人気ブログランキング |
ブログトップ

へっぽこあるぴにすと☆

道央在住。登山大好き!山行記だけでなく、日々の暮らしで気付いたことなんか書く自由日記なのです。


by しず
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

チラ見せな南日高・トヨニ岳。 の稜線まで


















へっぽこです(^3^)











切望山行第一弾は
トヨニ岳(`・ω・´)






天気はまずまずだった。
道央の方が良かったみたいだけれど切望山行は南日高。
行ったことのない山だったし、稜線まででも出れたら良いねーと思って
行ってみることに。




日高の方はどんより曇りの少し日が射す程度。
b0281366_17142595.jpg









雪崩で通行止めを心配していた野塚国道も何とか無事に通過。
野塚トンネルに到着したら、車が一台停まっていた!
お仲間か?!
( ̄□ ̄)
b0281366_17140243.jpg







ここでモグモグしていたら青空が広がって来たので
アタックするしかないわーといそいそと用意。。

そうすると隣の車も出て来て用意していた。
私達が先に駐車スペースを後にすると、何と驚きのトレースが!
あるではありーませんかーーー!!
( ̄□ ̄)








うっすら雪が積もってたので、多分土曜日のトレースではなかろうか。。
b0281366_09233812.jpg





なんとなんと!!
( ̄□ ̄)







あ り が た い ・・・ !!
( ̄□ ̄)






トレースをありがたく使用させてもらった。
しかし、雪がもうザラザラで登りづらいったら!
しかも序盤のあの急登w







まさに、こ こ を 登 る ん か い ・・・ 状態。
b0281366_09184507.jpg











蹴り込んでも、体重のせるとずるずる~
ずるずるエリアを何とか突破せねば!!
(スタートしてまだ数分w)
b0281366_09184254.jpg












へっぽこは、かなり酷い醜態を晒してしまいましたが
気にする余裕は無し。
b0281366_09184956.jpg











己を出すというのはね・・・
こういうことなのよ・・・( ̄▽ ̄)←他力本願なくせに。



他力本願なへっぽこ隊も(俺も一緒にするなと言われそう・・・( ̄▽ ̄))
何とかずるずるエリアをクリア。











歩いて数分でもうはやヒーコラしています。
急登は続いたけれど、序盤のあそこが本日のメインイベントだった。。。



積雪は約2mあるか無いかほど。
シューを履いていても膝から太腿まで埋まる位。
ラッセルを単独だったらかなりキツイでしょう。
今週の悪天候でまた野塚トンネル付近は積雪があったようです。
毎日のように峠のライブカメラ見てるんですが
もう軽く2m超えてましたw




下を見ると更にもう一台がやって来て用意していた。
どうやら野塚岳へ向かうよう。

結局、トヨニは私達のみだった。










標高をあげていくと綺麗な山並みが拝むことができた。
一部分だけだけど、思わず見惚れてしまった♡
b0281366_09474908.jpg









進行方向は・・・・
相変わらず・・・
こんな感じ♡
b0281366_09242323.jpg






\(^0^)/



へーい♪
ガスガスで稜線が見えませんw
b0281366_09315845.jpg










登って行くと、暑くて暑くてベンチレーションは全開。
ちょっと体が重かったので(太った訳ではない)即効元気を注入。
さすがに、即効性がありすぐ元気になれる優れもの。
驚くほど体が軽くなり、頭ギンギンだぜ!
元気も全開。
b0281366_10204733.jpg










俺のあとを、ついてくるんだ。
b0281366_09271834.jpg









後ろに見える、素敵な景色を拝みながら稜線部分に到着。
休憩等も含み大体2h30ほど。
b0281366_09245433.jpg


b0281366_09244572.jpg








到着したのは良いが・・
雪庇がね、凄くてw
壁になっているのです(`・ω・´)
b0281366_09252831.jpg










向こう側に行ってみたけれど、奥は断崖絶壁で不可能。
あとでね、murakamiさんのレコを見たのだけど
雪庇をスコップで崩しながら進んでいたの。
なるほどなーと。
スコップもこういう使い方もあるのねえ~
勉強になったわあ♪

来た道を戻って、一番雪庇の高くない箇所から若干トラバースして稜線に到着!!








