間がかかるとのことなので
自宅でのリハビリは毎日続けて行こうと思います。




お見舞いのコメントやメールありがとうございました!
何とか復帰出来たので、この場を借りてのご報告でした☆










by shizuko0421 | 2015-09-01 16:02 | 道央の山 | Comments(8)