人気ブログランキング |
ブログトップ

へっぽこあるぴにすと☆

道央在住。登山大好き!山行記だけでなく、日々の暮らしで気付いたことなんか書く自由日記なのです。


by しず
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

厳冬期の雌阿寒岳












へっぽこでーす( ´ ▽ ` )ノ










b0281366_12424605.jpg
雌阿寒岳に行ってきました~♪
今回はその様子をサクッとレポしたいと思いまーす!
それより野塚岳のレポはどうした( ̄▽ ̄)

野塚岳はまた♡後日♡
引延しすぎヾ(*`Д´*)ノ"







今回も天気の良さそうな道東方面へ~~


(多分)予定云々で、今月の山行はこの日がラストかなーと思っていたもので。
移動が長く大変だけど、頑張って行くかなーと
自分で自分を奮い立たせましたw




途中、道東道Pにて☆
とっても綺麗な日高連峰が拝めました。
b0281366_13124564.jpg





ピンク色に染まる、カチポロ♡かな・・??
ラビュー♡であります(`・ω・´)ノ
b0281366_13124891.jpg
4月の残雪期辺り・・行けたらいいなあ・・・( ̄▽ ̄)








この日も冷え込み厳しく
向かう途中、毛嵐に樹氷に沢山見られました。
こちらは雌阿寒岳登山口Pにて☆
b0281366_13250904.jpg






車がもっとたくさん停まってるかな?と思ったのだけど
我々の他には一台のみ。
あらあら、淋しいこと・・・






でも大丈夫!
我々、へっぽこ隊ya-zuは元気ビンビンであります( ✧Д✧) カッ!!
とても冷えていたので
早速、バラクラバを装着!!




いざ!!!!
b0281366_13282456.jpg





今年はやはり、雪が少ない・・
ツボで歩けそうです。
途中からオールツボでは無理だろうと思い
私達は最初からスノーシュー装着しました。

見事なトレースがついています。
b0281366_13282701.jpg






樹林帯はそんなに急登でもないので、登りやすいです♪
ぐんぐん高度を上げて行くと樹林帯を抜けて
視界が開けて来ます。
b0281366_13385019.jpg








あそこ目指して登りまーす!
b0281366_13385284.jpg







後ろを振り返ると、下界が綺麗に見えて☆
b0281366_13385618.jpg







ついでに日高の山並みも♡
b0281366_13452703.jpg









樹林帯を抜けると、先行者に追いつきました。
天気良いですね~気持ちいいですね~挨拶を交わして
先を行くことに。
b0281366_13455299.jpg







トラバースすると、大沢ルートと夏道ルートの合流地点へ到着。
大沢の方に向かうトレースはあったけれど
b0281366_13460764.jpg





急登が続くだろうし、埋まるかなーと思い
素直に夏道ルートへ。
b0281366_13460429.jpg






夏道ルートだと景色見ながら登れるから楽しい♪
b0281366_13542949.jpg







フップシ岳。
b0281366_13545913.jpg






この日は風も強くなく、寒さも前回の野塚岳程ではありませんでした。

夏道・・とはいっても、正規の道からは大幅にずれてましたがww
直登!直登です!!
b0281366_13534549.jpg






なかなか斜度がキツくなってくるのですが
一呼吸置きながら、ぐいぐい進みます!!
歩いて来た道を振り返る♪
結構登って来たなと、自分で自分を褒めたりしてw(心の中で)
b0281366_13534805.jpg







登って来ました~!
b0281366_13541025.jpg







ここまで来たら、山頂はもうすぐ!!
b0281366_13541605.jpg






それにしてもすごい噴煙であります。
もくもく度がハンパない。
ヘルメットかぶってくるべきだったかしらね・・・
b0281366_14053560.jpg







エクストリームな絶壁・・・
b0281366_13541323.jpg







スタートして
2時間40分!
へっぽこ隊ya-zu、山頂に到着~♪
b0281366_14065504.jpg
イェイ♪


山頂に着いて、大撮影会。
稜線出ると風が出てきたけど、まだまだ大丈夫。
前回は全く出来なかったので
今回は写真も撮りましたよ~♪






凍る阿寒湖
右側には雄阿寒岳
b0281366_14063313.jpg







氷の玉。
どうやったら、こういうのが出来るのだろうか?
b0281366_14063888.jpg






こっちもモクモク。
夏場は良くこっち側から登って来る人見るけど
さすがに厳冬期はいないわね( ̄▽ ̄)
b0281366_14064329.jpg





モクモク具合が凄かったので
モクモクを激写☆
b0281366_14065742.jpg







やはり厳冬期。
何十分か滞在していると、体が冷えて来たので
ここらへんで下山することにします!

