<   2016年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

野鳥とメンテナンス










へっぽこです( ✧Д✧) カッ!!



今月の山はお休み。。。
相方ダニエールは、休日当番のため
お休み無しのご出勤。しかも風邪も引いちゃって
心配なへっぽこでございます。。






そんなへっぽこですが、天気も良かったもので
野鳥観察へ行って来たのです。

会えたのはカラ類とツグミちゃん、遠くから〆ちゃんのみでした。
〆ちゃんは初めて観れたので嬉しかったのです♪







ツグミちゃん。
枝かぶりしまくりですがw
なかなか警戒心の薄いこの方。
気づいていないのか、撮らせてくれてありがとう♡
b0281366_15271419.jpg






ハチジョウツグミかな?と思うのです。
b0281366_15272993.jpg
ぷくっとしてて可愛い♡
スズメ目の鳥ちゃんはみんな可愛いですね(^^)
どうでもいいが、画像がブレブレだぞ( ̄▽ ̄)








続いて遠くから目立つ存在だった、この方は・・・
b0281366_15273355.jpg





シメちゃんでありました。
思い切りトリミングしています・・^^;
b0281366_15273651.jpg











そしてそして。
この日はメンテナンスデーと称して
山で使用しているレインウェアの撥水を蘇らせました。




特にズボンがもう撥水の威力が消えていて、買い替え時かなーと思っていました。
使って今年で6年目だけど・・・
水で濡らしてこんな感じ。。
b0281366_15325484.jpg
酷いありさま・・・( ̄▽ ̄)







ウェアは水で濡らしても弾きっぷりは健在だったのですが
ズボンの方はもうお陀仏でした。

実は先日、ファイントラックのニューモラップフーディを購入しましてね。
ちょうどキャンペーン中ということもあり、
そのお店からおまけ。としてこちらもいただきました。




Revivexの
アウターウェア用の撥水剤スプレー
b0281366_15324871.jpg






最初は半信半疑でした。。
スプレーして本当に撥水が復活するんかい?!と。
物は試しでやってみました。



使い方はとっても簡単♪
水で濡れている状態(したたり落ちていない程度まで乾かす)
こちらのスプレーをウェア全体にくまなくスプレー
(大体1本で3分の1より少ない位?残りました)

液がしたたり落ちない位まで乾かし
乾燥機に60分入れる。


※乾燥機が無い場合は、あて布をし約140度(中温)の熱でアイロンをかける。
140度の熱を与えることで乾燥機と同様の効果が得られるそう。
b0281366_15325713.jpg






しっかり熱を加えて乾かします。
アイロン掛けで時間かかるので
時間の余裕のあるときに行いましょう♪




そして、恐る恐る、、、
水をかけてみました。





すると・・・





!!!!!






な、なんと!!
( ✧Д✧) カッ!!






奥さん、これ見て!これこれ!!!
b0281366_15330119.jpg
驚きました!!
ものの見事に撥水が復活!





買い替えようと思っていたレインウェアでしたが
今年も持ちそうです♪






買い替えと言っても1着買えば諭吉さんが
たくさん飛んで行ってしまう。。


基本雨の降りそうな日は登らないようにしているし
ウェアを使うことは年に1回2回あるかな??
その程度なので、高いお金を出して買うより
へっぽこにはこの手の方が合っていたのかもしれません。





それになにより、自分の命を守ってくれているウェアやギアに対して
「いつもありがとう」の気持ちをこめて
定期的にきちんとメンテしてあげることが重要なのかもしれませんね。
物を大切に・・ってやつですか・・( ̄▽ ̄)


そんなことを教えてくれた一日だったのでした・・・♡
余った液は下界用のジャケットにスプレーする予定です^^








by shizuko0421 | 2016-01-31 16:11 | フォトダイアリー

厳冬期の南日高・野塚岳~1月11日~










へっぽこです( ✧Д✧) カッ!!
b0281366_14493031.jpg
@南日高 野塚岳にて





今月は(多分・・)お山はお休みしています☆☆☆
マイペース過ぎるへっぽこは、まだ書いてない記事がありましたのです。ごめんなさいね~ごめんなさいねー
なので今回は今月登った野塚岳のレポを☆
ちなみに、今回のオサシンは・・
寒さに震えていたので写真は数枚しか撮っておりませんのです。
なので相方の撮った写真ばかりになってます(爆)









1月厳冬期。
この日は、今冬一番二番を争う位の真冬日でした。
氷点下二けた台。

さ む い ・・・

まあ、厳冬期なのでね・・・致し方ないのですが^^;









浦河町から天馬街道をひた走ります。
登山口。というか、夏道が無いので登山口というのはおかしいか・・・

取付きポイント野塚トンネルに到着。
長いトンネルを抜けると、すぐ左側にPがあります♪
b0281366_14571302.jpg






先行者らしき車は私達含め3台ほど。
どうやら、みなさんトヨニ岳へ行かれた模様。

まだまだ薄暗いw
朝の7時前。
春分の日が待ち遠しい。。。早く日が長くなってほしいなあ。。






駐車スペースで準備中。
とにかく冷えて冷えて冷えて冷えて
準備しながら走ってました。
登ってたら暑くなるでしょーって事で
いそいそとしゅっぱーつ!!\(^0^)/
b0281366_14573475.jpg
空は青いのか、曇っているのか
まだ暗いから、よう分からんw





うっすら見える青空☆
雲一つない!!!!
( ✧Д✧) カッ!!






