人気ブログランキング |
ブログトップ

へっぽこあるぴにすと☆

道央在住。登山大好き!山行記だけでなく、日々の暮らしで気付いたことなんか書く自由日記なのです。


by しず
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

初めてのピセナイ山♪











へっぽこです!( ✧Д✧) カッ!


前回の樽前に引き続き、今回は日高のピセナイ山に登って来ましたヨッ!
b0281366_20175912.jpg






ピセナイに関しては、私の大好きな幌尻岳と1839峰やカムエク、ペテガリ、そして遠くにピリカヌプリや楽古岳にトヨニ岳も拝める♪
そして、もちろん360度遮るものがないので、非常に見晴らしもよい♪
(ただし、山頂の虫は凄い^^;)
時期的なものもあるのか、刺す虫では無かったので害は無いのですが
現像時にライトルームのかすみ除去やろうとしたら
虫が写ってるわ写ってるわw




もんのすごい話が脱線してしまいました汗
林道歩きの7kmは、足慣らしにしてはかなり疲れましたがね。へっぽこ隊は頑張りましたよ。
今回もざざっとレポしたいと思いまっす!



林道土砂崩れのため、通行止めになってます。
静内ダムからややしばらく林道を走るのですが、駐車スペースは3、4台は停めれそうな広さでした。
b0281366_20181723.jpg





5時台に着いたのですが、その時は一番乗り♪準備をしていると、もう1台やってきて単独の方でした。
途中で追いつくだろうと期待しつつw 出発!
b0281366_20183243.jpg





序盤はダムと新緑、ソラチコザクラの群生が出迎えてくれます♪
b0281366_20183409.jpg






b0281366_20185645.jpg





ところどころ崩れていて、歩く際は要注意。
b0281366_20185941.jpg






林道は結構大きめな石が点在していて、微妙に斜度もありますので折りたたみ自転車だと厳しいかなと思います。すぐパンクしそう
b0281366_20190365.jpg





ダムの青緑さと♪新緑のフレッシュな様を堪能していると、なんとまあ!!!
木の枝のてっぺんに!青い鳥がいるではあ~りませんか~!
b0281366_20190892.jpg





幸せの~碧い鳥を~探しに~~ゆこうよ~~

ルリ系の鳥だ!オオルリかコルリやな!( ✧Д✧) カッ!!
望遠を持ってきている相方ダニエールにすかさず報告☆
パシャパシャッと撮ってもらいましたよっ!
b0281366_20194717.jpg

オオルリでした~♪嬉しい♪
こんなことして全く前に進まないへっぽこ隊でありましたが、単独の方に追い付かれまして
先に行ってもらいました。
ダニ払いお願いね~なんちてなんちてっ☆( ̄▽ ̄)




b0281366_20200185.jpg





林道といえど、今時期だと花がたくさん咲いていて、野鳥もたくさん!滝もあり川沿いを歩いたり
土砂崩れのところを歩いたりと変化に富んでいて、歩いてて飽きることはなかったですね。
林道のくせに(?)日高だからか、傾斜もあって飽きることは無かったけど、息ゼーハーでした( ̄▽ ̄)
b0281366_20200636.jpg





やっとこついた登山口入口。林道ボックスあり。△の形のボックスなので見落としがち??
入山届の紙は高級紙だった( ̄▽ ̄)(多分)
b0281366_20201554.jpg






登山口入口。とあるけど、まだ正式の登山口ではないので平坦なお花ロードをやや進みます。
オオコザクラとヒトリシズカが群生していました。
b0281366_20202587.jpg






b0281366_20202888.jpg






b0281366_20203071.jpg





やっとこさ、登山口に到着!林道歩き2時間近かったなあ。モクモクと歩くと1時間半くらいで歩けるのでは♪
へっぽこは、もう登った気が満々です( ̄▽ ̄)
軽い準備運動どころか、本登りでしょうみたいな
考えてみると2週連続で林道歩いてるの!すごくないですか!?
林道フェチだと思われるかしら・・・面白い( ̄▽ ̄)