最後にありがとう、阿寒富士。。。
まだ登った事が無いのだけどまたの機会にね・・・♡
b0281366_14065180.jpg






下山時は足回りチェンジ。
スノーシュを脱いで、アイゼンへ変更。

夏道では、ハイマツの踏み抜き等あり
やや登りづらかったので
下山は大沢ルートで下山しました。
b0281366_14163192.jpg




こっちの方が下山は楽。
雪も少ないし雪崩の心配も無しでした。
b0281366_14162352.jpg






早い早いww
b0281366_14163399.jpg





へっぽこ隊ya-zuの隊長補佐は
マトリックスサングラス
コンタクトにしたとのことで、やっと使う時が来たと。
ずっとお蔵入りしていた?
映画マトリックスが流行っていた時に買ったと言っていたサングラス
3,000円(らしい)というのは内緒・・( ̄▽ ̄)キアヌ・ダニエールやね( ̄▽ ̄)
b0281366_14161780.jpg
ご満悦







午前中は晴れていたが
段々雲の比率が多くなってきた。
b0281366_14164165.jpg





あっという間に合流地点に到着。
b0281366_14413602.jpg






下山時に3名の方とすれ違いました。
トレースも朝登った時よりくっきり出来ておりました。
b0281366_14420869.jpg







ピンクテープもたくさん!!
b0281366_14421680.jpg










樹林帯も難なく通過し・・・
b0281366_14421821.jpg





下山はおおよそ1時間10分
無事に登山口まで戻って来ましたー!!
b0281366_14422147.jpg






今日も素敵な山行をありがとう、、雌阿寒岳・・
b0281366_14422493.jpg


そいえば、チロルもモコちゃんも見えなかったなー。
ちらっとでも会いたかったー残念(T△T)

















☆おまけ☆





久しぶりのおまけのコーナー!!
待たせたな・・・( ̄▽ ̄)
待ってない、待ってない( ̄▽ ̄)







ここでは、へっぽこお勧めのウェアのご紹介を♪

この商品は有名ではありますがね。
とっても使い心地が良かったもので・・






冬山始めたいんだけど、寒いのが嫌!
汗冷えするし、何を選んだら良いのか良くわからない!!!






お悩みの、あーた( ̄▽ ̄)






まずは・・






これを・・・







使ってみるがいい!!!!

( ✧Д✧) カッ!! 何様だ( ̄▽ ̄)








b0281366_15163973.jpg
下着の次に着るものです~♪






夏用にと所持していた
ドライインナーなのですが、持っているのは袖なしタイプでしてね。。
もう少し保温力があって長袖。厳冬期用のが欲しいと思っていたので
買い足しました。



秀岳荘に行くと旧モデルが30%オフになっていたので(Sサイズしか無かったけど)すかさず購入。
早速、今回の山行で試してみました。
着た瞬間から、暖かさを感じ保温性は◎!






汗をかかないようにすると言っても、ふいなラッセルや急登だったり
ついつい汗をかいてしまったり
ウェアの脱ぎ着が出来ないシチュエーションなどあるものです。

軽く背中に汗をかいたんですが
汗が抜けていくのがわかりました。
熱がこもらないといいますかね。

汗をかいたときの不快な感じは一切なく。
山頂に着いて、下山するときには
すっかり乾いていました。






ファイントラックさまさまや!!

お試しで使ってみて、良かったら
ラインで揃えようと思っていたのですが
使用感で確信しました!!
ベースレイヤーミッドシェルもぽち。してしまったー♪
b0281366_15344476.jpg

b0281366_15344773.jpg




早くフィールドで使いたい!!
ライン使いで着てみた、
ウェアレポもしようと思います♪










Commented by セッチ at 2016-01-20 21:54 x
shizuさん! こんにちは!

お疲れさまでした~

うっほ!これですかい、アクティブ・スキン!
ワイには高価なもんですが、ゲッツしてみようかな~
なんでも真似しぃ~のセッチでおます、あは
なにせ、ヘタレの上に、さらに汗冷えに滅法弱いんですよね~ワイ。

してこれ、下着の上に着るですか?
本州遠征に行ったら、毎度必ず帯同してくれるヒトちゃん曰く、
アクティブスキンを着た上に、ブラするって言ってましたですよ!
それを聞いて山女@タ~たんも試してみたそうですが、目から鱗的に塩梅良かったそうですよ!