先行者2組はトヨニ岳
もちろんトレースはありません。

野塚は過去に登っているので、適当なところから取付きます。
ここを登りきると尾根に出るはずなのです( ✧Д✧) カッ!!
b0281366_14574221.jpg





積雪はやはり例年と比べるとこの日は少なかったです。
表面は固くて、中はサラサラな雪になってました。
急登だとズルズル滑ったりするので
登りづらい箇所もありました。


へっぽこが(珍しく)先頭に
ラッセルと言っても、足首位なので
ラッセルとは言えませんね
ものたりない、なんちゃってウフフ( ´艸`)
b0281366_14583461.jpg







へっぽこのトレのお蔭だろうか!
(珍しく)息が乱れず、ぐいぐい前に進んで行けました!
登り始めて尾根に出るまでは寒さも感じ無かったのですがね。。





登りきった。
b0281366_16010159.jpg





ここをずっと尾根伝いに歩いて行きます。
細尾根のところもありますが。
トラバースして通過。
b0281366_16001150.jpg






バラクラバ装着しましたが、寒さは一級品並みでした!!

髪の毛も凍るし、おでこにかけてあったゴーグルも凍ってたし
バラクラバも凍った!
髪の毛はしょうがないとしても
目出し帽凍っちゃうのは、、よ く な い。

ゴーグルも・・・
あんばい悪かったなー。

一面青空ね!と思っていたのですが
登ってみると未だ雲が多かったです。
b0281366_16250050.jpg





尾根に出ると、風も当たるようになってきましてね。
重ね着してても寒かったなー。

手も指先感覚無くなってくるし
何回腕ぶんぶん振り回したかわからん位。



へっぽこ隊の隊長補佐・相方ダニエールは、厳冬期の寒さでも
新陳代謝が活発なので元気♪元気♪な様子でした。
いかなる時でも写真は撮るという根性、ス・テ・キ・・
b0281366_16325732.jpg
へっぽこ隊長は寒くて、生きた屍状態w完全に死んでるなw





屍もとりあえず、野塚のピークは踏みます!!
尾根歩きも南日高の山並みを眺めながら♪
b0281366_16423751.jpg





トヨニ岳が見えた。
雲抜けるかなー!!
b0281366_16361978.jpg






綺麗な風紋が出来ておりました。
b0281366_16361226.jpg





おお!!
今冬初☆トヨニ岳の全貌が!!!
( ̄□ ̄)

たりらり
ら~ん!!
b0281366_17014725.jpg
やったね!トヨニ岳!!
今年も行きたいよ!






そして、そびえたつ野塚岳!
b0281366_17043014.jpg





屍よ、向かうのだ( ✧Д✧) カッ!!
一応、隊長なんですよ・・・笑
b0281366_17042609.jpg
へーい。









すんごい断崖絶壁!
左には寄らないように気を付けて歩きましょう。
稜線は遮るものがないので、直に風を受けるのです~
b0281366_10204773.jpg




難なく通過
尾根歩きは埋まることなく、固くなっていたので
とても歩きやすかったです。
b0281366_10205581.jpg






新陳代謝の活発なダニエールは
この寒さをもろともしない様子。
家の中でも年中、Tシャツと短パンで過ごすというんだから
ダテじゃないわね!!( ✧Д✧) カッ!!
たくましいぞ・・・!!
b0281366_10232221.jpg






へっぽこお勧めの☆
冬景色・白と青!!
b0281366_10233547.jpg





寒いのは嫌だけど、冬の景色がやっぱりとても好きですね♪
b0281366_10233757.jpg





シカバネーゼもこの寒さには降参の様子。
魂抜けてるぞ、お前・・・( ̄▽ ̄)
b0281366_10230795.jpg





野塚岳直下は結構ガリガリでしたので、アイゼンが宜しいかもしれません。
b0281366_10223305.jpg




へっぽこ、しばらく登ってると口呼吸になってしまうのですよ。
だから余計なのか?
バラクラバ装着してても息苦しくなるんですよねー。
これは、このバラクラバがいけないのか?
へっぽこの呼吸の仕方が悪いのかわかりませんが汗

鼻出してたら。
次の日、軽度の凍傷してたみたいでした。
鼻さわったらチクチクして痛かった。
2日程で治りましたが・・・
b0281366_10225166.jpg
口呼吸のせいか、口元も見事に凍ってしまったし
買い替え検討した方がいいのかなー
悩みどころ。。。