ものの見事な真っ白具合。

へーい♪
b0281366_09300911.jpg









あのぅ・・・どこが道なんでしょう笑
全くわかりませんw

後ろの野塚方面もこんな感じ。

へーい♪
b0281366_09260529.jpg













はい、これは撤収!!
こんなホワイトアウト状態な中進んだら危険だわ。
面白くもなんともないので、さっさと下山。

でも写真だけは撮っておく。
b0281366_09281873.jpg










ありがとう。。。トヨニの稜線・・・
また近々訪れるよ・・・
(T△T)
b0281366_09285574.jpg










時計を見ると、まだ9時半。。
ランチは浦河のサフランドールへ行くことに。
へっぽこ隊の予定ではここからトヨニまで大体3h30って見てたんだけどもっとかかるかしら。
コースタイムの練り直しが必要かも?!

稜線と(脳内に見える)トヨニ岳へお別れをして
私達を待つサフランドールへ(`・ω・´)
いざ、行かん(`・ω・´)
b0281366_09425780.jpg











へっぽこのあとを、ついてくるのだ。
b0281366_09421059.jpg









早く来ないと置いてくで~
b0281366_09493523.jpg








下りラッセルは足に優しくて楽。
b0281366_09390632.jpg




b0281366_10235313.jpg










どんどん下がっていくと、気温が高くなってきているからベタ雪に変わっていた。
シューに雪がくっついて団子見たくなってる。
こまめにバンバンしながら下山。
b0281366_09433925.jpg








最後は良い加減バンバン疲れたので、尻滑りで下山です(`・ω・´)

2台の車はまだ戻って来ていない様子なので野塚にアタック中なのかなー











トンネルを跡にして、今度は途中十勝岳の(十勝連峰の十勝岳じゃないですよ( ̄▽ ̄))
取付き部分を確認しに寄りました。




地図見ても最初どの辺かわからなかったのだけど、
翠明橋の渡ったところ、トイレらしき建物があるPスペースは
雪で埋もれてました。向かいの除雪されている少しのスペースに
車を停めてみてみると、日曜につけられたっぽいシュー跡がありました。

もう車は無かったので途中で引き返してきたっぽかったです。






十勝オムも行ってみたいなー。
まずはトヨニかー。

後ろ髪惹かれる思いで取付き箇所からさよなら~♪











気になっていた、サフランドール♪
b0281366_09441195.jpg








気になっていた、ナポリタン♪
b0281366_09443538.jpg








相方はチーズ焼きのせ♪
b0281366_09444269.jpg







お店前の駐車スペースはもうびっしりだったので
向かいの第二駐車スペースに駐車。
店内はお昼時だからか、お客さんでびっしり。






ナポリタンも素朴な味。濃い味ではないのですが
こういう味の方が好きかも♡







チーズ焼きのせは、中にトマトベースのクリームパスタに
あっさり味♡
チーズのってるけどくどさは感じなかった♡
とても気に入りました( ̄▽ ̄)
b0281366_09445635.jpg










その後のデザートは椿サロンへ♪
ここもお客さんでびっしり!
b0281366_09450662.jpg




b0281366_09451824.jpg










ケーキセットを頼んだ。
チーズケーキと完熟バナナとチョコのケーキ
b0281366_09453144.jpg



b0281366_09453909.jpg









チーズケーキは台座がチョコ味と珍しい。
バナナとチョコのは、バナナのべとべと感が全くなくて
味付けもシンプル。チョコの甘さとバナナのまろやかさ。
そして下のスポンジはとてもしっとり♡
とても気に入りました( ̄▽ ̄)






下界はとても天気が良かったですねー!
山の方は上の方ガスかかってましたー。








今回は稜線までだったけど、大体こんな感じという雰囲気は掴めました!
今シーズン中にリベンジしたい(`・ω・´)






ユニとトヨニはマストだわ!!!!









へっぽこの挑戦(他力本願)は、これからも続いていくのです(`・ω・´)










Commented by murakami2231 at 2015-03-10 10:50
shizuさん、お疲れ様でした。
十勝の大雪の影響で、大変でしたね(ToT)
シューで雪庇越えは、スコップで開削すると楽です。
トヨニは晴れると綺麗だけど、雪が多いと稜線は切れ落ちてますよ♪
野塚からの周回でHiroと1号さんが、尻滑りした尾根ですが、いつものshizuさんらしくないですね。
ボブ滑走の写真を楽しみにしたおりましたが・・・