林道フェチなへっぽこ(爆)いざ!ピセナイ山へ!ここからが本番!( ✧Д✧) カッ!!
b0281366_20204808.jpg




日高らしい急登が続きます。ダラダラ微妙な登りを繰り返すより潔い、日高らしい急登、私は結構好きです( ̄▽ ̄)
登山道は笹狩りもしており、ダニは大丈夫でした!
モアザンさんオススメの虫よけスプレー、リッチリッチを購入しまして相方ダニエールにプレゼントしていたのです。
foxfireのスコーロンを着ているにも関わらず、そのウェアの上から蚊に刺されるというダニエールのために( ̄▽ ̄)
ダニにも効くということで、私にも噴射してもらいましたが、その影響だからか
寄ってくるプンプン虫、私が近づくと逃げていく!その行動を私は見逃さなかった!( ✧Д✧) カッ!!


リッチリッチ!使えるぞ!( ̄▽ ̄)
紹介してくれて、サンクスベリマッチョ!モアザン!恩に着るゼ!( ✧Д✧) カッ!!


ヒメイチゲもにんまりです。
b0281366_20205686.jpg





1合目毎に看板がありますが、間隔が短くてええですね♪2時間かからず登れそうなお山です。
一気に高度をあげてますので、見晴らしはすぐ良くなる♪
尾根伝いに登って
6合目は展望台となっているみたいです。多分、昔は遮る木も無かったんだろうなあ。
ここで一休み出来る広さのスペースがあり♪


へっぽこは、もちろんここがピークなのでは?!なんて思っていました。
へっぽこなので仕方ありません( ̄▽ ̄)

登ってみると、やっぱり山頂ではありませんでした(爆)もうここが山頂でもいいのではなかろうか?隊長、思い始めますw
今まで何回、そう思ったでしょう。思っても決して口には出さず、粛々と真の山頂を目指すのです!その繰り返しです( ̄▽ ̄)
(今回は口に出したけどw)
b0281366_20210166.jpg






偽ピーク、もういらんわ!と(決して偽ピーク程ではない( ̄▽ ̄))これを機になぜか意気揚々とし出す・・・
(とりあえず)7合目を目指して出発!
パッと見、あれを登り返すのかと(上の画の左側のピーク)キツそうやなと思っていましたが
想像していたよりそんなに大変ではありませんでした
b0281366_20211070.jpg





だって!ここまで行くと木々の隙間から!
幌尻岳が見えるのだもの~♡
スキマスィッチ!( ✧Д✧) カッ!!
b0281366_20211845.jpg




そうです!へっぽこはスキマのスィッチが入りました!( ✧Д✧) カッ!!
全力少年ならぬ、全力おばばでございます!( ✧Д✧) カッ!!

これは萌えるわあああ~♡
また七つ沼カールでテン泊したいねえ。と話しながら思いを馳せる♡♡
いや、やっぱり次回は、ヤオロの窓じゃないか( ̄▽ ̄)なんちて、なんちて☆ぐはは




途中、古いクマ糞らしき物体を見ましたが、ここまで来れば勝ったも同然です( ̄▽ ̄)
怖いものなし!( ̄▽ ̄)




ピセナイの山頂に着いた!
b0281366_21215400.jpg



山頂でしばしの休憩撮影タイム♪
途中、追い抜いていった単独の方と8合目近辺でスライドしました。
山頂貸し切りー\(^o^)/

山座同定は苦手です( ̄▽ ̄)



意外に近く感じた1839峰。
命あるうちに、いつか行けたらいいなあ。偵察がてら、日帰り装備でコイカクまで行ってみたいなあ( ̄▽ ̄)
b0281366_20215711.jpg





カムエク、ピラミッド峰、1823峰
b0281366_20224387.jpg





1839峰と1600峰、ルベツネ山
b0281366_20245796.jpg






1600峰、ルベツネ山とペテガリ
b0281366_20251642.jpg





最大の夢舞台と2ショット!!( ✧Д✧) カッ!!
b0281366_20254821.jpg






ありがとう、ピセナイ山。。
b0281366_20263382.jpg





ウグイスが止まっていました♪
b0281366_20271374.jpg





そろそろと下山準備開始。
b0281366_20272642.jpg





急なところは滑って転ばないように慎重に
b0281366_20273189.jpg





下山時に2組の方とスライドしました。
その中になんと!ヤマレコでおなじみの1号2号ちゃんのパパさん(ゲンさん)にバッタリしましたよ!
どうやら途中、違う林道を間違って歩いて行ったらしく、8、9km歩いて気づいたと。。!
引き返してきて、正規の林道へ軌道修正、ピセナイに登って来たというのだからすごいスタミナ!
へっぽこなら確実に今日はもう帰ろうと思ってしまうだろうなあ( ̄▽ ̄)
すごい速さで登って行かれました。。。