全貌を現した、トヨニ岳!!
今年は行くわ!!!
去年は3連敗・・・
b0281366_10224953.jpg






シカバネーゼも最後の力を振り絞ります!!
本人は景色を見る余裕も無しww
b0281366_11283212.jpg






この急登を登り切ったら、野塚岳の山頂です!
2年ブリかな?野塚岳帰って来たでよ~(T△T)
b0281366_11285134.jpg




感慨深い山頂に到着♪
b0281366_11285944.jpg






遮るものは、何も無い・・・
見事な青空に圧巻・日高連峰・・!
b0281366_11301880.jpg







楽古岳に
b0281366_11294262.jpg





奥に見えるのはピンネシリでした。
b0281366_11294527.jpg




トヨニ岳へ続く稜線
良いッスねー!
日高の山並み見ていると
ずーっと歩いて行きたくなりますな♪
b0281366_11394662.jpg




b0281366_11460655.jpg






今年も無事にこの景色を見ることが出来たかー!と
目頭が熱くなり・・ひとしきり、感Doのへっぽこなのでした。
b0281366_11445183.jpg



b0281366_11450044.jpg







ゆっくり休憩でもしたいところではありますが
寒いので、そそくさと退散です。

オムシャヌプリまで行きたかったけれど
またの機会にですな。
もうちょい暖かくなってからだわ。
b0281366_11453620.jpg





トヨニ岳へ最後のご挨拶♪
また近々!!!

ああっ!
トヨニの奥に遥かなる山、ピリカヌプリが見えますね♪
b0281366_13102058.jpg





せっかくなので、ちょい下りたところの沢沿いから下山することにしました。
b0281366_13111997.jpg






ダニエールが撮ってくれた、
お気に入りの1枚☆

すんごい壮大な景色でしょー!
b0281366_13114693.jpg









下っていって、一番低い稜線から下りていきまーす!
b0281366_13123736.jpg






この日はまだ積雪も少なく、雪庇や雪崩の心配もありませんでした。
b0281366_13124956.jpg






あれから爆弾低気圧の通過で、きっとごっそり雪が増えたでしょーねー!
日高 十勝岳辺りちょうど良くなってるかしら。。。( ̄▽ ̄)

一昨年登った時は、たんまり雪があったので
難なく降りてこれたのですが
b0281366_13104688.jpg





何しろ雪が少なくって、沢も雪にかぶることなく
元気に水が流れていたりして^^;
b0281366_13185552.jpg



まいてまいて下山しました。
なかなかワイルドだったなー( ̄▽ ̄)
b0281366_13191570.jpg




バリエーションルートは冬ならではですねw
もちろん、トレースも無いので
地図GPS確認しながらです。

石に乗っかるミルフィーユな積雪(^3^)
b0281366_13103542.jpg






沢をまきまき歩いていると
スタート時の合流地点に到着しましたー!
無事に着いて良かった良かった☆
b0281366_13262548.jpg




見ると、あの後どなたか登った様子。
私達がつけたトレースが更にくっきりしていた。
b0281366_13285326.jpg






駐車スペースではプラス1台増えていた。

トヨニ岳に登ったであろうパーティは
まだ戻って来ていなかった。
b0281366_13264808.jpg







厳冬期の南日高レポはこれにて♪




前記事でも紹介したけれど、ファイントラックの追加購入した品が
続々届きましたの♪
ダニエールのご厚意で
熱線入りのゴーグルも仲間入りしました♡
バンザーイバンザーイ\(^0^)/\(^0^)/



今時期の一番寒いところ??
高い山??
旭岳? 日高 十勝岳かな??
富良野美瑛方面も寒いし良いかしら・・
三段山?!どうせなら上ホロ?雪崩 危険危険
トヨニはまだ早いよねえ・・

早くインプレ記事書きたいのだけど!!
来月、しっかりレポしたいと思います(`・ω・´)






三石の道の駅にて~~♪
b0281366_13265594.jpg






b0281366_13265806.jpg













by shizuko0421 | 2016-01-26 13:54 | 日高連峰

厳冬期の雌阿寒岳












へっぽこでーす( ´ ▽ ` )ノ










b0281366_12424605.jpg
雌阿寒岳に行ってきました~♪
今回はその様子をサクッとレポしたいと思いまーす!
それより野塚岳のレポはどうした( ̄▽ ̄)

野塚岳はまた♡後日♡
引延しすぎヾ(*`Д´*)ノ"







今回も天気の良さそうな道東方面へ~~


(多分)予定云々で、今月の山行はこの日がラストかなーと思っていたもので。
移動が長く大変だけど、頑張って行くかなーと
自分で自分を奮い立たせましたw




途中、道東道Pにて☆
とっても綺麗な日高連峰が拝めました。
b0281366_13124564.jpg





ピンク色に染まる、カチポロ♡かな・・??
ラビュー♡であります(`・ω・´)ノ
b0281366_13124891.jpg
4月の残雪期辺り・・行けたらいいなあ・・・( ̄▽ ̄)