女性下着研究家@セッチでした、がはは
Commented by shizuko0421 at 2016-01-21 09:41
> セッチさん
くらいも~ん♪♪おはようございま~す☆

うっほ!これですよ~♪アクティブスキン!
確かに安価では無いので、なかなか手が出しにくい所ではありますが^^;
汗冷え対策にはおススメであります( ✧Д✧) カッ!!

登山でもスキーでも使えますよ♪
ただ、洗濯が柔軟剤の入っていない洗剤を使用しなくてはいけないので
それが若干手間になるかもしれません。

アクティブスキンは、下着の上に着ます♪
女性の場合はブラの上からですかね。
本当は下着もアクティブスキンで揃えた方が良いんだと思います・・
アクティブスキンの上からですか!
それは目からウロコです~♪
私も試してみようかしら汗

ドライインナーも色々種類豊富にラインナップされているので
ファイトラのHPからチェックしてみてくださいね~♪
Commented by yukki6727 at 2016-01-21 16:22
雌阿寒 遠征お疲れ様でした

去年登った時より暖かったのかな?
山頂でゆっくりできたようですね
噴煙が明らかにもくもくで、活発ですね
かっちょいいやら、怖いやら。。。です
今年はmasaも登りたいと言っていまして、雪がもう少し積もったら行こうと話していました
今回の雪で良い感じに積雪したかな?

ファイントラックいいですね♪
私も着てみたいと思っていますが、身長があるので
体に合うのがないのが悩みです
ミッドシェル可愛いですねヽ(^。^)ノ
しずちゃん、ピンクめっちゃお似合いですよ♪
Commented by shizuko0421 at 2016-01-21 18:33
>姉たま
こんばんは☆彡

そうですね!雌阿寒岳に私達登った時はmasa様風邪でダウンでしたものね(>人<)
それは絶対にリベンジせねばなりませぬな!( ✧Д✧) カッ!!

今回の低気圧の影響であったみたいあったみたいですね!
良い感じに登れるかもしれません♪
噴煙が凄かったので、行かれる際はお気をつけて(((o(*゚▽゚*)o)))

最近はファイトラでムフフです♡
姉たまはスレンダーなので、確かに着る服選びますね。
サイズ展開が豊富だといいのですが、
ドライインナーは豊富だった気がします( ✧Д✧) カッ!!

ミッドシェル、ピンクもパッションピンクですからね。
遭難したらすぐ見つけやすいかしら~
Commented by ぶるまま at 2016-02-02 22:42 x
今年もパワフルな山行に感心するばかりでございますよ~。
夕張岳より先に行ったことが無い私にとってはとっても魅力的な山ばかりで
今後の活動?の参考にさせていただけたらなぁと思っています。
そして!!山で相方ダニエール様とShizuさんにお会い出来るのを何より
楽しみにしていますね。

先日、クリニックの診察を受け念願のテニス、山の解禁を頂きましたっ!!!
・・・と同時にまた怪我をしてしまうのでは?と
不安も感じています。
ゆっくりと確実に山への復帰を進めていこうと思います。

ご紹介のファイントラックはシンプルなデザインながら機能的で私も気になっていましたが
やはりお値段もそれなりで・・・さらにサイズが(笑)
メンズでもピッタリすることがある私にとっては「Sサイズ」など激やせしても
無理かと思われます。
山のアイテムはやっぱり派手ーズじゃなければいけませんね。
Commented by shizuko0421 at 2016-02-03 10:50
> ぶるままさん
おはようございます!!

去年は怪我もあり、あまり登れなかったので今年はガツガツ行く予定です( ✧Д✧) カッ!!
目標とする山の為に日々トレでございます( ✧Д✧) カッ!!

テニスと山の解禁をおめでとうございます(T△T)
ぶるままさんのリハビリの成果が出たのでは(T△T)
最初は登ったりするのも不安が残りますよね。。気持ちわかります・・

リハビリ中は、軽いハイキングなら大丈夫と言われたときも
テーピング巻きながら登っていました。
段々回復してくると、今度はテーピングとかはしないようにと言われましたよ!
あまり庇い過ぎるのも良くないと言われました。

少しずつ段階を踏みながら。。が良いかもしれませんね!
またどこかのお山に行かれたら報告をお待ちしています♡

もちろん!
山でのバッタリも期待していますよ♪

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by shizuko0421 | 2016-01-19 15:49 | 道東の山 | Comments(6)