ブログトップ

へっぽこあるぴにすと☆

道央在住。登山大好き!山行記だけでなく、日々の暮らしで気付いたことなんか書く自由日記なのです。


by しず
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

何でユニ。というのだろう・・・ユニ石狩岳、途中まで登ったで! 2014.04.13



イエッサー( ´ ▽ ` )ノ



へっぽこでーーす。
ずっと狙いを定めていた、ユニ石狩岳へ行って来ました。




とにかく、すんばらすぃー眺望だったので
今回は写真たくさん載せますかね・・・




まーずーはーーーー。
登山口のご紹介。
b0281366_9584472.jpg






ヤマレコのユーザー様の去年レポによると。
数台停めれるスペースがあったみたいなのですが
ここ最近の悪天候で積雪30cm積もったらしく。。
見事に埋まってましたw


僅かな隙間を見つけて、1台分停めれそうなスペースを発見。
停めた。
b0281366_14202859.jpg






三国峠のヘアピンカーブ付近から取付きます。
b0281366_1422026.jpg






夏はもちろん登れませんよ(^^)
冬限定のルートです。

隠れた名所?なのでトレースはありません。




道なき道を行くのです(`・ω・´)シャキーン






天気は朝のうち、稜線上に雲がかかってたんですが
段々と雲も取れてくっきり稜線が拝めました。



あそこまで行くのよ(`・ω・´)シャキーン←シャキンわかったから。汗





樹林帯をひたすら登ります。
1時間~2時間程。

前回下見に訪れた際は、かなり急登で厳しそうだなーと思って見てましたが
実際登ってみるとそんなに急では無かったです。
b0281366_16531562.jpg







モナカ雪でしたが、多少ズルッとなりつつも登りやすかったです。
時折吹く強風。
こりゃ~稜線はもっと風が強いだろーなー・・・
とりあえず、稜線まで出てみるど~と高度あげていくと・・・





光っとるわな・・・( ̄☐ ̄)
な、なんと・・・・!!




見えたわよ。




ウペペサンケ~♡
b0281366_16542067.jpg






そしてそして~
ニペ様~♡
b0281366_16543041.jpg







へっぽこ、珍しくゼーハーしてません。
どうしたというのでしょう。


気持ちで登るんですよ、気持ちが大事・・・( ̄▽ ̄)
なんていうのは冗談で


週一の自主トレが効いているのかーーー?!
はたまた
朝からお稲荷さん8個にパンに、ダメ押しの栄養ドリンクが効いているのかーーー?!




この日は、、、


疲れ知らず。  ( ̄▽ ̄)vスチャッ。

b0281366_1722725.jpg






段々登って行くと・・・
み、見えたで!!
更に近く見えたで!!!!!



ウペペサンケ&ニペ様のコラボ♡ きゅーう・・・ん♡ ←少女マンガ風で。

b0281366_1081579.jpg






稜線に、出た。




お・・・・おぉ・・・・!!!!!

b0281366_103748100.jpg





この景色!!
そうそう、これが見たかった!!

表大雪で記念撮影♪

b0281366_10383659.jpg








北大雪・ニセイカウシュッペ方面も綺麗に。
b0281366_10445762.jpg









稜線はさぞかし強風・・・と思いきや
確かに強風だけれども
危険を感じるまででは無かったので
進むことに。
b0281366_112196.jpg







ガリガリかなと思いましたが
時期もあったのだと思います。
スノーシューで大丈夫でした。
稜線上で、岩部分があったので
右側のハイマツ帯へ回避しました。





そこで踏み抜きがあった位で
歩きやすかったと思います。
さすがに、厳冬期には来る気にはなれませんが
残雪期には本当、お勧めのルートでありますね♪

b0281366_10452568.jpg







先に進むと
どんどん近くなる、石狩連峰。
そして表大雪。

b0281366_1058316.jpg


b0281366_10455313.jpg








シュカブラが綺麗です~♪
b0281366_10461534.jpg








ちょっと目を凝らして見ると
雌阿寒岳方面もくっきり見えた☆

b0281366_10545293.jpg







第一ポイントへ到着。
この時点でお昼ちょっと前。
ユニ石狩の山頂はまだ遠い。

右側のとんがり部分。
b0281366_10572898.jpg







しかも、ここからアップダウンも激しそう。
風も強いし
体力消耗したら・・・と大事をとって
今回はここまで。





こんな景色見れただけで、本当最高です~(T△T)
戻る前に、写真撮影会バッシャバッシャ祭りをして戻ることに。\(^0^)/

b0281366_1112929.jpg








稜線ポイントまで戻ってきて、最後の撮影。
ここは表大雪の裏側が拝めます。
ちょうど、白雲とか緑岳とかあっちの方ですね。
左側の稜線は高根ヶ原になります。
一番左は忠別岳。