この日も冷え込み厳しく
向かう途中、毛嵐に樹氷に沢山見られました。
こちらは雌阿寒岳登山口Pにて☆
b0281366_13250904.jpg






車がもっとたくさん停まってるかな?と思ったのだけど
我々の他には一台のみ。
あらあら、淋しいこと・・・






でも大丈夫!
我々、へっぽこ隊ya-zuは元気ビンビンであります( ✧Д✧) カッ!!
とても冷えていたので
早速、バラクラバを装着!!




いざ!!!!
b0281366_13282456.jpg





今年はやはり、雪が少ない・・
ツボで歩けそうです。
途中からオールツボでは無理だろうと思い
私達は最初からスノーシュー装着しました。

見事なトレースがついています。
b0281366_13282701.jpg






樹林帯はそんなに急登でもないので、登りやすいです♪
ぐんぐん高度を上げて行くと樹林帯を抜けて
視界が開けて来ます。
b0281366_13385019.jpg








あそこ目指して登りまーす!
b0281366_13385284.jpg







後ろを振り返ると、下界が綺麗に見えて☆
b0281366_13385618.jpg







ついでに日高の山並みも♡
b0281366_13452703.jpg









樹林帯を抜けると、先行者に追いつきました。
天気良いですね~気持ちいいですね~挨拶を交わして
先を行くことに。
b0281366_13455299.jpg







トラバースすると、大沢ルートと夏道ルートの合流地点へ到着。
大沢の方に向かうトレースはあったけれど
b0281366_13460764.jpg





急登が続くだろうし、埋まるかなーと思い
素直に夏道ルートへ。
b0281366_13460429.jpg






夏道ルートだと景色見ながら登れるから楽しい♪
b0281366_13542949.jpg







フップシ岳。
b0281366_13545913.jpg






この日は風も強くなく、寒さも前回の野塚岳程ではありませんでした。

夏道・・とはいっても、正規の道からは大幅にずれてましたがww
直登!直登です!!
b0281366_13534549.jpg






なかなか斜度がキツくなってくるのですが
一呼吸置きながら、ぐいぐい進みます!!
歩いて来た道を振り返る♪
結構登って来たなと、自分で自分を褒めたりしてw(心の中で)
b0281366_13534805.jpg







登って来ました~!
b0281366_13541025.jpg







ここまで来たら、山頂はもうすぐ!!
b0281366_13541605.jpg






それにしてもすごい噴煙であります。
もくもく度がハンパない。
ヘルメットかぶってくるべきだったかしらね・・・
b0281366_14053560.jpg







エクストリームな絶壁・・・
b0281366_13541323.jpg







スタートして
2時間40分!
へっぽこ隊ya-zu、山頂に到着~♪
b0281366_14065504.jpg
イェイ♪


山頂に着いて、大撮影会。
稜線出ると風が出てきたけど、まだまだ大丈夫。
前回は全く出来なかったので
今回は写真も撮りましたよ~♪






凍る阿寒湖
右側には雄阿寒岳
b0281366_14063313.jpg







氷の玉。
どうやったら、こういうのが出来るのだろうか?
b0281366_14063888.jpg






こっちもモクモク。
夏場は良くこっち側から登って来る人見るけど
さすがに厳冬期はいないわね( ̄▽ ̄)
b0281366_14064329.jpg





モクモク具合が凄かったので
モクモクを激写☆
b0281366_14065742.jpg







やはり厳冬期。
何十分か滞在していると、体が冷えて来たので
ここらへんで下山することにします!

最後にありがとう、阿寒富士。。。
まだ登った事が無いのだけどまたの機会にね・・・♡
b0281366_14065180.jpg






下山時は足回りチェンジ。
スノーシュを脱いで、アイゼンへ変更。

夏道では、ハイマツの踏み抜き等あり
やや登りづらかったので
下山は大沢ルートで下山しました。
b0281366_14163192.jpg




こっちの方が下山は楽。
雪も少ないし雪崩の心配も無しでした。
b0281366_14162352.jpg






早い早いww
b0281366_14163399.jpg





へっぽこ隊ya-zuの隊長補佐は
マトリックスサングラス
コンタクトにしたとのことで、やっと使う時が来たと。
ずっとお蔵入りしていた?
映画マトリックスが流行っていた時に買ったと言っていたサングラス
3,000円(らしい)というのは内緒・・( ̄▽ ̄)キアヌ・ダニエールやね( ̄▽ ̄)
b0281366_14161780.jpg
ご満悦