サフランドールからは、復活ですね。大狩部の椿は近すぎて行った事がないのです。勉強になりました。
天気が悪くても「楽しむ」スタイルが良いですね!
これからも、楽しみにしております。
Commented by shizuko0421 at 2015-03-10 11:09
☆murakamiさん、こんにちは~♪
コメントありがとうございます!
この日はボブスー封印しましたよ~(^^)
あの急登は尻滑り位がちょうど良いかもしれませんね♪

スコップはなるほどと思いました~!
稜線の切れ落ちは凄いですね( ̄□ ̄)

あの雪庇が無くなるまではまだかかりそうです(T△T)

murakamiさんの家はどの辺だろうねーなんて話しながら
帰りました~♪
椿が近すぎるなんて羨ましいです・・・(´・ω・`)

生憎の天気でしたが稜線まで行けたし
美味しいものも食べれたので大満足です~\(^0^)/
また再チャレンジしたいと思っているので
その際は、また見てね♪なんちゃって(ノ∀`)
Commented by yukki6727 at 2015-03-10 12:54
こんにちは♪

この週末は、お天気が良かったのでどこへ登っているのか
ワクワク楽しみにしていましたよ♪

後ろの景色、雲間から見える山並みでも十分日高の貫禄がありますね♪
稜線歩き私も憧れていますが、ちょっとこっちからは遠すぎるので
しずちゃん達のリベンジレポで堪能したいと思います
楽しみにしています♪

今、お弁当を食べたあとでも、ナポリタンとチーズケーキ
そそられておりますヽ(^。^)ノ堪らんな~
美味しそうですぅ♪
Commented by shizuko0421 at 2015-03-10 13:24
☆姉たま、こんにちは♡
いつもありがとうございます♡

姉たま達も野生の王国ランドはまだでしたが
堪能したようでお互い良い週末でしたね!

姉たま地方からだと日帰りはさすがに厳しいですね
(T△T)

また、必ずやリベンジします!!
姉たまのために!再登します(`・ω・´)

お弁当食べた後でもそういうのは別腹ですよね♪
そいえば、焼き肉ジュージューしましたか?!
Commented by コズ at 2015-03-11 10:51 x
しずちゃんおはよう!トヨニお疲れ様
稜線まででも、そこまで行けただけでも嬉しいよね
又リベンシしね
早く登れば、おたのしみもあるし、美味しいスイーツも食べれ
たし良かったね冬の早朝の出発は大変だよね
私は低血圧なので、踏ん張らないと起きれません(笑)
Commented by shizuko0421 at 2015-03-11 11:30
☆コズさん、こんにちは♡
いつもありがとうございます♪

トヨりましたが、トヨれませんでした(T△T)
昨日今日の悪天候で更に雪が増えたみたいです!
今朝の峠のライブカメラ情報によると
3m近く積もってるみたいですw

早くリベンジ行きたくてウズウズしています!
コズさんも樽前行ったのですね!
天気良くて満車御礼だったとか!!

私も低血圧で朝は苦手なんですよ~
特に冬はキツイです^^;
登ってくると朝の辛さは忘れるんですが
行くまでがねえ~起きるのがねえ~
どらえもんの道具ではどこでもドアが一番好きですね( ̄▽ ̄)

Commented by eamuu at 2015-03-13 18:31
こんばんは^^

いつも楽しくみてます。
しずさんの へっぽこですの始まり..
毎回 ウケる。笑


でも全然 スクロールするとへっぽこどころか
すげぇええええ!神!!!ってなってます。
私も雪山行くけど、ここまで すごいところ
行かないもん。
かっこいいな〜。いつか 私もここくらいの山に
のぼりたい。冬山好きなんですよ。
転んでも痛くないし..笑
また続き楽しみにしてますよ〜。
そちらはまだまだ冬山 楽しめますね^^♪
Commented by shizuko0421 at 2015-03-13 19:49
☆えむさん♡コメントありがとうございます♡
3.11 play 4 japanは今も心に染みています…
・゜・(ノД`)・゜・
えむさんの写真は人の心を動かす力がありますね♡

冬山はリスクも高いですが、夏には見れない景色も見れて楽しいですよ(^^)
次のシーズンからは、BCに挑戦するのでかなりドキがムネムネしてます((((;゚Д゚)))))))

北海道はまた冬に逆戻り?!降りましたよ〜!
そちらは梅も咲いてるんですね(^^)
暖かくて羨ましいです♡

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by shizuko0421 | 2015-03-10 10:25 | 日高連峰 | Comments(8)