個人的にかなーーーり、激熱なポイントです(;´Д`)ハアハア


動悸が激しい・・・(;´Д`)ハアハア

b0281366_1162327.jpg







私の表様。さようなら・・・←私物化するなw

b0281366_1110031.jpg







美しい山々にお別れをして、げざーーーん!

強風だろうと、ボブスー置いてったんですが
途中デポすればOK?
持ってこれば良かったかしらん?
b0281366_119126.jpg







無事に取付き部へ戻って来ました~!
駐車スペースへ戻ってきて
改めて稜線を拝む・・・

あぁ、あそこまで登って来たんだなーと
感慨深かった、わたくしめ・・・
ちょっとしんみり。

b0281366_11154142.jpg








帰りは、三股山荘へ寄ってマターリ♪
道東道を走って帰還しました。

途中高速Pへ寄って日高連峰を激写☆
b0281366_11174787.jpg








日が傾き始めてきていて
何ともまあ、アンニュイな・・・雰囲気良かったですね♡
b0281366_1118459.jpg







今回は、初めてのルートでピークまでは行けませんでしたが
号泣フラグものの山行となりました。
来年も必ず行きたい!!

相方の写真もとっても綺麗に撮ってくれるので、今回も数枚拝借しちゃったもんねー♪





そいえば、帰ってきてしばらくしてから気付いたのですが
目出し帽を樹林帯で忘れてきてしまいました。。

次の日に、
野塚岳に前回一緒に登った、ぱくみんさん
相方を通じて「拾っときました」と。。笑

なんともまあ、こんな偶然もあるんですねー。
マイナールートで私たちが登った次の日に登っていたなんて・・・
へっぽこ、気を付けねばね(`・ω・´)シャキーン



ヤマレコも写真たくさんあります~☆









Commented by ピータンまま at 2014-04-19 20:57 x
しずさ~ん♪
どのオサシンもすんばらしい!!!
ウペペサンケ山が輝いてるよ
遠くの山を撮る時は何ミリのレンズ使ってるの?

日ごろのトレーニングって・・・
やっぱり自転車?(=^・^=)
Commented by shizuko0421 at 2014-04-20 01:11
☆ぴーさん、こんばんは〜( ´ ▽ ` )ノ
ユニは本当良い山でした!←ピーク行って無いですが汗

レンズは標準レンズで、18-55mmです〜♫
ズームも大体35から40mmで撮る事が多いですかねー!

日頃のトレーニングは、週一ですが
スロートレーニングとかやってます( ̄▽ ̄)

何か腹筋とかスクワットとか、ゆっくりペースにして
何秒かそのまま静止するみたいなw
巷では流行ってるみたいで、
やり方も動画で沢山出てました〜
自転車通勤も変わらずしてますよん♡


Commented by ka-ma-s at 2014-04-20 21:17
こんばんは。
ユニ石狩岳いいですね~ 
稜線歩き気持ちよさそうです

昨日の旭岳お疲れ様でした。
旭岳に一本の筋がありました、尻すべりで下山されました?
あまりお話しできませんでしたが、またどこかでお会いできれば!
Commented by shizuko0421 at 2014-04-21 09:23
☆ka-ma-sさん、おはようございます。
わたくしめの稚拙なブログ見ていただいていて、ありがとうございます。

土曜日は尻滑りしまくりましたw
恥ずかしいですねえええ~( ̄▽ ̄)
ボブスー持って来たかったんですが、風速13m/sの予報が出てたので家に置いて行きました。
悔しかったので、純な尻滑りをして下山しました^^;

ユニ石狩もとっても綺麗な眺望得ることができるので是非!
またどこかでばったり出来る気がします~
相方様にも宜しくお伝えくださいませ☆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by shizuko0421 | 2014-04-18 11:40 | 東大雪 | Comments(4)