午前中は晴れていたが
段々雲の比率が多くなってきた。
b0281366_14164165.jpg





あっという間に合流地点に到着。
b0281366_14413602.jpg






下山時に3名の方とすれ違いました。
トレースも朝登った時よりくっきり出来ておりました。
b0281366_14420869.jpg







ピンクテープもたくさん!!
b0281366_14421680.jpg










樹林帯も難なく通過し・・・
b0281366_14421821.jpg





下山はおおよそ1時間10分
無事に登山口まで戻って来ましたー!!
b0281366_14422147.jpg






今日も素敵な山行をありがとう、、雌阿寒岳・・
b0281366_14422493.jpg


そいえば、チロルもモコちゃんも見えなかったなー。
ちらっとでも会いたかったー残念(T△T)

















☆おまけ☆





久しぶりのおまけのコーナー!!
待たせたな・・・( ̄▽ ̄)
待ってない、待ってない( ̄▽ ̄)







ここでは、へっぽこお勧めのウェアのご紹介を♪

この商品は有名ではありますがね。
とっても使い心地が良かったもので・・






冬山始めたいんだけど、寒いのが嫌!
汗冷えするし、何を選んだら良いのか良くわからない!!!






お悩みの、あーた( ̄▽ ̄)






まずは・・






これを・・・







使ってみるがいい!!!!

( ✧Д✧) カッ!! 何様だ( ̄▽ ̄)








b0281366_15163973.jpg
下着の次に着るものです~♪






夏用にと所持していた
ドライインナーなのですが、持っているのは袖なしタイプでしてね。。
もう少し保温力があって長袖。厳冬期用のが欲しいと思っていたので
買い足しました。



秀岳荘に行くと旧モデルが30%オフになっていたので(Sサイズしか無かったけど)すかさず購入。
早速、今回の山行で試してみました。
着た瞬間から、暖かさを感じ保温性は◎!






汗をかかないようにすると言っても、ふいなラッセルや急登だったり
ついつい汗をかいてしまったり
ウェアの脱ぎ着が出来ないシチュエーションなどあるものです。

軽く背中に汗をかいたんですが
汗が抜けていくのがわかりました。
熱がこもらないといいますかね。

汗をかいたときの不快な感じは一切なく。
山頂に着いて、下山するときには
すっかり乾いていました。






ファイントラックさまさまや!!

お試しで使ってみて、良かったら
ラインで揃えようと思っていたのですが
使用感で確信しました!!
ベースレイヤーミッドシェルもぽち。してしまったー♪
b0281366_15344476.jpg

b0281366_15344773.jpg




早くフィールドで使いたい!!
ライン使いで着てみた、
ウェアレポもしようと思います♪










by shizuko0421 | 2016-01-19 15:49 | 道東の山 | Comments(6)

厳冬期の寒さを体感して来ました!!!












へっぽこです( ✧Д✧) カッ!!
b0281366_16103180.jpg






天気の良い地方へ移動しまして
南日高の野塚岳へ行って来ました!
写真の左下に小さく写っている豆粒が、わたくしめでございますxxx




天気はサイコー☆
眺望もサイコー☆
寒さもサイコー☆
・・・でした~(ノ∀`)







厳冬期に野塚岳に登ったのは、お初だったのですがね。
今年一番の冷え込みもあったのかもしれませんが・・

ㇾイヤリングに猛省でございます。。。
厳冬期とはいえ、登る山や天候によって
ㇾイヤリングも変えなければいけない訳で

そこんとこ、へっぽこは甘かったー。
厳冬期の日高、甘く見過ぎたなぁ。



ただでさえ寒がりな、わたくしめなので
これを機に今一度、着るものや装備の見直しでございます。。

反省猛省・・・・・








あー、悔しい!!
オムシャヌプリまで行きたかった!!!
ヾ(*`Д´*)ノ"





もっと写真もたくさん撮りたかった!!!
ヾ(*`Д´*)ノ"




相方のくれた画像を、こそっと拝借☆どころか
もう全部そうだからwっていう・・
何ともまあ、情けない。




悔やんでいても仕方があるまい。なので
本記事は例によって??また後日になります♡

相方の記事と写真が丸かぶりだと思いますがw
懲りずに、また見に来てね♡
b0281366_16093637.jpg
体力は有り余るww









by shizuko0421 | 2016-01-12 16:28 | 日高連峰

ギンザンマシコと、オオワシとオジロワシ


















そういえばと
UPするのをすっぽり忘れておりました、へっぽこです!






