ブログトップ

へっぽこあるぴにすと☆

道央在住。登山大好き!山行記だけでなく、日々の暮らしで気付いたことなんか書く自由日記なのです。


by しず
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

【速報版】十勝岳にリベンジした!




b0281366_1465139.jpg



前回撤退した十勝岳。
リベンジしてきました!!

詳細はまた後日に・・・☆


上ホロ・富良野方面
b0281366_1491879.jpg



富良野岳方面のズームイン☆
b0281366_1474737.jpg



美瑛岳
b0281366_1475693.jpg



下山後の1枚。
十勝岳にありがとう♪
b0281366_1473419.jpg




↓こちらもどうぞ!
☆ヤマレコレポ・十勝岳☆




☆ちょうど、この日
頭上には何台ものヘリが飛び交っていました。
その時は知らなかったのですが
実家に帰ったときに
父上から「上ホロで遭難者が出たらしいぞ」と教えてくれて
その日のニュースで知りました。


5名遭難・うち1名が低体温症で亡くなられたみたいです。
みなさん、山岳会所属のキャリアのある方達だったみたいで・・・


その方々がビバークした翌日は快晴。
私たちは皆、「良い天気で良かった~」と笑顔で登ってましたが
一方で遭難救助で緊迫した状況だったわけであり。。。
へっぽこは、ちょっと複雑な心境になりました。

亡くなられた方のご冥福を、お祈り致します。








Commented by ピータンまま at 2013-11-25 22:19 x
しずさん、白銀の世界!!十勝岳!!お疲れ様~
やっぱり十勝岳登ってたのね♪
そんな気がしてました。

遭難事故のニュースを観て
心配でした
無事で何よりです。

今朝の朝刊で詳しく書かれていました
今日1日、仕事をしながらも頭から離れなかった
とても悲しい事故です。

私の大好きな十勝岳♥
とてもステキなオサシンだわ~
十勝様の冬の顔ってこんなにも素晴らしいのね
yahさんのブログでもじっくり見てきましたよ♪
もう感動感動、感動!!!

Commented by shizuko0421 at 2013-11-26 09:12
☆ぴーさん、おはようございます~
お疲れでした~☆

遭難事件は本当に心痛みました…
と同時に色々と考えさせられましたよ!

冬山は特にデンジャラスなので
無理は絶対にしないでおこうと思います。。

十勝様、本当に神々しかったですよ!
冬の十勝連峰、あんなに綺麗なんだーとビックリでした。
前のニペに続いて、
外国の山々みたいなんですよー川* ̄д ̄*川ポッ

前回は低酸素症みたいな症状になってしまって
あえなく下山でしたが
今回は無事登れて良かったです♪
十勝岳が未だ未踏だった彼と、共にピーク踏めたのが
何より嬉しかったですね(*^^)v

Commented by コズ at 2013-11-27 08:09 x
シズさんおはようございます
リベンジだね~私も佐幌岳から見てました~きっと登ってるだろうなって思ってたよ!真っ白十勝もウペペも山々が綺麗だった!
冬の山は怖いので前日まで決められませんね~吹雪のホワイトアウト
登りたくないね!やっぱりお天気の山がいいよね~
そうそう遭難、怖いね、私達も気をつけてこれからも登りましょうね
今週も登れるかしら、登りたいね~
Commented by shizuko0421 at 2013-11-27 10:21
☆コズさん、お疲れでした~
佐幌岳癒し系の山ですね♡
最近、ハードな山行が続いたので
のんびり小さい低山に登りたくなってますww

冬の樽前も登りたいですね♡
百松も今年こそ登りたいです。

遭難怖いですー。
大きい山小さい山関係無いですからね。
無理はいけません。。
安全に冬山楽しみたいですね(^3^)

Commented by naoto at 2013-11-27 12:55 x
いいねーいいねー!
青い空に真っ白い雪。
羨ましいくらいの晴れ空です。
まさしく十勝晴れっていうやつですか?

素晴らしい光景に出会えるのも冬の醍醐味ですが
装備、気構えを万全にお互いに安全登山で臨みましょう!
Commented by shizuko0421 at 2013-11-27 15:01
☆naotoさん、コメありがとうございます♪
当日は天気に恵まれて、快適な冬登山日和になりました。

ブログ拝見しました!
冬山講習行かれたんですね!
私も去年参加しました。
その時は旭岳で遭難して唯一生還した野呂さんの講演もあり
内容盛りだくさんでした(^^)
参加費無料とは、実に美味しいイベントですよね。

本当に天候が一変すると、魔の領域になりますもんね。
冬山は怖いです。
お互い、気を付けましょうね~♪
Commented by naoto at 2013-11-28 01:27 x
ボクも昨年の冬山講習会に参加しました。
充実した内容に関わらず無料とはありがたいです。
今年はシステムが変わって申し込み制になっていました。
スポンサー様より飲み物、携行食が参加者全員に配布され何だか得した気分でした♪
物に弱い自分です(笑)

野呂さんのお話は、過去に読んだ「いのちの代償」にそっくりでした。
大雪山系の遭難事故です。
あまりに類似しているのでもしやと思い、真剣に聞き入りました。
やはり当のご本人と分かりビックリしました!

いのちの代償(凍れるいのち)は冬山を嗜む方にお勧めできる内容です。
Commented by shizuko0421 at 2013-11-28 09:25
☆naotoさん、そうですか!
何とまあ、飲み物に携行食とお土産付き!!
しかも・・・タダですと・・・?!( ̄□ ̄;)
グレードアップしているとは・・・汗

若干申し込み方も変わったのですね(^^)
今年はどうしようかな~と思いましたが
やぱ、参加すれば良かったです泣

去年のブログ記事に冬山講習の様子、記事にしてたのですが
ヤマテンの猪熊さんも来て
天気の読み方や、天気図の見方など
凄く勉強になりました!

凍れるいのち。読みましたよ!
かなり衝撃的な内容でした。
野呂さんは、私の尊敬する登山者の一人ですね(^^)


三浦雄一郎さんのイベントも先日あったようです。
それもバッチリ見逃してました。。
残念無念です~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by shizuko0421 | 2013-11-25 14:31 | 十勝連峰 | Comments(8)