だんだんと足に力が入らなくなりつつ何とか膝痛もなく無事に登山口へ到着
b0281366_20274231.jpg





お疲れさま~♪
b0281366_20274706.jpg





行きは楽しめた林道歩きも帰りは超長く感じたなあ。
日が昇ってきて、5月半ばとはいえ、日差しが暑い~
水分補給を心掛けたけど、バテバテになってしまいました。もっとしっかり休憩取ればよかった。これは反省。

新緑に癒されて♪
b0281366_20275607.jpg






綺麗なダムと新緑♪
b0281366_20275927.jpg





ベロンベロンになりながら、ようやく駐車場に到着☆
b0281366_20280733.jpg





日高の展望台と言われるピセナイ山。
カチポロに伏美岳も眺望お勧めの山として知られています。
今回のピセナイと3山登ったことはありますが
ピセナイは現実的に登りやすそうかなという印象♪
カチポロも林道はもちろん、登山道も結構荒れてるみたいですしね。。。


林道歩きは7kmと長いですが、変化に富んでいて林道としては楽しみながら歩けるのではと思いました。
ピセナイ山単体としては、急登はありますけど長くない山なので
積極駅に登られるようになったらなあと思います♪
とっても素敵な、ええ山でした。
秋は紅葉も綺麗そうなので、その時期にまた再訪してみたいなあ。


帰り支度を終えて、下界に戻って来てから気づいた!
なんとまあ!
相方がトレッキングポールを駐車場に置き忘れてしまったというではないかー!((((;゚Д゚))))

   

走行中なら引き返しましたが、もう着いてしまった後だったので、時すでに遅し。。。

平日空けるのが気がかりですが、今週末に取りに行く予定でおります。
地面に置き放しになっておりますので、途中来られた方が気づかず車で踏みつけてしまう恐れも。。。


もしそれまでに行く予定の方がいらっしゃったら、どこかゲート入口辺りに・・・立てかけてくれたら助かります。
宜しくお願い致しますm(__)m
残ってたらええねえ。。。












Commented by tmurakami0520 at 2019-05-22 08:38
お久しぶりです。野鳥にお花と、いつも綺麗な写真を楽しませて頂いております。
ピセナイ山をホームマウンテンとして23回登った者として一言コメントさせて頂きました。

花の一番綺麗な時期に登られて良かったと思います。6月になるとダニが凄いです。
秋の紅葉の時期も良くて林道歩きが楽しい山です。冬もまた格別です。
自転車やオフロードバイクで林道を走る人がいて、色々な楽しみ方があるのだなと感じます。

この時期は山菜採りや釣りの人の方が多く、ストックの位置によっては車の下敷きになる危険性も。無事を祈っております。
Commented by shizuko0421 at 2019-05-22 19:02
> tmurakami0520さん
村上さん、ご無沙汰でした~♪実はこっそりとブログ読ませてもらっていますよ( ̄▽ ̄)
お元気そうで何よりであります!( ✧Д✧) カッ!!

初めて登ったピセナイ、とってもええ山でしたね♪
ホームマウンテンとは羨ましいです!静内ダムも綺麗なダムでした。
週末はストックの様子を見に行くので、ついでにゆっくり写真を撮れなかった野鳥やダム&新緑の撮影もしてこようかなと思います。
無事だといいんですけどねえ~( ;∀;)

山座同定は苦手なので、村上さんの過去記事を参考にさせてもらいましたよ!
ありがとうございます( ✧Д✧) カッ!!

息子くんはお元気ですか~?大人びた息子くん、すっかり成長して、ええ男になってるのでは( ̄▽ ̄)グシシ。
サービス画像載せてやってくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by shizuko0421 | 2019-05-22 05:00 | 日高連峰 | Comments(2)