年末年始、ギンザンマシコちゃんに会いに行って来ました♪
へっぽこ地方からはとてもとても近くまで来てくれた
ギンマシちゃん。
b0281366_14160944.jpg















日付は変わって、こちらはアポイ岳に登りに行った帰り
撮ったものです。


オジロワシ様は、へっぽこのちょうど真上の大きい木にずっと滞在しておりました。
休憩中のオジロワシ様♡
b0281366_14175808.jpg









とってもとっても小さいのですが
トリミングしても、この位がやっとでした^^;

野鳥撮りには、やっぱり大砲?!
誰か500万ーーー(;´Д`)



それよりお前は技術力を磨け!!
b0281366_14180850.jpg
あじゃぱー☆
そんな、いけずぅ~・・・







オオワシ様に言われてしまいました(ノ∀`)
b0281366_14180552.jpg







ギンザンマシコさん

ここはナナカマドの実が豊富で
エサがたくさん!
b0281366_14160280.jpg






エサのむさぼり具合は凄かった!!
b0281366_14160559.jpg






遠い所から飛んで来たのかしらね・・・

へっぽこはとても嬉しかったです。
まさか、こんな都会(?)で
youに会えるなんて・・・



口が汚れとるよー♡
食いしん坊なところは、へっぽこと似ているな・・・( ̄▽ ̄)
b0281366_14161789.jpg







まさかこんな平地で?!と情報聞いたときに
とてもびっくりしたのです!!

だって!大雪山=ギンマシちゃん
エサが無いからこんなところまで飛んで来たのかしらと
へっぽこはとても胸が熱くなりました。。。
b0281366_14163193.jpg






側には5,6人のバーダーがおりました。
写真撮ったりしているのに
ギンマシさんはお構いなしの様子で。
b0281366_14163590.jpg






あんた、撮り過ぎだよ!!!!!!
b0281366_14161317.jpg
撮らせてくれてありがとう~♪










こちらのギンマシさんは
綺麗なピンク色。
これぞ!!!
b0281366_14162841.jpg







ギンザンマシコやで( ✧Д✧) カッ!!




やで( ✧Д✧) カッ!!



やで( ✧Д✧) カッ!!
b0281366_14340946.jpg









ずっと食べ続けているマシコ様・・
これからどこに移動するのだろうなー。
b0281366_14335156.jpg







こちらに来るのなんて、毎年ある訳ではないと聞いたので
今回会えて良かったです♪

次はお山で会えたらええなぁ~
b0281366_14163944.jpg
















側にオジロワシ様がいても
やっぱりこの子が側に居たら撮ってしまうw


愛Love
ダイサギちゃん♡


今年もたくさん撮らせてねぇ(^3^)
b0281366_14181249.jpg










by shizuko0421 | 2016-01-08 14:47 | 野鳥

初めての藻琴山は何も見えなかった(;´Д`)












へっぽこでーす!










b0281366_11405557.jpg
あららっ☆
見えますのは、雄阿寒岳ではありませんか♪




雄阿寒に登ったのか?!と思いきや
登ってはおりません(`・ω・´)
展望台で眺めていただけなのですが。。




お正月休みに雌阿寒に登ろうか♪
ついでに♡
ずっと泊まりたいと思っていた、弟子屈町のペンション♡ぽらりすに泊まろうか♡と、なりまして。
お泊り山行してきたのです(^^)






当初は、雌阿寒岳に登る予定でおりました。
この日は凄く強風で、ピークまで行けるかね?!
どうせなら一度も登ったことのない藻琴山に行くのもイイネ!ということで

山の変更、小清水の藻琴山に向かいました。


八合目まで車で行けるし、わりかし緩やかで距離も長くない
とても登りやすいお山であります。なのにヒーコラしたへっぽこwなぜ( ̄▽ ̄)肥えたか
b0281366_13273228.jpg









入口には3台の車が停まっておりました。
2組がちょうどこれから登る準備中でありまして、
へっぽこ隊も、いそいそと準備をしたのです。


へっぽこ隊の新年!登り始め出発行進でございます(`・ω・´)
b0281366_13273638.jpg






この時は眺望OK程では無かったですが、何とか景色が拝める程度だったのですが・・汗







ああww

こうなるわけね・・・(ノ∀`)






b0281366_13355939.jpg








何とか山頂には辿りつきましたが
風がなかなか強く、景色がイマイチ過ぎて長居は無用!
写真を撮って、そそくさと下山します!!
b0281366_13280797.jpg







へっぽこ隊、今年一発目の山行は
生憎のガスガスでスタートしました~♪
b0281366_13281366.jpg






晴れてたら、屈斜路湖も綺麗に拝めるのだろうなー。
また「くっしゃらこ」と変換してしまったい。
くっしゃろこ。なのよね(;´Д`)
b0281366_13281876.jpg






快適な稜線歩き♪




・・・。




(T△T)
b0281366_13282768.jpg
まあ、こんな日もあるさ♡









下山途中でBCの2人組とスライド☆
滑れそうな斜面ありますかね?と聞かれましたが
何もわからなかったwごめんなさいねー

ガスガスで何も見えないし、雪が少ない!ということで
BCの方達もピークには行かず
下山しました。
b0281366_13290585.jpg








うーむ。
今度は晴れの時に再訪したいなー
b0281366_13294959.jpg







それで。
下山時に晴れてくるというお決まりのww

いいのよ、いいの。
午後から晴れてくるって予報でも言っていたし
想定内だったのだもの♡
b0281366_13295685.jpg








結局この日は、私達を含めて5組だったようです。
b0281366_13300334.jpg







無事下山ー♪
b0281366_13301102.jpg






クッシーのいる(?)屈斜路湖。
b0281366_13301532.jpg










予定より早く下山したので、チェックイン前の時間潰しにと
へっぽこご用達の硫黄山(アトサヌプリ)へ♪
b0281366_13303981.jpg






大好きな硫黄山♡

どうやら、へっぽこは火山の山が好きなようです。
雌阿寒に旭岳に♡十勝岳に硫黄山♡
中でも硫黄山は近くまで寄れるので、なおさらなのです。

有毒ガスじゃないのだと思います。
b0281366_13311501.jpg










とても気合の入ったへっぽこは(なぜw)
今年の山行に向けて、気合の一発を!!!





むむむむむーーーー!!!!!
b0281366_13304502.jpg










自然の偉大さをヒシヒシと感じながら。。。





へっぽこパワー!!!!!!




b0281366_13310544.jpg
誰も真似出来まい( ̄▽ ̄)(しようとも思わない)








完全に三枚目キャラになってしまった、へっぽこですがw
(当初は違う予定だった)


硫黄臭さを存分に堪能しました!
b0281366_13311501.jpg



b0281366_13311916.jpg







側では、ブクブクとお湯が沸いています。
触りたくなりますがじっと我慢です!
b0281366_13312309.jpg




ありがとう、アトサヌちゃん。
また来るからね~♡









ついでにと、摩周湖もお立ち寄り♪
ぽっかりと浮かぶ中島(神島と言うらしい)もくっきり見えました。
b0281366_13313083.jpg










口コミでとても評価の高い、こちらのペンションぽらりす。
へっぽこは以前から泊まりたかったのですが、なにせ限定3室。
すぐ埋まってしまうのです(;´Д`)

温泉は付いていないので、私たちは近くの川湯温泉の日帰り入浴券付きのプランにしました。


外観はこんな感じ♪
b0281366_13314281.jpg
見たらわかるのですが、1室毎に区切られていて
隣りの物音が気にならないような造りになっているのです。
小さなお子様のいるご家庭には、ありがたい気配りですよね♪







辺りは一面畑になっていて、民家も少ないのです。
とっても静かでゆったりくつろげます。



建物の外には散策路もありました。
b0281366_13315494.jpg








部屋にはテレビも置いてません。
その代り、読書室やおもちゃのコーナーもあり、滞在しても飽きることはありません。

ここのオーナーは、星の解説もしてくれてとっても詳しいのですが、雨の日も☆を楽しめるようにと
室内用のプラネタリウムも各部屋に置いてあり、楽しむことができます。







何だか雑然としていてすみませんw
b0281366_15335081.jpg





やちねずみ。の部屋でした♪
b0281366_13320355.jpg






ルームキーもヤチネズミ♡
b0281366_13321281.jpg






夕食はフレンチカジュアル風♪
b0281366_13320858.jpg







道外のお客様が多いのですねー。

北海道限定の料理も出て。
ラーメンサラダ
b0281366_13321703.jpg







ラーメンの麺はちぢれ麺です。
味はとてもシンプルで、ラーメンの下に葉っぱが敷いてあって
ごまドレッシングなるものをかけて食するのです。

北海道のご家庭では一度はやってみたことがあるのでは。
居酒屋なんかに行ったら必ずあるメニューの一つなのです。







グランドホテルが発祥なんですよー知ってました??
こんな説明も書かれていました。


ご当地の料理も食べれて面白かった♪
b0281366_13322150.jpg






続いてオニオンスープに、自家製パン♡
パンもチーズに付けて食べました。
b0281366_13322565.jpg







チーズフォンヂュもでました。
b0281366_13323530.jpg






チーズなんですが、くどさが全くなくて何度でも食べれちゃう。
飽きの来ないとても美味しいチーズフォンヂュでした。

作り方を伺ったら企業秘密だとw
牛乳も混ぜてるみたいですが、へっぽこはとても気に入り
チーズだけ食べてました( ̄▽ ̄)
b0281366_13323070.jpg








鹿肉も出たのですが
臭みが全くなくて食べやすかった!

へっぽこの近所のスーパーではあまりお目にかけないのですが
生協には流通しているみたいです。

やっぱり臭みがあると、売れないので
流通する前に良いとこだけ取って、販売しているそう。

オーナーも臭みを取るような特別なことはしていないと言っていました。
塩と胡椒を振って、ボイルするだけだと。

鹿肉だと言わなければわからないほど、食べやすかったです。


鹿肉もチーズと合ってましたよ♪
b0281366_13324263.jpg








夕食後は、デザートビュフェもあります。
こんなに作るの大変だろうなー。
プリンとレアチーズケーキが美味しかった♪
b0281366_16242513.jpg






夕方、段々雲が多くなって、☆空は見えるかなー。
微妙な感じだったのですが。

9時半頃にオーナーから
晴れてキター!と連絡が。



相方ダニエルが気合で撮影に挑んで行きました!
へっぽこは半分おねむ状態w
部屋の窓から☆空を堪能してました( ̄▽ ̄)そんなところもへっぽこ。


3時間位粘って撮っていたダニエル。
なんと、私のカメラでも撮ってくれていたのです。ありがたいありがたい




記事の一番最後に載せています♪








ちなみにこちらは、翌日に見れた朝日でした。
b0281366_13325614.jpg






綺麗に見えました~♪
今日は天気が良いようです!
b0281366_13330017.jpg








朝ごはんはコチラ♪
b0281366_13330841.jpg



b0281366_13333006.jpg






朝ごはんにも出てキター\(^0^)/

北海道ご当地第二弾!
カステーラ!!!!

幼少に良く食べました。
今もたまに買っちゃいます( ̄▽ ̄)
不動の人気。
b0281366_13331512.jpg







昨日のデザートビュッフェも少し出しておりました☆
とても気に入ったダニエルとへっぽこは二人がっついてましたw
b0281366_13333809.jpg


b0281366_13334518.jpg








バーカウンターに飾ってあった♡
モモンガとナキウサギ!!

号泣フラグものの2体!!!!
実物一気に見れたら泣くわね( ̄▽ ̄)
b0281366_13335269.jpg









画像ちょいとボケちゃってますが
こちらのペンションでは猫を2匹飼っておりますの。
クマくん。キキちゃんは撮り損ねてしまいました(ノ∀`)
b0281366_13335911.jpg








とっても大満足でした。
こちらはリピート決定です!
今度はへっぽこも星空を撮ろう!
ペンションぽらりすにお別れを告げて。





雄阿寒にご挨拶。。
左には雌阿寒が♡
b0281366_13340748.jpg








続いて向かったのが、
阿寒国際ツルセンター

実はへっぽこ、鶴を見たことがありません。
道東は来る機会が全く無かったので
今回はぜひ見たい!!と、へっぽこたっての希望だったのです!

着いたら。
早速、カメラマンがたくさん。
b0281366_13341194.jpg







給餌場にはたくさんの鶴が♪

とっても感動しました!!
思っていたより、小さかった!!
この2倍はあるだろうと思っていたのです!ダチョウ並みに。
b0281366_13343778.jpg





鳴いたり♪
b0281366_13344325.jpg








腰フリフリしたり♪
ずっと見ていても飽きません♡
b0281366_13351187.jpg






そんな中、数羽体が小さくて体の色も違う鳥が。
鶴の幼鳥なのかな???
b0281366_13345166.jpg







警戒心が薄いのか、こちらへ近寄って来ます。
b0281366_13350019.jpg
ちょい内股気味なのが可愛い♪






慣れない動きで、一生懸命地面を突っついて。
b0281366_13350321.jpg






飲み込む時は、上を見上げる♪
b0281366_13350704.jpg







萌え~♡
b0281366_13351733.jpg






わたくしめは、大人の鶴ちゃんより
こちらの小っちゃい子ちゃんに夢中でしたww

元気に育つんだよー!
b0281366_13352582.jpg





こちらツルセンター、オジロワシとの餌の奪い合いが見られるかと期待していたのですがオッジーさんは現れず。
鶴ちゃんにお別れを告げて、帰路に着いたのでした~☆












さてさて。
こちらの記事の前記事は、へっぽこが現像した☆写真を載せましたが
こちらでは、相方ダニエールが炎の現像をしてくれましたので
載せたいと思います!





とっても綺麗なの!
ちなみに、この画像はへっぽこのカメラの画像。
b0281366_16572753.jpg






ソフトフィルターを使用しているので、☆が大きく写るのが特徴。
b0281366_16574103.jpg








こちらは、ダニエールのカメラの画像。
b0281366_17014506.jpg





使用していたレンズが、出っ張っててフィルターと付けれないから
ソフトフィールター無しで。
こっちもとても綺麗ですよね♡♡
b0281366_17013452.jpg













こんな感じの年始め山行&プチ旅行レポでした~♪








by shizuko0421 | 2016-01-06 17:02 | 道東の山 | Comments(2)

2016年!!!















へっぽこです(`・ω・´)









b0281366_16481886.jpg
撮影者:相方ダニエル
現像担当:へっぽこ
ペンションぽらりすにて@弟子屈町









今年もマイペースに!
マイペースだけれど、したたかに!!!笑
目標のお山に登れるよう!!
楽しみながら、頑張ります( ✧Д✧) カッ!!


どうぞ、宜しくお願い致します♪




by shizuko0421 | 2016-01-04 16:52 | life | Comments(4)